化学の夏期課題をやっていてさっぱり分からない問題がありました。
解答は手元にあるのですが、読んでもいまいち分かりません。
分かりやすい解説(高2レベル)をお願いします。

1.
断熱容器の中で80℃の水100gと0℃の氷100gを
混合したときの水の温度は40℃か、40℃より高いか、40℃より低いか。

私は40℃だと思ったのですが、解答は40℃より低いでした。
解説には熱量のことが書いてあるのですが、よく分かりません。

2.
断熱容器に100℃の水蒸気を入れて加圧していくとどうなるか。
(ア)何も変化はない。
(イ)100℃の水が生じる。
(ウ)100℃よりも温度が高い水が生じる。
(エ)100℃よりも温度が低い水が生じる。

私はウだと思ったのですが、なんせ勘なので根拠は全然ありません。
解答もウで答えとしては正解なのですが、
「100℃よりも温度が高い水」が存在するのかどうか疑問です。

3.
断熱容器に冷水を入れてポンプで排気するとどうなるか。
(ア)何も変化はない。
(イ)水は沸騰するが、水温は変わらない。
(ウ)水温が次第に上昇し、やがて沸騰する。
(エ)しばらくすると沸騰し、そのうち容器内の水は凍る。

私はウにしたのですが、2と同様、勘なので根拠なしです。
解答はエでした。
「ポンプで排気する」ことの意味がよく分かりません。

分からないことだらけですが、1つでも分かれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

(1)について


「氷」と言うのがミソですね。つまり融解潜熱分だけ低くなります。

(2)について
まず100℃の水蒸気を密封した時点で1気圧ですね。
そこから「加圧」していくと圧力は高くなります。100℃と言うのは1気圧の時の水の沸点であり、より圧力が高くなると沸点も高くなり、水(分子)の液相が存在出来る状態になるわけです。

(3)について
>「ポンプで排気する」ことの意味がよく分かりません。
と言うことですが、「減圧しつづける」と考えてください。
「沸点の定義」についてはご存知ですか?
減圧していくと当然圧力が下がります。その内部の温度の水の蒸気圧になったときに沸騰が始まりますね。
沸騰することにより、蒸発潜熱を奪われますので、水温は徐々に下がっていくことになりますが、凝固点(融点) はそれほど圧力の影響を受けませんので約0℃(厳密には状態図から読む必要があります。)になると氷になります。

もし、分らない用語等がありましたら、補足願います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

融解潜熱・蒸発潜熱の意味がよく分からないのですが・・・
融解熱・蒸発熱とはやはり違うのですか?
「ポンプで排気する」ことの意味は分かりやすかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/31 19:26

>1.


0℃の氷と0℃の水はもっている熱量が違いますよね。
融解熱の分だけ。

>2.
大気中で水が100℃で沸騰するのはその温度での
蒸気圧が外圧に等しくなるからですね。
外圧が大気圧よりも大きければ、その外圧とおなじ蒸気圧を
示すようになるまで液体として存在するでしょう。

>3.
おそらく2.の逆を考えさせたいのでしょう。
外圧が下がると考えればよいのでは。
冷水のもつ蒸気圧よりも外圧が低くなればその時点で
沸騰し、そのときの気化熱で残っていた液体が凝固するのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!
よく分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/31 19:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q99円レンタルサーバーは安いですけど内容はどうなのでしょうか?

安いレンタルサーバーなら99円レンタルサーバー
というレンタルサーバーを見つけました。

http://99yen.jp


月額99円は確かに激安だけど内容はどうなのでしょうか?機能などを知りたいのですが、契約されてる方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。

特に、安いレンタルサーバーには海外サーバーが多く遅くて使えないから、知名度のあるロリポップ(国内レンタルサーバー)などがいいと聞きました。

Aベストアンサー

99円レンタルサーバーを契約して使っています。

サーバーは以前は海外でしたけど、今は国内になって早くなりましたよ。

PHPやCGIも問題なく使えますし、アクセス解析とかも標準で付いてます。

機能や速度を心配されているなら、問題ないレベルだと思いますよ。

Q酵素の至適産生温度と至適活性温度の差は何故生じるのか?

すみません、質問があります。

微生物がある酵素を産生する場合の至適温度が30度で、50度では産生しませんでした。
しかしその酵素の活性至適温度は50度です。

このような差は何故起こるのでしょうか?
産生した酵素をより効率よく使うには、両方の至適温度が同じくらいのほうが良い気がするのですが‥。

基本的な質問ですみません。
お答え頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

すべての条件が至適であることがその生物にとって至適であるとは限らない、という答えではだめでしょうか?

>産生した酵素をより効率よく使うには、

より効率よく使う必要がありますか?
50度で生産しないということは生存に必須な酵素ではないか、生産が検出できないほど微量で機能しているのかもしれません。30度では活性が低いからより多く生産するのかもしれません。
必須な酵素でなければ50度の生育環境では別のシステムを利用して生存しいて、その方が都合がいいのでしょう。

微生物の現状が進化の結果だとすると、いろいろな可能性のなかで最も効率の良いものが生き残ったのではなく、死ななければ生き残るわけです。至適温度が変わるような変異が入るのと発現制御が変わる変異が入るのと、どちらがより簡単か、または両方の進化があってその一つだけを今見ているだけだとも考えられます。

Qレンタルサーバー管理者が利用者のファイル内容を見てもいいのでしょうか?

現在、レンタルサーバーに大事な情報を保存しています。
これは他人に見られては困ります。もちろんレンタルサーバー管理者にもです。
しかし、この情報はサーバーに設置したCGIである処理をするために、サーバーから利用できなければなりません。

・レンタルサーバー管理者が利用者のファイル内容(プログラムのソース等)を見てもいいのでしょうか?
もしくは、
・レンタルサーバー管理者は利用者のファイル内容(プログラムのソース等)を見ることがあるのでしょうか?

上記2点のご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず言えるのはその様なデータをレンタルサーバーで運用することの方が問題だと思います。

サーバーの運営管理者は当然のことながら
保守管理義務を負います。
故に
サーバーにとってデータが適正であるかどうかをチェックするのは
当然の権利であり義務でもあります。
また倫理上好ましくないファイルがあるかどうかも
チェックする場合があります。
故にレンタルサーバーに置いたデータは
「見られても仕方のないもの」と捉えるのが妥当です。
きちんとした運営をしているサーバーならなおさらです。

どうしてもそういう類のデータを扱うのであれば
レンタルサーバーではなく自前でサーバーを立てるしかないです。

Q100℃液体に氷を入れて20℃液体にする時の分量比

こんにちは。
字数の関係で変なタイトルになってしまいました。

熱量計算ができないので教えてもらえませんでしょうか?
精密な値は必要ないので(生活お役立ち程度です…)、必要な情報でなければ(重要でなければ)砂糖は無視しても構いません。

(砂糖1.5kg程度を溶かした)100℃の液体と、0℃の氷とを混ぜ合わせて20℃~25℃程度の液体10[L]にしたいのですが、この二つはそれぞれどういう比率が良いと思われますか?

後学のため計算方法も教えて頂けると幸いです。

お願いします!

Aベストアンサー

砂糖1.5kgをどの程度の量の水に溶かすのですか?

Q無料レンタルサーバーについて

 今はかなりネットで無料レンタルサーバーがあります。
会社で使用しているデータを無料レンタルサーバーに保存し、家でもすべてのデータを使用したいと思います。無料レンタルサーバーの説明を読んでおりますと、どこもホームページを作成するサーバーとなっているみたいです。
 個人のデータサーバーとして使用する場合どのような無料レンタルサーバーがありますか?またそのような使い方をしている方がいらっしゃいましたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

その場合はレンタルサーバーというより
オンラインストレージですね
"オンラインストレージ" で検索してみてください

Q25℃と40℃の水の熱伝導率はどのくらいになるのでしょうか?

25℃と40℃の水の熱伝導率はどのくらいになるのでしょうか?

ご回答いただければ幸いです。

Aベストアンサー

書籍 [1] によれば、1気圧での水の熱伝導率 (W/m/K) は
0℃ 0.5620
5℃ 0.5723
10℃ 0.5820
15℃ 0.5910
20℃ 0.5995
25℃ 0.6075
30℃ 0.6150
35℃ 0.6220
40℃ 0.6286
45℃ 0.6347
50℃ 0.6405
55℃ 0.6458
60℃ 0.6508
65℃ 0.6554
70℃ 0.6596
などとなっています。

[1] 谷下市松「伝熱工学」裳華房(1986)p.311.

Qレンタルサーバーについてです。

いつもおせわになっております。
今回はレンタルサーバーについて質問させていただきます。
ご教授よろしくお願いいたします。

レンタルサーバーでドキュメントルートの一つ上のディレクトリ(非公開ディレクトリ)を持つ事のできるレンタルサーバーは存在しますでしょうか?

Aベストアンサー

さくらのレンタルサーバスタンダードプランを使っています。
ホームディレクトリは公開されず、その下のwwwディレクトリが公開されます。

Q【高校化学基礎】答えの導き方を教えてください。 硝酸ナトリウムの水への溶解度は10℃で80、57℃

【高校化学基礎】答えの導き方を教えてください。

硝酸ナトリウムの水への溶解度は10℃で80、57℃で120である。これを用いて以下の問いに答えなさい。

①水100gに硝酸ナトリウム100gを溶かした水溶液を加熱して、水50gを蒸発させる。その後10℃に冷却すると、硝酸ナトリウムの結晶は何g析出するか。
              (答え:60g)
②硝酸カリウムの溶解度は10℃で22である。57℃の水100gに硝酸ナトリウムを95g、硝酸カリウムを5.0g完全に溶かした後10℃に冷却する。析出した結晶中に含まれる硝酸カリウムは何gか。ただし、この状態では2つの物質はお互いの溶解度に影響を及ぼさないものとする。
              (答え:0g)

Aベストアンサー

①10℃の水100gに硝酸ナトリウムは80g溶ける → 水50gでは40g溶ける
水を加熱し100g溶かしたのだから、100g-40g=60g で10℃に冷却すると60g析出する。

②10℃で水100gに硝酸カリウムは22g溶ける。お互いの溶解度に影響を及ぼさないので、
硝酸カリウム5gは水100gに溶けたままである → 0g

Qレンタルサーバー 無料を借りたい

レンタルサーバー 無料を借りたいです

掲示板、HP、メールファームなどを利用できるレンタルサーバーを探しています。

♪宜しくお願いします♪

Aベストアンサー

こんにちは

無料レンタルサーバーを探しているのであれば、Googleなどで「無料レンタルサーバー」などの
キーワードで検索してみると良いでしょう。

一例ですが、下記のような比較サイトがありますので、こちらから探すのが近道です。
http://www.kooss.com/hp/

ちなみに、私のHPは掲示板用に下記の無料レンタルサーバーを利用しています。
http://atpages.jp/

注意点を幾つか挙げておきますので、ご参考までに。

・掲示板はcgiを利用するものが多いので、利用可能なサイトかチェックしましょう。
・画像投稿可能な掲示板を設置すると容量が増えるので、容量をチェックしましょう。
・アップロードの操作方法など解りやすく説明されているかチェックしましょう。
・登録する前に、サイトの評判を口コミなどでチェックしておくと良いでしょう。

こんなところです。 頑張ってHPを開設してください。
HPが完成するようにお祈りしております。

Q5000リットル、20℃の水を5℃に液体窒素で冷やしたい。

5000リットル、20℃の水を5℃に液体窒素を入れて冷やしたいと考えていますが、可能でしょうか?可能なら何リットルの液体窒素を入れればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

 どのような方法で水を冷却するのかが分からないので何ともいえませんが、もし液体窒素が5℃になるまでに受け取るエネルギのすべてが水の冷却によって得られるものだとする理想的な条件で考えれば次のようになるかと思います。

 (水の体積[g])×(水の比熱[cal/g℃])×(水の温度変化[℃])/[(窒素の気化熱[cal/g])+(窒素の比熱[cal/g℃])×(窒素の温度変化[℃])/(液体窒素の比重[g/kl])
 =5000×1000×1×(20-5)/[47+4.1868×1.040×{5-(-196)}]/(0.808×1000)
 =101 [kl]

 どえらい量になりますね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AA%92%E7%B4%A0
http://subsite.icu.ac.jp/people/yoshino/Physicaldata_water.pdf


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

おすすめ情報