【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

童謡『ジングルベル』はクリスマスソングとして有名ですが、銀河の成り立ちを論じた【宇宙論】の一つ【プラズマ宇宙論】の成立を意図していませんか?



Dashing through the snow:S極N極owowow⇒電磁力
In a one-horse open sleigh:one-force⇒ピンチ効果 sleigh⇒収束フィラメント構造
O'er the fields we go:we⇒www eビルケランド電流
Laughing all the way:銀河全体に螺旋構造構築

The bells on bob tail ring (またはBells on bobtail ring)
They make our spirits bright(またはMaking spirits bright)
What fun it is to ride and sing
A sleighing song tonight!:
(一度形成されたフィラメント構造は弱体化するが継続するビルケランド電流の磁場フィラメント構造体をとおしての角運動エネルギーの伝播機構として維持される。)


Jingle bells, jingle bells,jingle bell⇒jungle veil 形成された宇宙フィラメント構造
Jingle all the way.(例;太陽系の太陽と衛星間の様に)全方向へ放散される角運動エネルギー
Oh! what fun it is to ride:フィラメント構造を経由した(oh!)運動エネルギー伝播(to ride)
In a one-horse open sleigh. ⇒フィラメント構造を利用した磁場による角運動エネルギー輸送

Jingle bells, jingle bells,
Jingle all the way;
Oh! what fun it is to ride
In a one-horse open sleigh.

本来なら、銀河系は中心部の回転速度よりも周辺部のほうが遅くなければならないが、周縁部においても回転速度が低下せず、平坦な速度分布をしている。磁場による角運動エネルギー輸送がこの現象を説明することになる。

「クリスマスソング『ジングルベル』はプラズ」の質問画像

A 回答 (2件)

>私の説明が上手くないようですいませんでした。


いえいえ、内容自体は面白く読めましたよ(^^)/
    • good
    • 0

>磁場による角運動エネルギー輸送がこの現象を説明することになる。


じゃない方法で説明がついているので、違いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

ご検証ありがとうございます。お考えいただいただけで感激です。
私の説明が上手くないようですいませんでした。

お礼日時:2021/09/18 10:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング