プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

コロナはワクチンに出会うと俄然対抗心を燃やすのです。
そして変異するのです。
変異してますます強力になるのです。
ミュー株もこのよーにして生まれたのです。
もはやミュー株にはワクチンは効きません。
前から言っているよーに全て想定内のことですからね。
もちろんコロナの変異はミュー株で終わりではないです
新たなワクチンに出会うたびにコロナは変異します。
そしてコロナはますます強力になるのです。
だからワクチンは打つだけムダなのです。
ワクチンは効きません。
あなた方は分かっているのですか?
巷では2回でだめなら3回打つって話が広がってますが、3回打ってもムダなものはムダですからね。
3回だけではありません。
4回打っても、5回打っても、6回打っても、7回打っても、8回打っても、9回打っても、10回打っても・・・・ムダなものはムダですからね。
それでもあなた方は行列作ってワクチンを打つのですか?

gooドクター

A 回答 (10件)

細菌と抗生物質の関係では、抗生物質の全く効果の無い、耐性菌は出現している。



ウイルスと、ワクチンの関係も同じ道をたどるだろう。


人類の文明は、人類の繁栄の源で有った。

しかし、今、人類の文明が、人類を滅ぼそうとしている。


どんな、ワクチンを作っても、ウイルスは、その上を行く・・

ウイルスは、自然淘汰、進化の法則を守っている。

人類の知能では、勝てない。

ワクチンは、ウイルスを、より、強く、強力に変異させるだけだ。



By 逆転地蔵






    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通りですよ。

お礼日時:2021/09/23 10:18

ミュー株ってたいしたことないみたいですよ。



むしろデルタ株が猛威をふるい過ぎてるんです。

ウィルスって感染力が強いと重症化しにくいみたいですね。

5年後の事はわかりませんね。

この記事は参考になりますでしょうか?
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/repo …

こんなのもありました。
削除されるかもしれませんのでお早めに。


お大事に。
    • good
    • 0

>コロナはワクチンに出会うと俄然対抗心を燃やすのです。



生物ですらないものに「対抗心」と言っている時点で、逝ってますねw

>そして変異するのです。

違います。特定の遺伝子、特定の環境で増殖する際にRNAのコピーミスを起こすのです。1本連鎖なのでエラー訂正ができない点が変異を起こしやすい要因です。

>変異してますます強力になるのです。

変異により異なる特性を得ますが、それは毒性が強くなるとか、実行再生産数を増すということと同じではありません。
そもそもαとかβとかは「注目すべき変異」であって、変異自体は何万も何十万も発生しています。

というわけで、赤点ですから教科書を最初から熟読するように。
    • good
    • 0

ワクチン接種がむしろ危険です



感染を予防するのでなく発症を抑えるだけ、それを知らず外出すればクラスター引き起こす

Dr.苫米地英人がコロナワクチンを解説

https://nico.ms/sm38852374?ref=androidapp_other_ …
    • good
    • 1

ウイルスの変異は、遺伝子をコピーする際にエラーが発生するために起きていて、ヒトの細胞でも起きておりガン細胞の発生数から、その発生確率は百万分の一以下と推定されます。



全世界の感染者数は2.2億人ですので、乱暴に計算するとこれまでに220個の変異株が発生したと推定されます。変異はランダムに起きるため、そのほとんどは生き残っていません。現在生き残っている代表がラムダ株になります。

こういうことは過去のウイルス感染でも普通に起きていて、旧型コロナの日本での年間感染者数は少なく見積もっても一千万人以上ですので、毎年10個は変異株が発生していたことになり、ここ100年でみると1万個以上の変異株が発生していたと推定されます。

医者は薬やワクチンの開発者ではなく利用者にすぎません。そのため、彼らの分析にはあきれるほどの無知さを感じることがあります。なお、中和抗体は抗体のほんのひとつの機能に過ぎません。
    • good
    • 0

全く間違った考えだよ


蔓延すると他のウィルスに勝つようにウィルスが変異し子孫を残そうとするが
そうでない場合はその力が必要になくなり弱体化する
    • good
    • 1

現在のワクチンに対し、効果が弱いのはミュー株に始まった話ではなく、デルタ株も同様ですけどね



なお、今のところミュー株は「注目すべき変異株」(Variant of Interest : 毒性が強いデルタ株は「懸念される変異株(Variant of Concern)に分類される」)の段階なので、デルタを差し置いてミューが主流になる可能性は低いのではないかというのが専門家の見解のよーです

質問者は、本当は注射が怖いからワクチン打たないなどと強がっているだけの中学生とお見受けしましたが、ワクチン接種済みのこちらとしては、何も防御もなく丸腰でウイルスを受けるしかない質問者よりはまだましだと思ってます

まあ、注射はちょっとチクっとするだけだし、副反応といっても1日風邪で寝込む程度だから、質問者も打ってみたらどうすかww
    • good
    • 1

>ワクチンを打ち続けると最後に変異するのは人間のほーですからね。


>その通り、人間が変異してゾンビになるのです。
毎年ワクチン接種を行っているインフルエンザワクチンでゾンビに
なった人がいますか?
それと、m-RNAは細胞核に入り込むことが出来ませんから
遺伝子を書き換える事なんてできません。しかも分解が速く
そのため、ファイザーは-70℃の超低温での保存が必要なんです。
ワクチンを接種しても速やかに分解され体内から無くなります。

ワクチン接種でゾンビ化や不妊になるというのなら
科学的根拠を示して下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ワクチンを打つ毎にコロナのスパイクタンパクが体内に生成され、体内のいたるところに浸透し蓄積されます。
体内で生成され、蓄積されるコロナスパイクタンパクはコロナの種類ごとに異なります。
ワクチンを打ち続けるとこれら様々なコロナ由来のタンパク質が体内に浸透し蓄積され続けます。
その結果どーなるのか考えないのですか?
ワクチンを打ち続けると最後に変異するのは人間のほーです。
その通り、最後には人間が変異してゾンビになるのです。

お礼日時:2021/09/11 14:43

どうもワクチン効果に対して誤解を持っているようですね。


現在の新型コロナワクチンはいずれも、感染防御じゃなく
感染しても、重症化させないことが主目的です。
新型コロナウイルスの変異株に対して当然血中の中和抗体
IgGの働きは弱くなり感染してしまいますが、細胞性免疫の
方はちゃんとウイルスの特徴を記憶しているので早期に
ウイルスを排除でき重症化を防ぎます。
その証拠に、日本国内ではワクチン接種のほぼ終わった
高齢者の重症化率が劇的に減っています。逆にワクチン接種が
進んでいない若者や中年層の重症化が深刻なんです。

あと、RNAウイルスは変異が激しく当然今のワクチンが
全く効果がない変異して行くでしょうが、m-RNAワクチンなら
早急にそれにたいしたワクチンが作れますから対処可能です。

今後は、インフルエンザワクチンと同様毎年新型コロナワクチンを
接種することになると思います。当然変異を見越して毎年
内容を変えてですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あなた方は分かっていませんね。
あなた方はコロナが変異するたびにワクチンを作って打ち続ければいーと思っていますね。
その結果どーなるのか考えないのですか?
ワクチンを打ち続けると最後に変異するのは人間のほーですからね。
その通り、人間が変異してゾンビになるのです。

お礼日時:2021/09/11 14:22

ご丁寧に図まで添付してご苦労なコッタ。


変異は細胞核内でウィルスのRNAがコピーされる時に起こる。
わかってながら、こういう情報を拡散して何が面白い?アホが。

図も、浮遊中和抗体の量を言ってるだけの事。
ウィルスが侵入したら、B細胞が中和抗体を量産するから、こんな図は関係ない。
わかってながら、こういう情報を拡散して何が面白い?アホが。

サッサと社会から退場しろ!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

あなた方は分かっていませんね。
なぜコロナが変異するかってことがまるで理解できていない。
だから言ったでしょー。
コロナはワクチンに出会うと俄然対抗心を燃やして変異するって。

お礼日時:2021/09/11 14:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング