夏休みの科学研究の宿題で、
紅茶の色の変化を調べました。
レモンなどの酸性を入れたら薄く、
ハチミツを入れたら、濃くという結果は出たのですが、
何故、そうなったのかが、わかりません。
宜しく、お願いします。

A 回答 (1件)

こちらに詳しく載っていました。



ハチミツ内の「鉄分」が紅茶の「タンニン」と反応して『タンニン鉄』になるので
濃く(黒く)なるそうです。

参考URL:http://www.cqccs.go.jp/xqanda/qa33.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ