教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

今年の6月30日出品分限りで機能が廃止されたそうですね。
その代替機能として、出品者が出品中に商品価格を変更できる機能が新設されたとのことですけど、果たして意味ありますかね?
「値下げ交渉」は購買希望者からの要請に対して出品者がそれに応じるかどうかでした。
しかし、新設の「出品者が出品中に商品価格を変更できる機能」は、いわば出品者の気まぐれに終始する機能じゃないですか。
つまり、値下げについての交渉を購買希望者の側から申し出ることが出来ないってことでしょう?
これ、出品者側にしかメリットがなく、購買希望者側にはデメリットでしかないですよね。
質問文から値下げ交渉が出来れば良いですが、それは規約で禁止されているはず。

そもそも、Yahoo!が今回の政策を実施した理由って何でしょうね?
なぜ「値下げ交渉」制度を廃止するのか。
その理由も示されませんでしたし。
というよりも、Yahoo!って「ヤフオク」に限らず「知恵袋」なども含めte様々な分野で無意味な改悪ばかり繰り返していますよね。
そして、その改正理由についての明確な説明は殆ど無い。

質問者からの補足コメント

  • 確かに、考えてみればあまり普及しなかった印象はありますね。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/09/19 15:58
gooドクター

A 回答 (2件)

ヤフオクは、基本がオークションで、その人が売っても良いと思う最低価格で出品する方式です。


だから、ヤフオクには「値下げ交渉」という機能は最初は無かったと思います。
だから、ひさしぶりにヤフオクを使ったとき「値下げ交渉」なんて機能があるのに驚いたものです。
もしかしたら、メルカリの影響で追加されたのかもしれません。
でも、ヤフオク出品者の多くは「値下げ交渉」なんて使わないので、その機能が廃止されたのだと思います。

なお、Yahooが新たに始めた「PayPayフリマ」は、定額販売ですが「価格の相談」って機能があるようですので、こちらを使われたらいいと思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 2

今まで100件ぐらいの取引をしてますが、一度も落札時に値下げ交渉したことも、また出品時に値下げ交渉をされたことも無いです。



一度だけ、最初の価格で即決してくれないか?と言われたことがありますが元々、私の場合、スタート価格はかなり安く設定しており、オークションで競るのを見越してなのです。

なので、そこで値下げ交渉されたり即決交渉されても、困ってしまいます。
いや、ここはオークションサイトだからと言いたいのです。

 値下げ、価格交渉したいならよそのサービスを利用してくれと感じます。
だからヤフオクが悪いと言うより、使い分けの問題です。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング