突然、国際小為替について様々情報を探さなくてはならなくなりました。が、謙遜でも何でもなく、全く未知の分野なのです。大変お恥ずかしい話ですが何も判りません。
どんなことでも結構です。国際小為替について情報を頂けませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「国際小為替」とは、日本の銀行で使っている用語でしょうが、(おそらくはInternational Money Order の邦訳)要するに、国際間送金をするための手段です。



例えば、あなたが日本から米国在住の人や会社に500米ドルを送金したいとします。

あなたは、銀行の外国為替担当の窓口へ出向いて、その銀行に500米ドル相当の送金小切手(これをMoney Orderまたは Demand Draftと言います。ただ、日本の銀行窓口でこの英語名が通じるかどうかは疑問です。)を作成してもらいます。つまり、あなたがその銀行の送金小切手を「買う」のです。

1米ドルが120円なら500米ドルですから60,000円になります。これに銀行の発行手数料が加算されます。

次にあなたは、買った送金小切手を、あなたがお金を送りたい米国の相手あてに、郵便(もちろん「書留郵便」です)で送るのです。

あなたからの送金小切手を受け取った相手は、近くの銀行へその送金小切手を持ち込んで、現金を受け取るという仕組みです。

あなたが、お金を受け取る側の立場なら、上記とちょうど反対の取引になります。

以上が、おおまかな「国際小為替」と称するものの説明です。実際にこのような取引をする際には、細かい注意事項もありますが、あなたがどのような状況や理由でこの件をお尋ねなのか、私には全くわかりませんので、これ以上の説明はかえって混乱してもいけませんので控えておきます。

差し支えない範囲で、あなたの状況や本当に必要とされている事柄を「補足欄」でお知らせくだされば、もっと実例に沿って詳しく説明いたしますので、どうぞご遠慮なく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答、本当に有難う御座居ました。
とても参考になりました。
ご回答を踏まえまして何とか解決するように致します。
お忙しい処、誠に有難う御座居ました。

お礼日時:2001/08/29 12:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国際小為替について

もしかするととんでもない初歩的な質問かも知れませんが。。。
外国から国際小為替が届きました。
その小為替は、バンクオブアメリカという銀行の小為替です。
銀行でお金に替えようとしたところ、手数料3000円かかるとのことでした。
この場合、直接バンクオブアメリカへ行けば手数料は安くなりますでしょうか?
また、東京23区内にバンクオブアメリカはあるのでしょうか?
ご回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バンクオブアメリカ東京支店
東京都港区赤坂1-12-32
アークヒルズの近くです
03-3587-3111
こちらで問い合わせてみて下さい。

Q国際小為替の換金時の手数料について

先日国際小為替についてご質問申し上げたのですが、先方とやや具体的に話が進むと、今度は換金時の手数料についての問題が持ちあがってしまいました。
前例で\3000程というご質問のあったようですが、先方から為替が発送されてくる場合に、これは普通の銀行ではどのような場合もそうなるのでしょうか。

Aベストアンサー

先日のご質問は、あなたがお金を受け取る側だったのですね。

銀行の手数料は、現物の送金小切手が円建てなのか外貨建てなのかによって異なります。

円建てですと、銀行には外国為替での利益が発生しませんので、小切手金額の何%(たとえば1/10%、最低3,000円など)と銀行ごとに決めています。横並び意識の強い業界ですから、銀行によって大差はないはずです。

外貨建ての場合は、銀行はあなたには円で支払いますから、銀行には外国為替の売買益が発生します(この仕組みは、ご希望ならご説明しますが、ここでは省略します)ので、見かけ上手数料なしで換金できます。言い換えますと、銀行の為替売買益がいわば手数料です。

なお、銀行によっては、また送金の金額(少額の場合)によっては、これに一律の手数料を上乗せして請求することもあります。

以上がご質問へのご回答ですが、どうして国際小為替にこだわられるのでしょうか。

銀行間で電信送金すれば、相手が送金したその日(時差の関係で翌日)のうちに、あなたの口座へお金が入りますよ。

どの国から送金を受けるのか。どの通貨で送金してくるのか。どの程度の金額なのか。こうしたことが分かりませんので、詳細にはご回答できませんが、お取引の銀行担当者とご相談されたらいかがですか。そうでないと、はっきりした手数料金額など、ここでは回答できませんからね。

さらにご質問がありましたら、「補足欄」でお知らせください。

先日のご質問は、あなたがお金を受け取る側だったのですね。

銀行の手数料は、現物の送金小切手が円建てなのか外貨建てなのかによって異なります。

円建てですと、銀行には外国為替での利益が発生しませんので、小切手金額の何%(たとえば1/10%、最低3,000円など)と銀行ごとに決めています。横並び意識の強い業界ですから、銀行によって大差はないはずです。

外貨建ての場合は、銀行はあなたには円で支払いますから、銀行には外国為替の売買益が発生します(この仕組みは、ご希望ならご説明しますが、...続きを読む

Q国際為替について

アメリカのホームページでホームページ作成用の素材を購入したいと思っています。支払方法としてカード・チェック・及び為替とあります。

カードでの支払いより、為替または、チェックを使いたいと思いますが、どのようにしたらいいのでしょう。また相手先には口座番号などを聞いたほうがいいのですか?住所と電話・FAXはわかっているにですが。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

http://www.yu-cho.yusei.go.jp/disclo/goannai/82.html

Q国際郵便為替・・

こんにちは、実はアメリカに送金したいのですが、その際為替を作るのに国際送金為替金等受領証書を書いたりしますが、そのさいに身分証明書の提示を求められますが本人意外の代理人に作ってもらうことは可能なんでしょうか?もし可能なら何か必要な書類等なにがいるでしょうか?

Aベストアンサー

郵便貯金ホームページに説明があります。
委任状を書く必要があります。委任状と代理人の方の身分証明書があれば問題ないようです。
委任状の書式も↓にPDFファイルで入っています。

参考URL:http://www.yu-cho.japanpost.jp/t0000000/tsk20200.htm

Qもやもや…小為替

先日、戸籍謄本を郵送で取り寄せたく、地元の役所に問い合わせたところ「発行手数料として1通につき450円の小為替を同封して、申込書を送ってください」とのことでしたので、郵便局で購入しました。

恥ずかしながら小為替を購入するのが初めてで、郵便局員さんに伺いながら無事送付しました。
その際局員さんに「受取人のところに相手のお名前を書いてください」と言われたので言われるがまま役場の名前を記入してしまいました。

後日戸籍謄本が送られてきたのですが、小為替も一緒に返送されました。
実は私の地元は東日本大震災の被災地の為、「今回は発行手数料は不要」とのこと…
ありがたい事ではあるのですが、2通取り寄せたため、購入手数料も合わせ1000円ちょっとの無駄になってしまいました。

常識知らずな私が本当にお恥ずかしい限りなのですが、あの時郵便局員さんが「受取人記入して」と言わなければ、自分で換金出来たのに…ともやもや。

そもそも最初に出た役場の職員さんが「手数料小為替で送って」って言ったから、会社有給とって郵便局行ったのにーとまたもやもや。

これはもう思いきって破棄するしか方法はないですよね?
ケチくさ~いですが、モヤモヤしてしまいます。涙

先日、戸籍謄本を郵送で取り寄せたく、地元の役所に問い合わせたところ「発行手数料として1通につき450円の小為替を同封して、申込書を送ってください」とのことでしたので、郵便局で購入しました。

恥ずかしながら小為替を購入するのが初めてで、郵便局員さんに伺いながら無事送付しました。
その際局員さんに「受取人のところに相手のお名前を書いてください」と言われたので言われるがまま役場の名前を記入してしまいました。

後日戸籍謄本が送られてきたのですが、小為替も一緒に返送されました。
実は私の...続きを読む

Aベストアンサー

定額小為替を購入された際に払渡票という小さな紙をもらいましたか?
それとくっつけて郵便局に行ったら払い戻してもらえる可能性があります。交渉してみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報