【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

日本ではマイナンバー普及や監視カメラを増やすことに対して個人のプライバシーの観点から反対する人もいます。
気持ちは理解できます。

ただ、先年韓国観光したときに現地案内してくれた朝鮮人は皆住民登録証を所持していて町中もCCTVだらけでした。
『個人のプライバシーが侵害されているとか、思わないんですか?』と聞いたら
『むしろ日本人がそこまで住民登録証の普及やCCTVの普及を嫌う感覚の方が理解できない。犯罪をしている人じゃなければ、監視カメラなんて気にしないでしょう?』
といわれて、まあそうかな?とも思いました。

コロナ感染騒動も、韓国の方が上手く押さえ込んで対応してますが、これも住民登録証の、記録から感染源の人間を早い段階で割り出せるからだそうです。

なので、例えば私がマイナンバー普及促進論者で、加えて監視カメラをもっと増やすべき論者だとするなら
・『むしろ日本人がそこまで住民登録証の普及やCCTVの普及を嫌う感覚の方が理解できない。犯罪をしている人じゃなければ、監視カメラなんて気にしないでしょう?』
・コロナ感染騒動も、韓国の方が上手く押さえ込んで対応してますが、これも住民登録証の記録から感染源の人間を早い段階で割り出せるから

という2点を論拠にしてCCTV普及とマイナンバー普及促進を主張してみようと思いますが、
これに対して、反対派側からはどのような反論ができるでしょうか?色々意見聞かせてください。

gooドクター

A 回答 (2件)

防犯カメラの映像があってこそ硫酸男もスピード逮捕できたのです。

戦前回帰だの監視社会だのと防犯カメラ設置に猛反対した社民党はどうコメントしたでしょうか。韓国は、感染者の移動履歴情報をスマホのGPS機能で把握してデジタル・自動・オンラインでたちどころに濃厚接触者がわかるのです。恐るべきK防疫。日本はアナログ・対人・オフラインなんだから話にならない。としても韓国のような全体主義社会は今の日本では受け入れられないでしょう。いかなる論拠があっても論戦というアプローチでは抵抗勢力を納得させることは日本では難しい。そこに日本特有の政治の難しさがある。ちなみに学校の独裁者である日教組のせいで学校内には防犯カメラ設置が全く進んでいません。その結果、学校は犯罪者にとっていじめ天国になっています。どんな主張をしようと質問者さんの自由ですが、日本がどんな国なのか今一度見返してみたらいかがでしょうか。
    • good
    • 0

先進国で


いい加減な番号だらけで管理できないのは日本だけです。
毎度役人が無能だったと言事です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング