出産前後の痔にはご注意!

友人から$500ほどのギフト(ネックレスとイヤリング)をアメリカから日本へ送ってもらう予定です。
で、関税は受取人が払わなければならないのでしょうか?
彼女が言うには関税はかからないから大丈夫と言ってますが、1万6千円以上だと郵便局で払わなければならないと以前どこかで見たのですが、個人輸入でなければ払う必要はないのでしょうか?
今ギフトの到着が楽しみな反面関税をいくら払わなければならないのか不安です。
単純にギフトの場合$500程度ならお金はかからないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

フランス 税金」に関するQ&A: フランスの税金

A 回答 (3件)

アメリカ在住で、よく日本には荷物を送ったりしています。



通常は荷物を送る際につけるCutom FormにValue(価格)を書くときに、価格は送る人間の自己申告になるので本当の価格を書かないで、免税範囲内で安く書くことで免税にしたりするのですが、ご友人はこのFormにどのように価格を書かれたのでしょうね。
中に価格を証明するものが入っていなければ(中にレシートとか入っていたりするとその価格で判断してきたりもします)通常はこのFormの価格で判断されるのですが。
ギフトでもこの書いてある価格が100ドルを越えると課税対象なんですよ。
また貴金属と革製品は特に課税対象としてチェックしているようです。

ご友人が正直に価格を書いていなければいいのですが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やはり課税されるのですね・・・。最初友人はカスタムから送り返されたと説明したので(これで二回目の発送)、おそらく安く書いていてそれで突っぱねられたのでしょう。仕方なく値段を証明するものを同封して送ったそうです・・・。だからCATLINさんのおっしゃるとおりであれば払わないといけないかも。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/10 19:52

ギフトでも関税がかかるかどうかは物によると思います。

以前、フランスにいるご両親から靴を送ってもらった会社の同僚は、関税を払うのが嫌で、そのギフトを受け取らなかったことがありました。ひどく失礼な話だとは思いますが。
関税率については、税関のホームページに詳しく出ています。

http://www.customs.go.jp/tariff/2005/data2005/71 …

参考URL:http://www.customs.go.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざURLまで教えていただきありがとうございます。

お礼日時:2005/03/10 19:53

郵便小包には税関用の申告票がついています。

そこに
目的がギフトと書かれ税関申告用だけの金額が記入されています。ギフトだからNominal Valueとなります。
金額は友人が購入価格または市価を参考にして記入します。(あくまで本人の申告価格です)日本の税関では
この申告票を見て課税するかどうか判断します。妥当な
ギフトと判断されれば無税です。課税されれば恐らく5千円位でしょう。税金は当然受取人が支払います。友人は経験から課税対象外と判断しているようなので、それを信じましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

妥当なギフトと判断してくれればいいな・・・。まだ届いてないんですが最近は届かないでもいいかなと思いはじめてます(笑) 友人を信じてまってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/10 19:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカから日本へのギフト 関税

アメリカから日本に荷物を送るときに、カスタムフォームを記入するのですが、それについては大丈夫です。
でも税関でチェックが入った時に、もし関税がかけられたらどうしようか、と不安になっています。

今回の荷物の中身は、子供服、婦人服など数点です。
いつも日本に送るものは合計金額でも100ドルを超えず、革製品など特別に関税が掛かりそうなものは送ったことがありません。

今回いくつか掘り出し物を見つけて購入したので、それをいとこへの誕生日プレゼントとして送りたいのですが、定価と実際の購入価格の差が激しいので、もし普通のギフトとして送るときのように、値札の金額のところだけ切り離しておいた場合、購入価格不明→定価を推測… と言う具合になり、→受取人に関税を請求、とならないか心配です。

子供服はラルフローレンで、一品の定価が30~45ドル。(これらはあまり心配していないのですが)購入価格は各10数ドル。
婦人服はDKNYで、定価225ドルのところを30ドル弱で購入しました。ほかにはBCBGで定価210ドルのところを20ドルで購入したものもあります。

(1) T.J.MAXXで購入したので、その値札には購入価格が記してあり、それを切らずにつけたまま関税の申告をすべきか
(実際の購入価格がはっきり分かる為。でもアメリカから商品購入かと誤解されないかも心配。)

(2) 小売店の値札の金額部分を切り取り、関税の申告するか
(ごく普通のギフトとしてやるように。)

どちらが良いでしょうか?

(3) 他の物を贈る。
もありますが、
(4) 里帰りの時に渡す。
は、ありません。この先2~3年は帰れそうに無いので。


販売目的ではなく、本当に個人への贈物ですし、金額も購入価格は低いので、虚実の申告ではありません。
ただただ、いとこに喜んでもらいたいだけなのですが、もしも余計な税金が掛かったら申し訳なくて。

けれど、税関の職員のかたで、超有名ブランドでもないブランド品をチェックするのかどうか不思議なのもあります。
BCBGとかDKNYを知ってるかどうかも疑問です。

心配しすぎてるかもしれません。
お暇な方、回答をお願いします。

アメリカから日本に荷物を送るときに、カスタムフォームを記入するのですが、それについては大丈夫です。
でも税関でチェックが入った時に、もし関税がかけられたらどうしようか、と不安になっています。

今回の荷物の中身は、子供服、婦人服など数点です。
いつも日本に送るものは合計金額でも100ドルを超えず、革製品など特別に関税が掛かりそうなものは送ったことがありません。

今回いくつか掘り出し物を見つけて購入したので、それをいとこへの誕生日プレゼントとして送りたいのですが、定価と実際の...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

>mamigori様はカスタムフォームにしっかり品物の購入価格を記入されていたんですよね?

はい。
以前は、関税対策のために、嘘の金額を書いていた事もあるのですが、
実際に紛失や破損の被害も数回あり、
記載した金額内での補償となり悔しい思いをした事がありましたので、
金額の欄は、今は、正しい金額を記載しています。
内容について、関税に引っかかりそうな物は(カバンとか靴とか)、記載しない事があります。


>>「ギフト」にチェックが付いている場合は、関税は、送り主宛に請求が来るそうです。

>初耳です!! 「商品」でも「ギフト」でも、日本での受取人が関税を支払う義務があるのだと思っていました。

先ほどの回答でも書きましたが、便宜上、受取人が関税の支払いをする事がほとんどです。
が、関税の請求書?には、送り主の名前が記載されているそうです。


>税関は元々、バッグと財布の定価ではなく、記入されている実際の購入価格から関税額を算出するつもりであったのでしょうか?

う~ん・・・
私の今回の場合は、荷物が届かないと税関に電話して、
担当の方と直接お話させてもらえたので、セール品だった事を伝えられましたが、
葉書での通知で、関税がかかる事を知る場合、値札の金額で計算される可能性はあると思います。
だからといって、関税対象になるかどうかわからない物に、
「セール品を買いました」などとわざわざ書いていて、プレゼントの相手に見られてもイヤですしね~・・・

プレゼントの相手の方に、連絡をして、
もし、関税がかかるという葉書が来たときは、すぐに電話なり連絡をもらえるようにお願いしておき、
質問者様が直接税関に電話されて、担当の方にお話してはいかがでしょう?

#2です。

>mamigori様はカスタムフォームにしっかり品物の購入価格を記入されていたんですよね?

はい。
以前は、関税対策のために、嘘の金額を書いていた事もあるのですが、
実際に紛失や破損の被害も数回あり、
記載した金額内での補償となり悔しい思いをした事がありましたので、
金額の欄は、今は、正しい金額を記載しています。
内容について、関税に引っかかりそうな物は(カバンとか靴とか)、記載しない事があります。


>>「ギフト」にチェックが付いている場合は、関税は、送り主宛...続きを読む

Q海外から日本へ荷物を送る場合、必ず関税はかかるのでしょうか?

海外から日本へ荷物を送る場合、商売目的じゃなくても一定の量を超えると税金をとられるのでしょうか?

今度バンコクで今年の夏用の洋服や、カバン、靴、サンダルなどを
たくさん買おうと思っているのですが、持って帰ってこれない分は現地から送ろうと思っています。

くわしい方、教えてください。

また裏技やコツなどもあれば是非教えてください!

お願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

概略ですが、概ね1万円を超えなければ、課税されないケースが多いです。
http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/shogakutokurei/006shogakutokurei3006_j

目安は、旅行者が帰国の際の免税範囲を覚えておいて、買い物をすればいいと思います。

ただし、上にもすこし書いてありますが、革製品は課税されるケースがあるようです。詳しいページがあったので、みつけられませんでした。
個人利用やプレゼントでも、あまりに同じ商品ばかりで量が多く、転売できるようなものは課税される可能性があります(あなたがするつもりがないかどうかは、関係ない)。

箱に別送品と記載して(あなたの帰国と一緒扱いだが、別に送ったという意味)別送品申告しましょう。
http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/bessouhin.htm

Q外国から到着した郵便物の税関の手続き

海外に住む友人が私と私の家族に衣類を送ってくれました。EMSで1箱15キロか20キロぐらいです。中には男性物のスーツや皮靴、ブラウス、皮のコート、スカート、ニット、皮のベルト、綿のズボンとかです。有名なーロッパブランド物も2.3こあり、有名ではないのもあります。かなり格安のマーケットで買ったらしいです。国際郵便局からハガキがきて、「外国から到着した郵便物の税関手続きのお知らせ」と書いてありました。下の連絡事項の所には、・「商品価格をお知らせ下さい。仕入書(インボイス)等商品価格が判明する書類を提出して下さい。輸送またはFAXを利用できます。」・「商品について説明してください。関税率等の決定のため、商品の材質、成分、用途について説明してください。」と書かれてありました。まず、プレゼントでも税金を私達が払わなければならないのですか?価格が判明する書類を友人に頼まなければいけないのですか?インボイスは友達が書かなければならないのですか?商用目的と思われたから、こういう書面が届いたのでしょうか?
友人からのプレゼントでも税金を払わなければならないのだったら、まず私は何をすればいいのでしょうか?友人にレシートをFAXしてもらい、それを税関に郵送して、税関から新たに課税書が送られてきて空港まで取りにいかなければならないのですか???
また、レシートがない場合、購入した価格より安く申告したらどうなりますか?買った価格があいまいだったりしたらどうなるのでしょうか???

海外に住む友人が私と私の家族に衣類を送ってくれました。EMSで1箱15キロか20キロぐらいです。中には男性物のスーツや皮靴、ブラウス、皮のコート、スカート、ニット、皮のベルト、綿のズボンとかです。有名なーロッパブランド物も2.3こあり、有名ではないのもあります。かなり格安のマーケットで買ったらしいです。国際郵便局からハガキがきて、「外国から到着した郵便物の税関手続きのお知らせ」と書いてありました。下の連絡事項の所には、・「商品価格をお知らせ下さい。仕入書(インボイス)等商品価格が...続きを読む

Aベストアンサー

相手が細かいインボイスを入れていなくて、
あなたのようなケースは多々ありますね。

まず、国際郵便局はあくまでも郵便局で、
海外から来た荷物が国際郵便局に届いて
いたとしても、まだ日本に荷物が入国できて
いない状態です。

どんな荷物でも入国させるには税関の通関検査が
必要です。

税関はあくまでも書類でそれがプレゼントなのか
営業目的の商品なのか、開発用の商品見本なのか
研究目的なのかなど、さまざまな項目があります。

また、輸入される物には関税がかかる物があります。
特に皮製品は割高です。

一番のベストな方法は送り主からの荷物の内容の
リスト、たとえば中古皮バック グッチ 1個 
50ドル、中古布バック シャネル 2個 100ドルと細かく書いてもらい、トータル金額も書いて
もらいます。これが商品出荷なのかプレゼントなのかを書いてもらうことも必要です。最後に本人の住所
と名前、サインと日付をメールかFAXしてもらい、
それを国際郵便局にFAXをすれば、税関の通関検査へ
回してもらえるはずです。

虚偽の申請は脱税行為にあたりますので注意してくだ
さい。あくまでも申請者が申請した価格をもとに
税関は通関審査します。

いくら個人的とはいえ、同じ商品が多数あったり、
宛名に屋号や会社名やお店名が入っていると
商用として判断されやすいです。

また、国内から通信販売とかで購入したものなどの
場合はその輸入商品のカタログやオーダー書などを
国際郵便局に資料として提出して通関検査する場合も
あります。

早めにしないと何日以降かは確か荷物保管料を取られます。また、税額が1万円を超えると事前に支払わないと家まで配達してもらえないと記憶しております。

相手が細かいインボイスを入れていなくて、
あなたのようなケースは多々ありますね。

まず、国際郵便局はあくまでも郵便局で、
海外から来た荷物が国際郵便局に届いて
いたとしても、まだ日本に荷物が入国できて
いない状態です。

どんな荷物でも入国させるには税関の通関検査が
必要です。

税関はあくまでも書類でそれがプレゼントなのか
営業目的の商品なのか、開発用の商品見本なのか
研究目的なのかなど、さまざまな項目があります。

また、輸入される物には関税がかかる物があります。
...続きを読む

Qアメリカから日本へのプレゼント配送

アメリカから日本の友人へ誕生日プレゼントを贈りたいと考えています。こちらの郵便システムがよくわからないので教えて頂きたいのですが、最も確実な配送方法はFEDEXでしょうか?こちらの郵便局にも書留のような制度はあるのでしょうか?過去ログを見ると、伝票に「gift」と記して金額を記入すると、受け取る人が税金を請求されたとか。あと、中身を開けてチェックされるとのことで、こういう場合どうすればよいのか困っています。ちなみに中身は男性物の財布で20×20×4cmくらいです。どなたかご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず一番早くて確実というならば、FedexかUPSですが郵便局でも大丈夫ですよ。
Fedexの一番早いサービスは大体2日で着きます。
郵便局の一番早いもの(後述)は大体3日で届きます。
USPS(郵便局)にも書留はありますよ。Certified Mailといいます。
でも小包みなどには使いませんし、海外向けでしたらGlobal Express Guaranteed(GXG)が早いと思います。(専用伝票を使用します)どこの郵便局からも発送できますし、専用封筒ももらうこともできます。
私は小さいものを送る時はGift Wrappedしてから袋にいれて、更にこの郵便局の専用封筒に入れます。
Waterproofだしかなり大きい袋もあるのでお勧めです。
また伝票番号でweb上で配達状況も検索できます。

それから関税ですが、ギフトでも100ドル以内でしたら通常関税はかかりません。
心配でしたら値段を書くところに60ドルとか比較的安めにかいて(もしその値段が相手との関係になにかの問題を起こすのであれば)中に手紙で税関向けに値段は安く書いてある旨を伝えればいいと思います。
中身をあけてチェックするのは小包みで申告より重かったりする場合などが多いです。
だからといって箱を開けないとは限らないのですが、中のものがGift Wrappedされていてリボンなどがかかっているならば日本の税関も包装を破ってまでは開けないと思います。
これに関してはFedexでもUPSでも税関検査は通るので必ず値段はslipに書かないといけません。
ご質問の品でしたらかなり小さいものですし、EMSでもFedexでもUPSでもいいと思いますよ。
品名を書くときに「Leather purse」と書くとLeatherという言葉で税関の人が高いものかどうかチェックしたくなってしまうかもしれませんからただ「Purse」とだけ書きましょう。

以下サイトです。
FEDEX www.fedex.com/us/
USPSの海外向け発送(荷物の場合)
www.usps.com/global/sendpackages.htm
UPS www.ups.com

もしほかにわからないことがあれば書いてください。
私はアメリカの日本の運送業者も含め、ありとあらゆる方法でアメリカから荷物を日本や海外に送っていますので大抵のことにはお答えできるはずです。

まず一番早くて確実というならば、FedexかUPSですが郵便局でも大丈夫ですよ。
Fedexの一番早いサービスは大体2日で着きます。
郵便局の一番早いもの(後述)は大体3日で届きます。
USPS(郵便局)にも書留はありますよ。Certified Mailといいます。
でも小包みなどには使いませんし、海外向けでしたらGlobal Express Guaranteed(GXG)が早いと思います。(専用伝票を使用します)どこの郵便局からも発送できますし、専用封筒ももらうこともできます。
私は小さいものを送る時はGift Wrappedしてから袋にいれて...続きを読む

Q海外へプレゼントを送るときの関税は・・・?

先日、はじめてヨーロッパの通販サイトで商品を購入しました。
支払いはカードでしましたが、
商品が自宅に届いた時に関税と消費税を代引きで支払いました。

海外の友人へ郵便局(EMS)でプレゼントを送った場合、
友人が受け取る際に関税を払うことになるのでしょうか。

海外発送に詳しい方がいらっしゃいましたら、
ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般論としては、プレゼント(贈物)を送ると、関税がかります。
ただ、条件によっては、無税の場合もありますよ。

例えば、イギリスの場合、
EU外の個人が、個人宛に私用の贈物を送っても、一定の価値(金額 £135)以下の物品であれば、関税は掛りません。
但し、アルコールや煙草は、物品税が掛るようですが。。。

又、EU内でも国によっては、個人が個人宛に送った私用の贈物には、関税等を掛けていない所もあるようです。

ですから、送り主が、EU内の国か、EU外の国か、或は、個人か、業者か、そして、受取人が、個人か如何か、私用の物品かどうか、アルコールや煙草か如何か、贈物の価値等々の条件が違うと関税や物品税、消費税(VAT)等が掛るか如何か、それぞれの国で、変わってくるようです。

Q国際郵便(受け取り時の税金に関して)

文通等を通じて知り合った友人に日本の食べ物等を送ろうと
考えています。(国はイタリア・アメリカ・スペインです)

友人達からは、ちょっとしたお菓子(板チョコ3枚程度)でしたら、
普通に手紙と一緒に入って送られてきます。
(こちらの定形外のようなものでしょうか??)

質問1:
日本から海外に送る場合も、ちょっとしたお菓子程度でしたら、
手紙と一緒に入れて定形外で送っても問題ないですか?

質問2:
イタリアの友人は日本人でして、なかなか日本の食材が手に入らない
地域に住んでいるようなので、何点か送ってあげたい物があります。
それが500g~1kg程度になるのですが、適した発送方法は何でしょうか?
ちなみに餅、小豆、きな粉、即席みそ汁、お煎餅etcを考えており、
お正月なので、餅は今月にでも送りたいと思っています。

送料はできるだけ抑えたいのですが、それよりも税金が気になります。
税金に関してよく解らないのでですが、海外に送る荷物は全て受け取る時に、
税金が課せられるのでしょうか?それは幾らくらいになるのでしょうか?
計算方法はありますか?また、税金がかからない送り方があれば教えて下さい。

定形外でしたら税金は必要ありませんか?私が払うのであればいいのですが、
受け取る側が払うとなると申し訳なくて、送るのを止めた方がいいかと悩んでいます。

今のところ、定形外かEMSで考えています。こんなに重さがある定形外は利用したことがなく、
EMSも今まで一度も使った事がありません。実際に利用した事がある方、
もしくは海外に住んでいて、日本から荷物が届いた経験のある方、
アドバイスをお願いします。

文通等を通じて知り合った友人に日本の食べ物等を送ろうと
考えています。(国はイタリア・アメリカ・スペインです)

友人達からは、ちょっとしたお菓子(板チョコ3枚程度)でしたら、
普通に手紙と一緒に入って送られてきます。
(こちらの定形外のようなものでしょうか??)

質問1:
日本から海外に送る場合も、ちょっとしたお菓子程度でしたら、
手紙と一緒に入れて定形外で送っても問題ないですか?

質問2:
イタリアの友人は日本人でして、なかなか日本の食材が手に入らない
地域に住ん...続きを読む

Aベストアンサー

国によって法律とその運用基準が違いますので一概にこうとは
言えないと思います。
ご質問のポイントは2つあります。
一つは関税に関する規則であり、もう一つは検疫(食物検疫)に係る
規則のことです。食べ物はたいていの国で関税よりも検疫に係る部分で
ひっかかると思います。各国の税関(若しくは検疫所)のウェブサイトを
見れば食品のうち何が持ち込み可能で何がダメかは書いてあると思います。
お餅は加工食品なのか、生ものなのかのグレーゾーン(本質ではなく、
あくまで税関担当者がどう判断するか)ですし、小豆は植物の種子に
当たるので日本への輸入ですと植物検疫の検査対象になります。
また国によっては税金(?)をとって検疫をパスすることもあると思います。

海外に駐在している人の多くが(景気のいい時は)日本の会社から
海外駐在員向けのおせち料理セットというのを送ってもらっていると
思います。これは日本人の多い国ですと郵便局も知ってるので、私の
いまいる国では、その時期になると日本人向けの小包は軒並み課税されて
いたりします。まぁ運もあると思いますけど。

海外にチョコレートぐらいのものを送る場合は定形外と言うのではなく、
小型包装物という扱いの国際小包になると思います。

お餅やお味噌となりますと重量から考えて国際小包です。
料金は普通のエアメール(国際航空小包)とEMSの料金差はある程度の
重さを越えると逆転します(仕向け先によって異なる)。これは国内も
同様ですが、国際クーリエ便(宅急便)との競争によるため、大きい
EMSが割安になるからです。
一般的には国際小包の料金は
EMS or エアメール>SAL>SEA Mail
の順になります。SALはサービスのある仕向け先国とない仕向け先国が
あります。

国によって法律とその運用基準が違いますので一概にこうとは
言えないと思います。
ご質問のポイントは2つあります。
一つは関税に関する規則であり、もう一つは検疫(食物検疫)に係る
規則のことです。食べ物はたいていの国で関税よりも検疫に係る部分で
ひっかかると思います。各国の税関(若しくは検疫所)のウェブサイトを
見れば食品のうち何が持ち込み可能で何がダメかは書いてあると思います。
お餅は加工食品なのか、生ものなのかのグレーゾーン(本質ではなく、
あくまで税関担当者がどう判断...続きを読む

Q関税は「商品代」それとも「商品代+送料」に対してかかる?

今まで数回海外から衣服を個人目的で購入し、郵便で受け取ったのですが、その際に支払う関税の課税方法に対して質問です。

私は

1, 商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
2,商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
3, 商品代200ドル、送料50ドル(1ドル=100円)10月頃
4,商品代180ドル、送料50ドル(1ドル=100円)11月頃

というように購入しました。
結果的に1,2,は個人目的で課税対象額が1万円以内と見なされ関税や消費税はかからず3,は12000円、4,は11000円が課税対象(こちらも個人目的)とされ関税(簡易税率10%)+消費税がそれぞれ1600円、1500円かかりました。(全て概算です)

ここで疑問なのですが関税について調べてみると、関税は「商品代+送料+梱包手数料」全てに対してかかると書いてありました。

でも、私の課税例では明らかに送料に対しては課税されていませんよね?
なぜなのでしょうか?
(たまに商品代にのみかかるというサイトも見つかるのですが、横浜税関のPDFには全てに対してかかると書かれていたような。改正があったのでしょうか?)

この例のほかにも数度海外衣服を購入しましたが全て課税対象額は「商品代」のみと思われます。

ちなみに購入金額、たとえば3だったら200ドルですが、実際はセールやディスカウントクーポンの使用でその値段なので実際の定価だと280ドルくらいになり、送られてきた箱に貼ってある商品ごとの値段のラベルにはその値引き前の定価で書かれているのですが、やはり実際の課税は値引き後に対してやっているようです(しかもそこからx0.6)

これも本来は定価に対して課税されるんですよね?

安いにこしたことはないのですが、これが当たり前だと思うと正規に?課税された際にがっかりするので、詳しいことを知りたいです。

ご存じの方どうかよろしくお願いします。

今まで数回海外から衣服を個人目的で購入し、郵便で受け取ったのですが、その際に支払う関税の課税方法に対して質問です。

私は

1, 商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
2,商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
3, 商品代200ドル、送料50ドル(1ドル=100円)10月頃
4,商品代180ドル、送料50ドル(1ドル=100円)11月頃

というように購入しました。
結果的に1,2,は個人目的で課税対象額が1万円以内と見なされ関税や消費税はかからず3,は12000円、4,は11000円が課税対象...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
海外通販大好きな私ですが(^^ 私の過去の戦歴を書かせてくださいね。
ええと・・・仰る通り、個人輸入の場合、購入金額の商品のみに0.6がけされた金額が課税対象になります。
ところがですね、箱のインボイスの書き方によっては送料も課税対象になります。
元々、税関では品代、送料、保険代金すべてに課税してよいという決まりがあります。
ただ個人輸入の場合は、品代だけに、というのが原則です。
もしこれが業務的(販売目的)だと0.6掛けもされないし送料、保険代金すべてに丸まる課税されるからです。
なので、もし送料も課税されてた場合はスグ連絡しちょこっと主張しないといけません。
私も過去に送料を含め課税された、0.6掛けしてなかったなど結構あります。
そしてその全ては連絡すれば解決しています。

例えばこの方は送料も一緒に課税対象額にされたパターンのご質問です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4342758.html

オークションで元の値段と送料が込みのパターンで課税率がハテナのご質問。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2003972.html

あとよくあるのがお書きになっている実際の値段と箱に書かれた値段の差なのですが・・・
あくまでも、「購入金額の0.6」で定価じゃないですね。

もし郵送中に破損、紛失などの場合、補償問題になりますよね。
セール商品をセールの値段で用意できないので元の値段を箱の外のインボイスに書いていることが多いです。
ただ、中身のインボイス/明細書はセールの値段のままですよね。
私の場合はそっちで開封していいので確認してください、とか、買った時のメールに記載されている金額をFAXで送ったこともあります。
まあ特に郵便局の配達だと結構いい加減で何万も買っても課税スルーもよくあります。
FedexやDHLなんかは適正だし間違いもスグ直してくれます。(振込みの後納なので)
郵便局の場合はその場支払いなので電卓もって玄関にでましょう。
多くとられたときはあくまでも購入金額の0.6を死守し、少ないOrスルーしたらラッキーで喜んでいる私でした(^^
参考になれば幸いです。

こんばんは。
海外通販大好きな私ですが(^^ 私の過去の戦歴を書かせてくださいね。
ええと・・・仰る通り、個人輸入の場合、購入金額の商品のみに0.6がけされた金額が課税対象になります。
ところがですね、箱のインボイスの書き方によっては送料も課税対象になります。
元々、税関では品代、送料、保険代金すべてに課税してよいという決まりがあります。
ただ個人輸入の場合は、品代だけに、というのが原則です。
もしこれが業務的(販売目的)だと0.6掛けもされないし送料、保険代金すべてに丸まる課税さ...続きを読む

Qアメリカからの荷物にかかる関税

こんにちは。
今度アメリカに短期滞在するのですが、この機会にたくさんお買いものをしようと思っています。
ただ滞在の後半は多忙なため移動も多く、買い物をアメリカ到着直後に行ってすぐ日本の実家へ発送したいと考えています。
一部は自分&家族用。
もしほかに格安で仕入れることができたらネットオークションで洋服やバッグを売ろうかな・・などとも・・。

そこで質問です。
違法なことはしたくないので先に関税のことを調べているのですがJETROのHPを見てもいまいちわかりません。

*帰国よりも何ヶ月か前に発送するため、「別送品」扱いにはならない(であろう?)ケースと思います。
(1)関税は、実際に買った値段に対しかかるのですか?
たとえば定価10万円のバッグをセールで5万円で現地購入したとします。
どちらの金額に対してかかるのでしょう?
実際値が分かるレシート等を荷物の中に入れておく必要がありますか?

(2)また、アメリカの郵便局から送った場合中身の価値、個数等を記入すると思うのですが、その荷物が日本に到着し、そこで一旦箱を開封されて中身の価値(課税対象額)を査定されるという流れなのですか?

(3)おすすめの発送方があったら(郵便局、日系の現地運送会社etc)なんでもいいので教えてください。

どうぞよろしくお願いします。

こんにちは。
今度アメリカに短期滞在するのですが、この機会にたくさんお買いものをしようと思っています。
ただ滞在の後半は多忙なため移動も多く、買い物をアメリカ到着直後に行ってすぐ日本の実家へ発送したいと考えています。
一部は自分&家族用。
もしほかに格安で仕入れることができたらネットオークションで洋服やバッグを売ろうかな・・などとも・・。

そこで質問です。
違法なことはしたくないので先に関税のことを調べているのですがJETROのHPを見てもいまいちわかりません。

*帰国よりも...続きを読む

Aベストアンサー

このようなことはケースバイケースで個人的にも勉強になるので聞いてみました。
まず別送品があなたより先に帰国しても問題はない、だから別送品で旅行者免税適用にできます
ただし郵便局の海外からの別送品の保管は16日間です、延長もできます、出発前に留守届けをあなたの地域の郵便局に届ければ30日間保管してくれます、家族と同居であれば何度も30日毎に留守宅届け(基本書類)を提出すれば期限はないもも同然です(回答前に郵便局0120232886に聞きました)家族がいない場合(一人暮らしの場合)30日は間違いなく可能ですが後は直接集配する郵便局にお願いしてください、相談には乗ります、できるかどうかは別です。

で、関税ですが以上が可能であれば旅行者免税と言う形で処理ですhttp://www.customs.go.jp/question2.htmの大阪税関に問い合わせました。
先に荷物が届いていてもあなたが帰国時に別送申告をすれば問題はありません。
ただし、あくまで郵便局で上記の処理ができた場合です。
もし、なんら郵便局で手続きしなかった場合
家族が受け取らない>>>発送元に送り返し
家族があなたが帰国していないのに受け取り>>通常関税が適用
だから家族がいる場合は本人が帰ってくるまで郵便局で保管をお願いするようにしてください

課税金額は入国時に以上の条件を満たしているとすればhttp://www.customs.go.jp/kaigairyoko/zeigaku.htmを参考にしてください
基本海外市価(=購入額)の6割に対して課税です(やはり確認済みです)だから領収書はなくさないでください。
税関にした質問は「誰が見ても10万円と明らかな商品がアウトレットで5万で売っていた課税金額は6万円、5万円、3万円?」答えは「3万円(購入金額の6割)です」でした。

なお
>>>(2)また、アメリカの郵便局から送った場合中身の価値、個数等を記入すると思うのですが、その荷物が日本に到着し、そこで一旦箱を開封されて中身の価値(課税対象額)を査定されるという流れなのですか?
は、荷物があなたより先に後でも中身の確認はあなたのいないところで行われます、よって領収書はあなたが持っていてください帰国時の申告で必要です。
そして、税関では荷物があなたより先に届いているわけですから別送品でないと判断され通常の関税がかけられ関税支払い書とともに自宅に送付されます。
あなたが帰国後郵便局に対して異議申し立て(これは免税です)すれば課税通知書が郵便局から税関に送り返されあなたの申告と照合し間違いなければ新たな課税申告書と共にあなたの元に別送品が届けられます、もちろん免税範囲であれば別送品だけが届けられます。

お勧めははやり郵便局

いろいろ楽しんできてください

このようなことはケースバイケースで個人的にも勉強になるので聞いてみました。
まず別送品があなたより先に帰国しても問題はない、だから別送品で旅行者免税適用にできます
ただし郵便局の海外からの別送品の保管は16日間です、延長もできます、出発前に留守届けをあなたの地域の郵便局に届ければ30日間保管してくれます、家族と同居であれば何度も30日毎に留守宅届け(基本書類)を提出すれば期限はないもも同然です(回答前に郵便局0120232886に聞きました)家族がいない場合(一人暮らしの...続きを読む

Qebayで購入した衣類の関税について

ebayで衣類を購入しまして、先日届いたのですが、配達時に関税で9600円を請求されました。
これまで海外のお店でいろいろ購入してきたこと(少なくとも30回以上)はありますが、こんなに高い金額だったことはないのでびっくりしてしまい、玄関先で関税の支払をせず受け取らずに、いったん税関に問い合わせてから受け取るということにしました。

その衣類は、US $809.99 で、素材はCotton, spandex, acrylic; cotton lining です。


関税について無知なので、この関税(9600円)が適切なのかどうかわからないのですが
これくらいの金額はありえるのでしょうか?

また、もし免税や減免をしてもらえるとしたら、どのような条件があり、問い合わせ時に申請ができるのでしょうか?


ちなみに同時期にebayで購入した衣類($1,110.00)は、関税を請求されておらず、また玄関先でサインをするのではなくマンションの留守番ボックスにぽいっと入れてある状態で届きました。

同じサイトで同じように買った衣類ですが、この違いは何なのでしょうか?

目で見てわかる違いといえば

1)関税がかかった荷物は、EMSで、関税がかからなかった荷物はUSPSで届いたこと。

2)関税のかかった荷物は、しっかりしたEMSのダンボールで、関税がかからなかった荷物はリサイクルのあまりきれいではない包装ビニールに入ってガムテープでとめられた割と雑な見た目の放送状態で届いたこと

でしたが、この違いで、関税がかかる(というか税関でひっかかる)かどうかの違いは発生するのですか?


それから、とても気になったところは
関税のかからなかった荷物は、発送ラベルの
「Customs Declaration」のところの「Contents」にある5つの選択肢

・Gift
・Commercial sample
・Merchandaise
・Documents
・other

のうち
Giftにチェックが入っていたことです。

また、商品はさきほど書きましたように$1,110.00だったのですが、ラベルにある「Value」のところには
$60.00とありました。

ひょっとしたら、普通に買い物をするような形であるならMerchandaiseにチェックが入るのでは?と
思ったのですが、これは発送された方が配慮をされてGiftにチェックをされて、また、安価であると関税がかからないので、あえて$60.00とラベルに記してくださったので、税関をスルーできたのでしょうか?
(それとも、Giftであっても、また$60.00でも、税関で引っかかるものであって、これはたまたま偶然だっただけなのでしょうか?)

わからないことばかりで質問が長くなってしまいましたが
今後もまたebayを利用することもあるかと思いますので
教えていただければ幸いです。

お手数ですがお知恵をお借りできればうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ebayで衣類を購入しまして、先日届いたのですが、配達時に関税で9600円を請求されました。
これまで海外のお店でいろいろ購入してきたこと(少なくとも30回以上)はありますが、こんなに高い金額だったことはないのでびっくりしてしまい、玄関先で関税の支払をせず受け取らずに、いったん税関に問い合わせてから受け取るということにしました。

その衣類は、US $809.99 で、素材はCotton, spandex, acrylic; cotton lining です。


関税について無知なので、この関税(9600円)が適切なのかどうかわか...続きを読む

Aベストアンサー

ebayや海外のアマゾンを利用しますが、海外からの個人輸入品は、Giftとして申告しようとしまいと原則はすべて関税の対象です。そして、10万円以下の場合は簡易税率といって、品目別に決められた%の関税がかかります。下記をご参照ください。
http://www.customs.go.jp/tsukan/kanizeiritsu.htm

ご質問の衣類の場合は総額が10万円以下なので、その10%とすれば大体ご指摘ぐらいの金額になると思います(いつの為替レイトを使うかは税関が決めるので)。個人使用と認められれば価格の60%に対して税金がかかりますが、個人使用以外となった場合はその商品の価格+運送費+保険料を加えた金額に対する関税かもしれないので、それも加味した関税なのかもしれないとも思います。

で、税金がかからなかった方ですが、、、
>これは発送された方が配慮をされてGiftにチェックをされて、また、安価であると関税が
>かからないので、あえて$60.00とラベルに記してくださったので、税関をスルーできたの
>でしょうか?
配慮というか、実はebayで購入した商品の税金が思いのほか高かったというクレームは結構あるのです。ebayではセラーがマイナス評価をしてもバイヤーが報復手段としてセラーにマイナス評価をつけることが出来ないので、それを悪用して、かかった税金分をいくらかでもセラーが支払わなければマイナス評価をつけますよと、とんでもないクレームをするセラーが残念ながらいます。現在ではそういったマイナス評価はセラー側から削除できるようになっていますが、それでもそういうバイヤーからのクレームやトラブルを避けたいセラーは、あらかじめ値段を低くみつもり、また税関のスポットチェックの対象にならないよう、「Gift」として申告したりしてます。おっしゃるとおり、Giftと記載しても税関のスポットチェックの対象になる時はなります。ですが、税関としても数多い商品の中からチェックするので、Giftとかかれてある品物の内訳と価格が「見合っている」と思えば、スッと通してくれます。ただし、認識しておいていただきたいのは、これは「虚偽申告」にあたります。実際の価値よりも不当に安く見積もって税金を免れようという行為は褒められたものではありません。したがって以前関税がかからなかったのは、たまたま運がよかったとお考えになるのが宜しいかと存じます。

今回の税金に関して間違った税率をかけられたのでは?とお考えでしたら「不服申し立て書」を提出することも出来ます。
http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/sonota/9401_jr.htm
ただ、その前にどこの税関を通ったかを業者に確認し、申告番号を聞いて、各税関にどのような計算で税率が決められたのかを確かめてみてはいかがでしょうか?
http://www.customs.go.jp/question2.htm

ebayや海外のアマゾンを利用しますが、海外からの個人輸入品は、Giftとして申告しようとしまいと原則はすべて関税の対象です。そして、10万円以下の場合は簡易税率といって、品目別に決められた%の関税がかかります。下記をご参照ください。
http://www.customs.go.jp/tsukan/kanizeiritsu.htm

ご質問の衣類の場合は総額が10万円以下なので、その10%とすれば大体ご指摘ぐらいの金額になると思います(いつの為替レイトを使うかは税関が決めるので)。個人使用と認められれば価格の60%に対して税金がかかります...続きを読む

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング