色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

猪苗代湖で男児らがモーターボートに轢かれ死傷した事故‥私にも同年代の子がおり、痛ましい事故だと悲しい思いでいます。

この事故を受けての疑問があります。
うちは水上レジャーをしたことがないのでわからないのですが‥

父親の水上オートバイを待つ間、父親以外の家族4人で沖合200-300メートルに浮いていたとのことですが、浮くということはほぼ頭部だけだと思うのです。

陸に置き換えたら、道路で頭だけ出して埋まってるようなもので、かなり危険に思えるのです。水上オートバイって2人乗りくらいですよね。4人で順番待ちって、同様に水上オートバイや水上の乗り物が行き交うところでずっと頭だけ出して浮かんでるって、本当に怖いです。素人だからかもしれませんが、ゾッとしてしまいます。

水上レジャーをする上で、こういうのは普通なんですか?陸で順番待ちはできないのですか?

gooドクター

A 回答 (3件)

福島県会津若松市の猪苗代湖で昨年9月、男児ら3人がモーターボートに巻き込まれ死傷した事故で、利用者向け地図にボートの徐行区域が実際より大幅に広く記されていたことが分かった。

誤りは事故後に訂正された。男児の父親は誤表記で現場一帯を安全な区域と誤信したと訴えているそうです。。

↑これ、かなり刑事裁判で問題が起きそうな気がします。

例えばですが、車の通常道路で言い換えると、絶対10㎞以下徐行運転の道路に人が居たけど、実は、そこは大通りで車が高速で走っている所だったと似ています。

※車が高速で走る大通りに、頭だけ浮かんで、遊ぶのを待機していたと。。

大変痛ましく、酷い事件ですが。。

これ、刑事裁判でどうなるんですかね。
利用者向け地図が間違っていたんですけど、どうするんでしょうかね。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地図のミスもあったというわけなんですね。
複雑に、色んなことが悪い方に行ってしまった印象ですね‥裁判では、ここも大きなポイントになりそうですね。

うううーん、仮に地図が正しくて、本当に徐行区域だとしても、やっぱり水面で待つというのは私は怖いです‥

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/09/16 12:13

実際はスピードを出しては行けないところだったようです



容疑者のボートが確認せずにもうスピードで突っ込んできて
船体およびスクリューに巻き込まれたようです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もう‥本当に恐ろしいことです。

水上レジャーでは、人間がプカプカ浮いているところでと徐行エリアは同じなんですか?

お礼日時:2021/09/16 15:43

異例の夏、千葉県南部で水難事故多発 監視の目行き届かず _ 千葉日報オンライン


https://www.chibanippo.co.jp/news/national/714010

去年、今年と海水浴場が開設されていません。それで遊泳区域が設定されない。ところが開設されていない海水浴場に勝手に侵入してしまう遊泳者がいるんです。遊泳区域が設定されないだけに遊泳者と水上バイクが同じ海域に混在するということが起きている。海水浴場が開設されていないだけに監視員もいない。これもコロナ禍の影響で、緊急事態宣言の罪ともいえます。人には自粛などできないのです。海には鍵も防犯カメラもなく立ち入り禁止にはできない。恐ろしいことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に怖いですね。
ルール作りも大事ですが、個人個人が危機感を持つことも肝心ですね。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/09/16 11:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング