色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

コロナウィルスについて私は大きな疑惑を持つ様になりました。

コロナウィルスに伴う都市封鎖、諸活動抑制、副作用や死亡リスクがあるワクチン接種、初期の頃から今までを振り返ると、日本を含めた世界中の人々や政府機関が中国共産党の罠にハマったのではないか?と言うのが私の持っている疑惑です。

ワクチン接種するか否かを決める為にワクチン関係の本を何冊か買って読んでいるのですが、その中である専門家は『コロナウィルスが存在しているのを確認した事を示す論文などが無い。マスコミなどが使用する、電子顕微鏡で撮影したと思われる写真は、いつ、どこで誰が撮ったのかハッキリわからない。』と指摘している事に驚きました。つまりコロナウィルスの存在自体を疑問視しています。コロナで重症化して死に至った人はコロナウィルスではなく他の病気が引き金となって死んでいます。それを考えるとこの専門家の言い分も納得できます。つまり、日頃からマスク装着やソーシャルディスタンス確保が言われていますが、こうした対応は全く不要だった気がします。

コロナ前、中国各地では公安や役所に不満を持つ民衆は暴動やデモをしていました。元軍人の退職後の補償を求めたデモや香港のデモなんかが有名です。これが武漢でのウィルス発生に伴い無くなっていきます。都市封鎖の影響で人々は安易な外出ができなくなり、共産党に楯突く様なデモや暴動はできなくなりました。都市封鎖中は家によっては玄関を(板をつけるなどで)開かなくさせられて、食料品などを配達しに来ても届けられない事例も起きて中の家の人が餓死する事例もあったそうです。政府からの経済補償はありません。中国以外の国々でも都市封鎖や自粛行為が行われ、また各国政府は国民を補償した為財政は減り、中国共産党に対抗できる外国勢力が減りました。その後、中国では経済活動が再開していますが、これは共産党の財政とかを強化する為です。そして最近はワクチンです。副作用とかで死ぬ人もでてきています。またワクチンは政府が購入している為、財政がへります。
今は正に中国国内での中共産に対する反抗が減り、諸外国でも自粛などで中国共産党に歯向かう活動をしている人がいなくなるので中国共産党にとっても好都合です。
因みにコロナを告発しようとした医師が逮捕された件については共産党のこうした狙いを隠す為だと私は思っています。

コロナウィルスは存在しない、仮に存在していたとしても毎年の冬のインフルエンザと同様に扱うべき。

これが本当だとしたら今迄の全て、日本や世界で行われてきた事を振り返ると中共産の思わく通りに見えます。中共は自分の手を汚さずに諸外国を弱めている気がします。

この疑惑について皆さんはどう思いますか?

gooドクター

A 回答 (8件)

「陰謀論」とやらで片付けられてしまっていますね。



そんなあなたに、もっと本当の真実を教えて差し上げたくなりました。

世の中は氷山の一角で、見えている部分が10%、湖に映る見えない奥底の山は90%です。

私はこの見えない部分の少しの力を借りて教わったことは、悪いのは中国ではなく、実はアメリカなんです。

中国習○平の経済を叩くために、アメリカが仕組んだ罠です。(大統領ではない)

武漢の市場のコウモリ説は有名ですね。
しかし現実は少し違います。
どう見ても人工ウィルスで間違いないです。

ただの風邪であるとの説が有力でが、新型コロナウイルス感染症の病原体は、まだ特定されていないというのが本当の姿です。

もちろん、見えない世界のエビデンスなんて提示できないので、信じる信じないはあなた次第です。

じゃあここからは、見える10%世界の明確な事柄に基づいてお話しましょう。

新型コロナウィルスワクチンは、製薬会社が作成している公的文書に真実が書かれています。

治験中である製薬会社は、この公的文書に沿って研究を実施しなければ、薬機法によって裁かれてしまいます。

ですから、この製薬会社が作成している公的文書を読んだことのない素人さんの意見は、全て無視することをおすすめします。

新型コロナワクチン接種は個人の自由です。

これ見て肩の力を抜きましょ。
    • good
    • 0

感染症に関しては獨協医科大学の増田教授の意見を参考にしてください。



行政に関して菅総理の意見を参考にすれば大丈夫です。

間違っても小池百合子様の意見などに振り回されない様。
    • good
    • 0

どちらにしても、自分が思ったとおりに進むしかないでしょう。

なる時はなる。ならない時はならない。
    • good
    • 0

フフッ

    • good
    • 0

この手の「コロナ陰謀論」にもだんだん飽きてきたので、もっと衝撃的なネタをお願いいたします

    • good
    • 1

どれだけ文章を連ねても、憶測は憶測にすぎない。


一人前の判断力を持つ人間を動かしたいなら、具体的証拠を提示しなければならない。
    • good
    • 1

あなたの疑惑の出所が詳しくは不明ですが、私は実名を出している感染症専門家の意見、または病院で実際に患者さんに対応しているドクターのTwitterアカウント(実名を出している方も多いです)を参考にしています。



彼らの意見は「今までにはない感染症が蔓延している」「その感染症を抑えるのにワクチンはとても効果的なので、とにかく打って欲しい」に統一されていますね。
    • good
    • 0

どうも思いません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング