プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

立ち退きトラブルで裁判官から和解の話がありましたが拒否し、判決までの間はさらに調査とか証人に話を聞くとかありますか?

立退き費用で、出て行くA側と弁護士は200万、追い出したB側と弁護士は0円を主張し、お互い引きません。
その後、裁判官から和解案が出たときに追い出した側は拒否しました。
これから新たな証人とか家宅操作とか、何かしらがありますか?

gooドクター

A 回答 (2件)

たぶん、この争いは、法律論からいえば、追い出し側のBが勝利するパターンかな?なんて思います。


ですから、判決までの間に、裁判所側が調査を命じたり、証人に話を聞くことはないと感じます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

もともと貸し主と借り主で円満だったのですが、建物が古くて土地でしか売れないらしく、退去してもらう話ですが、弁護士が出て来てしまいました。相手はお店です。

お礼日時:2021/09/13 10:26

ということは 控訴審だろう。


新たな調査や 証拠が出される可能性はある。
家宅捜査は刑事事件でないからありえまい。

費用面に於いて さらなる出費があっても Bは引く気がないのだろう。
弁護士が契約弁護士で 費用が低いのかもしれない。
また同時に相手と交渉し「裁判所の提示した額より減額すれば控訴はしない」と 裁判費用と弁護士費用 手間と時間を材料に プレッシャーをかける手もあり得る。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。もともと貸し主、借り主で仲良かったのですが、感情的になり建物売却で解体になりました。お店なのです。

一年近く進展していませんが、プレッシャーとか減額のかけひきもあるのですか・・・。

お礼日時:2021/09/13 10:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング