【初月無料キャンペーン中】gooドクター

力むことと真面目にやることは違います。
毎度同じような話を繰り返しているかもしれない。
もし仮に自分や他人の下手な部分を見つけたら、実はそれが最も深い意図があったと気付いて感動する、先に理想的なゴールをイメージしてそこにつなげる。

自由な自然な本能的な気持ちを大事にするから童貞他者のどのような気持ちも大切にできる。

考えを実践しているそんな方のご意見を募集します。

A 回答 (2件)

ニート・ひきこもりに 人間の人間性・じんるいの意図が ひそんでいるんか?





ひとつの見方を投げかけることが出来るかと思います。

自然な能天気と理念としての能天気志向とは違うと思われますから。



★ ひとの意図――深い意図――に気づく / 理想的なゴールのイメージをそこにつなげる
☆ これは:
★ 自由な自然な本能的な気持ちを大事にする
☆ ことによって得られるとしたら それは そのように意識したあたま(理性)の枠組みの中においてだと思います。ひじょうに限られた内容になるかと。



言いかえると 人間の高いのぞみ・深いこころざしが もし現実に手に取るようにあらわれたとしたらそれは 誰かひとりの自然な能天気――そこにじんるいの悲願がひそむとしても――によって実現したとは 捉え難い。




志向する理念がかいまみられたという程度の成就である。

ひとが自由に生きるということ・この自由を愛し互いに大事にしあうこと こういった理念があたまの中に表象されうる――といったところまでではないか。


イデアの意識・意識されたイデアのもとには そのような人間のあたま(意識・理性)という限界がついてまわっています。





自由で自然な能天気は 自然史過程に身をゆだねるものと思われます。

あたかも世界という主体・歴史というその本人が したいように振る舞うのを指をくわえ腕をこまねき突っ立って見ている。


もしそこで ケ・セラ・セラ(成るように成る)といった理性による認識(推測)をまじえると その意識の範囲内でのさとりです。部分的なさとりです。




――といった理知的な哲学は むしろじゃまになりましょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上達の過程にはプラトーがあります。あるいは一旦縮退して相転移した新たな進化の過程に進む場合も。

ただ現時点ではやむを得ずこの日本語という自然言語私の午後にかたキャストしつつ音声で封じ込めをしていくのであります。一法通行ではなくて相互作用で反復深化していきたい。

お礼日時:2021/09/17 18:10

きれい事ですね。

人間は、そんな合理的な生き物ではありません。非合理な生き物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の希望というのがあるので、それは意識しなくたって勝手に振る舞うだろう。

今出口は地面の下の方から湧いてきた。この時間の色について目を回してみた。

もう少しで一定の到達点に、相変わらず進歩するまではそこで足踏みしてるように見えるかも、。

お礼日時:2021/09/16 14:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング