gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

歌手はどれくらい知識があるものですか?

音楽が大好きでよくマイナー曲ばかり聴くのですが、疑問に思うことが一つあります。
音楽の世界はとても広く、数え切れないほどの知識や数え切れないほどの音楽家がいますよね?
その知識や音楽家達をほとんど知っているのが歌手ですか?
つまり、ネットに広くは出回ってないマイナー過ぎる音楽も知ってるのでしょうか?
ニュースでよく歌手が亡くなったとかいう情報が流れると、SNSに追悼のコメントが流れるのでそう思いました。
詳しい方、お願いします。

質問者からの補足コメント

  • あ、一般的なポップスを歌う歌手の方です。

      補足日時:2021/09/19 11:03
  • 皆さんありがとうございます

      補足日時:2021/09/23 10:29

A 回答 (6件)

主に伴奏者用に赤本とか1001とか呼ばれるあんちょこがあります。

ジャズならリフ帳ですが、ドサ回りとか箱バン(箱、店のバンド)なんかはみんな持っていて、ベテランはそこに載っているのはほとんど覚えてたりします。載ってないようなマイナーな曲は、、?
    • good
    • 0

知識が必要なのは、作曲家、プロデューサー、評論家、レコード会社の人くらいの人と違いますか。

知らんけど。
    • good
    • 0

歌手も、寝たり、食事したり、買い物したり、人に会ったり、旅行したり、ジムやエステに通ったり、、普通に生活しているので、そんなに多くを知る時間がありません。


自分の持ち歌でさえ、間違え、ごまかして歌う人もいるのに、時間があれば自分の歌の練習(コンサートに歌う曲など)をするでしょう。
好きなカテゴリー、その中でも好きなジャンルの気になる人の曲しか聴かないと思います。
誰の曲も歌えない、興味ない、一曲しか知らないという歌手もいました。
追悼コメントは、親しかった人には自分で、知らない人には、一般社会と同様、事務所が本人名義で出していることもあるでしょう。
    • good
    • 0

レコードを何千枚、何万枚もコレクションしているミュージシャンもいれば、ごく限られたものしか聴かないミュージシャンもいます。


一般的には、自身で作曲するプロの音楽家ならば、相当聴き込んでいないと作れません。一般会社員とは違います。
今はYouTubeでかなりマイナーなものも聴けるので、再生回数が数十回しかないようなものも聴いている、と蔦谷好位置(髭ダンなどを手掛ける有名プロデューサー)は言っていました。
ただし歌手=作曲するとは限らないので、歌っているだけなら、知識量よりも練習量が大事です。またあらゆる音楽を網羅しているわけではありません。
    • good
    • 0

歌手は仕事のひとつです。

ですから普通の会社員が同業他社の事を知っているかと言うとそんな事は殆ど無いですよね?せいぜいCMや雑誌などで見たりした知識ぐらいでしょう。

つまりテリトリーの事はよく知っているけどそれ以外の事は一般の人とそれほど変わらないのが答えです。

なんせ五線譜も読めない人が意外と存在してるのが不思議なくらいです。
    • good
    • 0

仰る通り、一言で『歌手』と言っても広範囲すぎるので、何とも回答し様がありません。



逆に、歌手ではないけれど、色々と深く知識を持っていらっしゃる方もいらっしゃいます。

特には、世代的な要素とそうした音楽絵の関心の度合いだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング