日本の武具について学びたいのですが具体的な方法を教えてください。
(資格・お薦めの本・雑誌・研究会・サイトなど)
大学では芸術論・美術史などを学ぶ予定です。
将来的には海外に流出している武具を研究・保護するような職につきたいとおもっています。そういった職に関しての情報も探しています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

趣味が先行している特殊な分野ですね、、、!?


・・・かといって実物を見ずに研究は出来ませんから学問とかけ離れた人たちとも交流が必要でしょう。

甲冑については一度瀬戸内海の大三島の大山祇神社(オオヤマツミジンジャ)という所に行って見ては如何でしょう、、、
そこは全国の甲冑の中でも国宝クラスの物が8割方収蔵されているのです。
それは村上・河野水軍と関係があり刀剣甲冑に関心のある方はぜひ一度行って見て下さい。

http://www.ehime-iinet.or.jp/oomisima/s3_010102_ …
http://www.ehime-iinet.or.jp/oomisima/s5_010101_ …

刀剣関連:http://www.mane-ana.co.jp/katana/homepagegide.HTM
   ____________

中でも大三島神社宝物館の学芸員のような方のお話を聞くことをお薦めします。 (尾道~今治ルートで行けます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Elvisさん、早速情報ありがとうございます。
大山祇神社は実はそんなに遠くにあるわけではないので
この夏休み中に機会を見つけて行ってみます。
HP見ましたが、本当に錚々たるコレクションで、楽しみです!!!
刀剣関連のHPも、ものすごいレベルの高い、本格的なHPで
非常に勉強になりそうです。
検索エンジンではさっぱりヒットしなかったので、これは嬉しいです!
たくさん実物を見て、色んなひとたちと交流することが
まずは一歩目ですよね。きっかけとなる情報、ありがとうございました!

お礼日時:2001/08/28 19:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q西洋美術史を学びたいのですが・・・

現在、大学で学芸員の資格を取得している大学生なのですが、学芸員になるために大学院進学を考えています。
専門として西洋美術史(特に図像学や図像解釈学)を学びたいと考えているのですが、どの大学院が良いでしょうか。今のところ、日本大学大学院や大阪大学大学院の文学研究科などを考えていますが、実際のところよく分からず決めかねています。
国公立・私立、地域は問いません。教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

現在美術史で大学院に通っている者です。
学校名ではなく、自分がやりたい専門に強い教授を探して
そこへ習いに行くのが当然・・・
というかそれ以外行く意味ないと言っても過言ではないです。
特に大学院は大学のネームバリューよりも
先生の個人的な人脈に頼るところが非常に大きいのですから。
そこから将来にもつながっていきます。

k62988さんの場合はそれほど人気の高い領域ではありませんから、
数も限られると思いますので、それほど絞るのは
難しくないと思います。(ルネサンス以降といったらもう・・・)
自分が影響を受けた著書や論文をお書きになった
先生から辿っていくのが確実ですよ!

Q美術、芸術を社会に浸透させようとしている団体、サイトなどありましたら教えて下さい!

 私は美術大学へ通っているものです。美術が浸透していないのは現代人が美術を生活とはすごく離れていると思い込んでいるからです。そして美術を技術だと勘違いしている方がほとんどだからです。美術をやっているものは「美術は技術じゃない!」と言う事を知っています。私ももっと美術と言うものが簡単なものなのだよ!と多くの方に伝えたいのです。

 そして最近は美術教育と言うものも実際はすごく大事なものであったと見直されてきています。私はこれからの時代は本当に美術を含める芸術の必要性と言うものが求められていると思っています。現に癒し系などもその一部でしょう。右脳ビジネスとも呼ばれています。その事をもっと自覚させ、美術の誤解を解きながら美術と言うものを広めていきたいのです。

是非そのような団体、サイトがありましたら教えて下さい!!

Aベストアンサー

驚くほどたくさんあります。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/aae/Home.html
http://www.biiku.jp/
http://www.bf.wakwak.com/~kyo-bi/
http://www.nichibun-g.co.jp/zuko-bijutsu/event/index.html
http://www.nichibun-g.co.jp/info/event/ev-list.asp?CODE=ZB9&TIME=2002
http://www.interq.or.jp/tokyo/tozuken/
http://www.mext.go.jp/b_menu/koueki/syotyu/003.htm
http://www.geijutsu.tsukuba.ac.jp/~artedu/webae/links/linkGlo.html
http://www.bf.wakwak.com/~kyo-bi/kb-kjoho08.htm
http://www.bukkyo-u.ac.jp/mmc01/ohhashi/arted.htm
http://homepage2.nifty.com/aenetoita/index.html
http://home.att.ne.jp/theta/susumerukai/
http://www.art.hyogo-u.ac.jp/fukumo/WebJournal/WebAE.html
http://www.geijutsu.tsukuba.ac.jp/~artedu/webae/links/link.html
http://www5a.biglobe.ne.jp/~niki-kai/100/25kokudai.html
http://www.art-museum.city.yokohama.jp/shisetsu/library.html
http://www.smma-sap.or.jp/edu01.html
http://www.jiyu.ac.jp/gakubu/college/lab/cur_art.htm
http://ed.shogakukan.co.jp/yakudati/event/m05/d11.html
http://www.hikari-es.yamaguchi-u.ac.jp/html/kyoka/zukoubu/link/
zassi.html
http://www2u.biglobe.ne.jp/~atarasii/doc/kyositu.htm

驚くほどたくさんあります。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/aae/Home.html
http://www.biiku.jp/
http://www.bf.wakwak.com/~kyo-bi/
http://www.nichibun-g.co.jp/zuko-bijutsu/event/index.html
http://www.nichibun-g.co.jp/info/event/ev-list.asp?CODE=ZB9&TIME=2002
http://www.interq.or.jp/tokyo/tozuken/
http://www.mext.go.jp/b_menu/koueki/syotyu/003.htm
http://www.geijutsu.tsukuba.ac.jp/~artedu/webae/links/linkGlo.html
http://www.bf.wakwak.com/~kyo-bi/kb-kjoho08.htm
http://www.buk...続きを読む

Q【美術芸術・絵画】画用紙に紙を何で貼り付けているか分からないように貼る画材を教えてください。 糊付け

【美術芸術・絵画】画用紙に紙を何で貼り付けているか分からないように貼る画材を教えてください。

糊付けではなく全面に薄い接着するものを付けて固定したいです。

両面テープもそこ以外は浮くのでダメです。

膨らみも出ますし。

何か良い方法はありませんか?

Aベストアンサー

スプレーのりもダメですか? 乾いてから接着すると、はがしたりできるのがありますが・・・。

Q美術・芸術の道に進んだ方

美大に行ったり、美術や芸術を職業にしている(しようとしている)方に質問です。


1:なぜその分野に進もうとしましたか?


2:何歳頃、そう決心しましたか?


よければ、学んだことや、この道に進んで良かった・悪かったことなどありましたら、教えてください。


宜しくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

していた.... 
こういう不況の世の中なので、過去形でも良いですか?

1:なぜその分野に進もうとしましたか?

よくわからないのですが、幼い頃から好きでやっていたことであったり、影響力ある人がいた、ということが、職業に繋がることはありますね。
特に、美術芸術系、音楽に関する職業は、希望しても、ほんの一握りの実力や才能、血筋に恵まれた人にしか出来ない職業とも言われることが多く、努力を積み重ねて来た多くの人も、これらの何らかに関連する職業に就けた人も、一生ものではないことを知っているので、地道に生きられる職業をすすめられたりした経験のある方は、非常に多いと思います。

不思議なことに、こちらの方面、一度志したりしてしまうと、努力半ばで職にするのが非常に難しいことを理解し、身近な人の意見を聞き分けよく、夢をあきらめて地道と言われる別の方向に方向転換したとしても、必ず こちらの道に進まざるを得ない人は 人生の岐路というのか、ポイント、で、再び、選択に迫られる時期というのが訪れたりするのです。

2:何歳頃、そう決心しましたか?

決心というのをして、得られる職では、おそらくない様な気がします。
そうした職につかれているご両親の2世とか、恵まれている環境の方はそうした決心なのかも知れませんね。
決心するのは、それを叶える為に膨大な時間と労力と努力を費やすという決心が必要になってきますので その職業人になる決心というものではない気がしています。
他の仕事をしながら、という中途半端が通用しないため 腹をくくる的な。
もちろん、それだけで食べて行けないので 複数の職を抱えている人もいたりしますね。
期が熟す、というのか、時期が来るとチャンスが来ている、という気配?
空気が不思議とよめるようになるものと思います。


こういう不況の情勢にあり、希望する方向の職に ある時だけでも就けたとしても、一生ものの保証はないので、覚悟はいると思います。
しかしながら、やはり 自分の適性とか夢とかというものは、好きなことであるのが条件にあるので、他の職業よりも強い思いがあるかと。
才能ないからとか、親や大切に自分を思ってくれるそうした職に実際ついた人から、あきらめた方がいいとか、厳しい現実をつきつけられたりすることもあります。
でも、ある程度努力を重ねた人、そこに時間や労力を費やして来てしまった人は、たぶん引き返せなくなってしまうし、必ず誰にも訪れる、人生のいくつかのポイントで、選択に迫られる、ということが何度もも起こってくるので、人の言葉に耳を傾けて素直になることは大切ではありますが、そう言う声に素直に従ったからといって、これは避けられないし、幸せになるとは限らない。なので自分の人生を後悔ない方向に自己責任で進む事、が最終的には一番良いことであると、気づけると思います。

していた.... 
こういう不況の世の中なので、過去形でも良いですか?

1:なぜその分野に進もうとしましたか?

よくわからないのですが、幼い頃から好きでやっていたことであったり、影響力ある人がいた、ということが、職業に繋がることはありますね。
特に、美術芸術系、音楽に関する職業は、希望しても、ほんの一握りの実力や才能、血筋に恵まれた人にしか出来ない職業とも言われることが多く、努力を積み重ねて来た多くの人も、これらの何らかに関連する職業に就けた人も、一生ものではないことを知っている...続きを読む

Q博物館学、近代美術史、現代美術論の試験

博物館学、近代美術史、現代美術論の試験を受けます。
内容が全く分からないのでご存知の方が居られたら教えて下さい。
ちなみに、今は、博物館学と美術史の本を読んで準備しています。

Aベストアンサー

質問が情報不足過ぎます。博物館学と美術史があるので「学芸員」資格試験ですか?ただ、美術史の本を読んでるとの事から、「大学教養課程で卒業単位取得科目としてのの試験」「大学専門課程で卒業単位科目としての試験で専門以外の科目試験」「大学専門課程で専門科目の試験&大学院過程の試験」などのケース想定可能も、最後の専門課程生なら、教授陣の傾向などをサーチしますから、恐らくあなたは、美術史・博物館学専攻の学生では無いでしょう。(もし、そうなら質問先は教授室などになるはずです)
で、博物館学・美術史専攻以外で試験を受けるのでしたら(読んでる本が試験出題者なら別も)漠然と本を読んでも全く無駄でしょう。(冷たいですが)
博物館学はともかく、美術史が近代・現代に限定されてるのも気になりますが、学科試験なら一般教養の美術の本など意味無しです。(冷たいですが、事実です)
美術史専攻で大学院卒で、美術館や博物館に就職口を求める人(学芸員資格取得者)もたくさんいますが、採用は非常に困難なのが実態ですから。(上が支えてる・年長職員に欠員が出来にくい状況なので)
質問をもっと、詳細にしなおして下されば回答可能かと思います。(美術史専攻院卒生より)

質問が情報不足過ぎます。博物館学と美術史があるので「学芸員」資格試験ですか?ただ、美術史の本を読んでるとの事から、「大学教養課程で卒業単位取得科目としてのの試験」「大学専門課程で卒業単位科目としての試験で専門以外の科目試験」「大学専門課程で専門科目の試験&大学院過程の試験」などのケース想定可能も、最後の専門課程生なら、教授陣の傾向などをサーチしますから、恐らくあなたは、美術史・博物館学専攻の学生では無いでしょう。(もし、そうなら質問先は教授室などになるはずです)
で、博物...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報