人気雑誌が読み放題♪

なんの予備知識もなく、
村上春樹・佐々木マキ『ふしぎな図書館』を読みました。

帯に「懐かしい羊男も登場」と書いてあるので
このコンビによるシリーズがあるらしいと気付き
一通り読んでみたいと思いました。

以下の4册で合ってますか?
『風の歌を聴け』
『1973年のピンボール』
『羊をめぐる冒険』
『羊男のクリスマス』

また、これらの作品についてオフィシャルあるいはファンのお勧めのサイトがあればURLを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

村上春樹さんの大ファンです(笑



「羊男シリーズ」というのは、少し語弊があるかもしれません。
「風の歌を聴け」に続くのは、「1973年のピンボール」「羊をめぐる冒険」「ダンス・ダンス・ダンス」です。(いわゆる「風の歌を聴け」四部作)
この四部作は、同一の主人公の話なのですが、羊男が登場するのは「羊をめぐる冒険」「ダンス・ダンス・ダンス」のみです。

また、「風の歌を聴け」シリーズに出てくる羊男と、「ふしぎな図書館」に出てくる羊男は、外見的特長は似ているのですが、同一人物ではありません。
「風の歌を聴け」シリーズではかなり重要かつ濃厚なキャラで登場するのですが、「ふしぎな図書館」「羊男のクリスマス」では、あくまで可愛らしい羊男にすぎません。
「羊男族」なる種族(?)があるとでも考えていただければいいでしょうか。

春樹さんの作品では、このように全く同じ人物やモノではないけれども、同じような特徴をもった(いわば記号的な)人物やモノが多くの作品を通じて登場します。
マニアなファンたちは、そういった「隠された小道具」を探したりしています。

佐々木マキさんのイラストですが、短編集「カンガルー日和」にも挿絵として使われていますし、「羊男のクリスマス」も村上春樹さんと佐々木マキさんの共著として出版されています。
私の記憶の限りでは、佐々木マキさんの挿絵は他になかったと思います(表紙絵には、いくつかありますが)


遅ればせながらの回答ですが、ご参考になれば幸いです。

この回答への補足

御回答感謝します。
締め切らずに待ってて本当によかったです。
「村上朝日堂」くらいしか読んだことがなく、今回佐々木マキさんの絵に惹かれての購入・質問でしたので
すごく分かりやすい回答嬉しいです。
とりあえず「カンガルー日和」「羊男のクリスマス」の2冊を買うことにします。
ありがとうございます。

補足日時:2005/03/19 11:39
    • good
    • 0

#1です


「ダンス・ダンス・ダンス」は「羊男のクリスマス」後の作品だったと記憶しています。

サイトについてですが、申し訳ありません。
大の村上春樹ファンということでもないので
特にお勧めが見つかりません。

他の人にとって良いサイトでも、
貴方にとってあうサイトかはわからないし
羊シリーズを読みながらゆっくり探してみてはいかがですか?

この回答への補足

再度の御回答ありがとうござます。
順番了解です。

補足日時:2005/03/19 11:44
    • good
    • 0

『ふしぎな図書館』のもとになっている『図書館奇譚』は『カンガルー日和』に入ってますよ。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
村上春樹のファンは多そうなのにぜんぜん回答がつかないのでありがたいです。
「カンガルー日和」は短編集ですね?

質問の補足なのですが、
佐々木マキの絵がついてるのは
『羊男のクリスマス』
『ふしぎな図書館』
の2冊だけでしょうか、他にもあるのでしょうか?

補足日時:2005/03/13 22:37
    • good
    • 0

「ダンス・ダンス・ダンス」も追加しておいてください。



ファンサイトは多すぎるため、自分でご覧になる方が早いかと思います。

この回答への補足

御回答ありがとうございます。

順番なんですが、「ダンス・ダンス・ダンス」は「羊男のクリスマス」より前、でいいんでしょうか?

ファンサイトが多そうだなとは思いました。
ピンからキリまでの中、素人の私が彷徨うのは混乱します。
入門者向き、あるいは、解説がすばらしい、というような、「御推奨」のサイトを知りたくて質問しました。

補足日時:2005/03/09 16:07
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q村上春樹「羊」三部作について

最近、村上春樹の「ダンス・ダンス・ダンス」(上)(下)を読み終えました。
とても面白かったので、他の作品も読みたいと思い、書籍のHPを見ていると
”羊三部作”という表現があり、今回読んだ「ダンス・ダンス・ダンス」も含まれて
いるのですが、あとの2作品はどれでしょうか?
ひとつは「羊をめぐる冒険」かな?と思っていますが。
まだ「ダンス~」しか読んでいないので、その辺の流れがわかりません。

村上春樹の作品を読んだ方、教えてください。
あと個人的におすすめな本も是非聞いてみたいです。

Aベストアンサー

あ、おすすめはですね、
「ねじまき鳥クロニクル」です。
村上春樹の長編はほぼ読んでますが、これが一番おもしろかったです。
一言、意味不明な感じです(^^;
不思議な世界です。
二つの世界が入り混じるような感覚です。
そこがたまりません!!
おすすめです!

あと三部作についてですが、
「羊をめぐる冒険」
「ノルウェイの森」
「ダンスダンスダンス」
という順番に出版されているんです。
「ノルウェイの森」という三部作とは全然関係ないものが間にあるので、ダンスは続きですが四部作といわれていないのだと思います。
あと、四部作より三部作のほうがなんとなくよい気がします。

ではでは。


人気Q&Aランキング