プロが教えるわが家の防犯対策術!

SONYのエアコンや冷蔵庫が無いのは何故ですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

こんにちは。



一番の要因は、ソニーが販売店を持っていなかったことです。
パナソニックのように自前の特約店(街の電気店)がなかったため、
生活家電で他のメーカーと張り合うことができませんでした。

ではでは。
    • good
    • 0

戦時中は、外国の情報が、入らないようにと、短波放送を受信できるラジオは、禁止でしたが、戦争が終わり、自由に外国のラジオ放送も、聞けるようになりました。

ところが、ラジオ受信機は、肝心の、短波放送が、聞こえないように、なっていました。
それを、改造して、外国の短波放送も、聞こえるように、改造したのが、世界のSonyの、始まりです。
なので、もともと、Sonyは、普通の家電メーカーとは、成り立ちが、違うのです。
    • good
    • 0

元々は、AV機器のメーカーです。


その後、携帯電話、カメラ、ゲームや音楽・動画とか芸能、金融・保険など幅広く手を広げてきていますが・・・

AV機器にしろ白物家電にしろ日本市場だけでなく海外市場も重要な市場。
日本メーカーが世界を席巻しているときになら、可能性はあったかもしれませんけどもね。でも、今としては、白物家電に手を出さないって判断がよかった可能性もありますが。

すでに、白物家電では、海外市場はボロボロ。AV機器としても、音楽は、スマホに。そして、テレビは、中国・韓国勢に
こんなボロボロな状態ですから、今更、白物家電に参入って、完全な道楽で金をドブに捨てるようなもの。今の投資家はそれを許しませんから。
    • good
    • 0

音響・映像に特化したメーカー。


今ではゲーム機の分野にも進出していますが。
幅を広げる事でのリスクが有りますから、それをしなかった事で生き残った。
    • good
    • 0

家電メーカーも得意分野が異なります。

その会社が何の製品で発達したかも関係します。エアコンや冷蔵庫、洗濯機などの機械的な製品と音響機器、TVやPCなどの電気製品とに分かれます。パナソニック(旧ナショナル)のように手広く何でも販売する会社もありますね。
    • good
    • 0

遠い昔作ってましたが今は作ってません。


当時から時代の先取りしすぎてそれほど売れないで終わった
時代に合わないと収益が出ません。
現在、趣味で物理学や天文学、衛星通信の原理など普通に雑談で話す
圧倒的な知能集団が考える製品ですから
    • good
    • 0

SONYは白物家電メーカーでないからです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング