NTTのフレッツADSLに申し込みをしたのですが、そのとき、私のところは局から少し距離があるらしく、「速度はあまり出ないと思います、それでも工事しますか」ときかれました。「35デシベル以下だと問題ないが39デシベルなので」というふうに言われました。つながらないことはないですよね、というと「大丈夫だと思うが保証はできない。やってみないとわかりません」とのことでした。

接続が特に不安定ということがなければ、ISDNより少しでも速ければまあいいかな、と思い、来月下旬に工事をしてもらうことにしましたが、少々不安です。皆さんの中で申し込み時に「問題がある」と言われた方、実際に使われてどうでしょうか?また、ADSLにしてみたけど良くないのでやめた、やめたい、という話は結構あるのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

心配してもどうにもなりません。

やってみなければわかりません。
(大丈夫と思いますが)とにかく工事日を楽しみにして待ちましょう。

参考URL:http://speedtest.pos.to/stat.html

この回答への補足

ADSLの工事がすみ、接続もできました。スピードテストで計ってみると260kbpsほど。1Mbpsにはとうてい及びませんが、ISDNよりもずっと速いのでかえて良かったと思います。回答いただいたみなさん、ありがとうございました。

補足日時:2001/09/25 18:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
意外に混んでいなかった(工事日は、1週間後以降であればいつでも可といわれました)のでその点はラッキーだったと思います。

お礼日時:2001/08/28 21:55

私は今日開通しました。

保証しないレベルの40デシベルです(距離は近いのに)。35デシベルを超えるとスピ-ドにばらつきが出るため保証しませんといっているだけです。フレッツADSLで40デシベル以下なら実用範囲みたいです。ISDNより切り替えて正解でした。
ただ、遅いスピ-ドやつながらない原因はそれ以外に一杯存在します。ADSLの規格も会社によって異なるから、問題が起きれば原因解明に時間がかりますね。
yahooとかDIONとかは何デシベルでやばいのかな。私は取りあえずモデムはNTTのレンタルだからうまくいかなくても被害は少ないし、取りあえずNTTに申し込んでみましょぐらいのスタンスでした。環境を整えてパソコンの詳しい人を捕まえていれば大丈夫だとおもいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
申し込みをした一週間後にNTTのモデムが届きました。フレッツISDNからの切り替えでプロバイダの手続きのこともあって次の料金換算日に工事をしてもらうことにしたのですが、もう少し早くすればよかった。待ち遠しいです。

お礼日時:2001/09/08 11:27

私も同じことを言われました。


私の場合、「抵抗値が高いので、ISDNより速度が出ない可能性が高いので、お勧めはできません」と。
周りの人の意見を聞きいたところ「NTTは、机上の計算なので、実際やってみないと分からない」と言われたので、一か八かの賭をしました。
もしダメだったら、すぐに解約する気持ちで。もちろん1ヶ月分の料金は取られますが。
ADSLに代えてからから、3ヶ月経ちますが、500~650Kbbsの速度が出ていますので、まぁ満足しています。
ちなみに、交換局から家まで3Kmぐらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
数百k出れば満足、という気になっています。フレッツはまた料金値下げになるようですから、つながりさえすれば最悪ISDN並でも意義はあるかな、と。

お礼日時:2001/08/30 19:51

技術的なこととか、わかりませんが、私のときもちょっと距離があるからどうかなと言われたんですが、フレッツADSLの工事をしてもらったときは、工事の方がスピ-ドテストをして、「あのう、320Kbbsくらいのようですが、ご契約されますか?、」と確認をされました


たぶんNTTのフレッツだと、全国どこでもそうした対応になってると思うので、工事を取りあえずしてもらって、そのときに満足いくスピ-ドであれば、ご契約して、そうでなければ、その時点で、ご判断されればいいと思います。なお私は320Kbbsでも契約しました。いままでの接続環境と比べれば、これでもいいと思ったもので・・・
良い結果が出るといいですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
320kですか。私もそのくらい出ればいいと思っています。もっと遅くても。基本料金込みで考えればフレッツISDNより少し安いくらいですから。

お礼日時:2001/08/29 20:28

難しい・問題ありといわれると、かなりの確率できわめて遅いか(登りがxKbpsぐらいで、下りがアナログ並とか)つながらないですよ。


特に、回線距離で3Kmを越えると極端に速度は低下します。4Kmを越えるともう・・・
(ADSLは直線距離で何キロではなく回線距離です)
あとは3,5kmぐらいなら、ISDNや幹線道路がまわりになければ、つながるかもしれません。
(もともと、ISDNや別信号が比較的混入しやすい道路がなければ5,5Kmぐらいまで1,5Mbpsで通信できるのですが、あくまで理論値ですけど日本では現状ではどう逆立ちしても無理ですから・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
つながらないとかきわめて遅いなどとききますとまたちょっと心細くなりました。でも、楽観しすぎるよりはいいかもしれませんね。ISDNが邪魔するというのはよく聞きますが、道路もそうなのですか。ほんとに、やってみないとわからないですね。

お礼日時:2001/08/29 20:15

>「速度はあまり出ないと思います、それでも工事しますか」ときかれました。


>「大丈夫だと思うが保証はできない。やってみないとわかりません」とのことでした。

NTTもこのADSLに関しては自信がないように思われます。俺の時も、「うまくつながるか分かりませんよ」「やってみないと分かりませんよ」と言われましたし、「つながるかどうか分からないので、確認のために係員を向かわせたいのですが」とも言われました。

そのとき、「工賃は取られるんですか?」と聞いたところ、「いりませんから、確認させてください。」と言われました。(これは本当に言われたことです。)でも、部屋が汚いこともあり、モデムの接続等は自分でしました。
まあ、7月2日に工事をしたので、まだ例も少なかったのでしょう。よほどできるかどうか自信がなかったようでした。(申し込んだのはもっと早かったのですが、テレジョーズは月末まで使っても使わなくても料金を取るというので、6月29日までしっかり使いました。)
現在のところ、とても快適にインターネットを楽しんでいます。
だって、一晩かかってもダウンロードできなかったデータが、ものの数分でダウンロードできるようになったのですから・・・。ダイヤルアップの時とは天と地の違いです。

>接続が特に不安定ということがなければ、ISDNより少しでも速ければまあいいかな、と思い、来月下旬に工事をしてもらうことにしましたが、少々不安です。皆さんの中で申し込み時に「問題がある」と言われた方、実際に使われてどうでしょうか?また、ADSLにしてみたけど良くないのでやめた、やめたい、という話は結構あるのでしょうか?

確かに、「思っていたより良くない」と思う人は多いと思いますよ。
でも、それって、以前のインターネット環境と比べてどうなのかということを言っているのでしょうか?これについては疑問だと思います。
つまり、「1.5Mでてな~い、うそつきだ~。」って、短絡的に考える人じゃないですか?これは理論上1.5Mでる可能性があるということであって、必ず1.5Mでる訳ではないのです。大抵は、1M前後でればいいと考えるしかないでしょうね。
今回の場合、1.5Mにはほど遠い通信速度でしか接続できないかもしれません。でも、ISDNよりも快適にインターネットを楽しめると思いますよ。4キロ以内であれば、最悪の最低だって100kは出るでしょう。これでも、ダイヤル回線より速いです。つないでみて、ご自分でいいか悪いかを判断なされた方が早いと思います。良い結果がでることを祈っていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
速度に関してはあまり高望みしてはいけないんですね。でも、今より速くなる可能性はかなりありそうなので、つながらない・遅くなる危険性もないわけではないですが、やってみる価値はありますね。

お礼日時:2001/08/29 20:03

参考までに、、、



最近私の知り合いが、liqさんと同じ事を言われたんですが、この人は工事をお願いしていました。

結果は見事につながりもしませんでした。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
身近にはADSLにした人がまだいないんです。同僚がYahooBBに申し込んだ(工事は未定)というのでそれじゃ私もADSLにするか、という気になって。うまくいったら自慢して、うまくいかなかったら人柱です。

お礼日時:2001/08/28 22:21

こんばんは。


ADSLの熱い思いに水をかけるようで申し訳ないんですが・・・
ADSLは一般論でアクセスポイントの直線半径4km以内で
ないと本来の効果が無いみたいです。
もう一度地図を広げて検討してみてはいかがですか?
工事代金もバカにならない額ですし。
参考までに・・自分のとこは1km離れていて1.2Mbps
が最速でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
実は自分のところの局がどこかも知らないんです。一番近いNTTの施設へは道路で2キロ、NTT支店のビルへは道路で3キロちょっとあります。他のところかもしれませんが、直線で4キロ以内ではあると思いますので、だめもとで試してみます。

お礼日時:2001/08/28 22:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北海道の上り下り?

 本を読んでいたら、北海道は1990年代に
札幌を中心として上り下りを整備し、
札幌を出発する列車が全て下りで、
札幌に向かう列車が全て上りとなって
いると書かれていました。

 札幌発函館行きは下り、とありました。

 下りの先頭は全て1号車になるようにとの処置
だとのこと。

 そこで疑問なのですが、東京から札幌に向かった
とき、東京発の列車は下りですが、どこで
上りに変わるのでしょう?
 函館が変わり目のようなので、
青森から函館までが下り列車で、
函館から札幌に向けて出発したとき
上り列車になるようですが、そうゆう
考え方でいいのでしょうか?

 でもそれだと、寝台特急カシオペアは
どうなるのかと・・・?

Aベストアンサー

手元のJR時刻表の最新版を見てますが

函館本線・室蘭本線・千歳線のページでは
(下り)函館→札幌
(上り)札幌→函館

函館本線のページでは
(下り)小樽→札幌→旭川
(上り)旭川→札幌→小樽

以上のようになってますが。

QADSLの工事、どんな工事?

先週フレッツADSLをタイプ2で開通させましたが、その時工事の人が私の部屋に来て、一度外に出て行って、また帰ってきてモジュラージャックに何か小さな機器を押し当てて、工事が終わりました。
この人は外に出て何をしたのですか?(どんな工事をしていたのですか?)

Aベストアンサー

>私の部屋に来て、一度外に出て行って、また帰ってきてモジュラージャック・・・
 私の部屋という事は、アパート/マンション等にお住まいでしょうか。
 集合住宅の場合は、電柱等の電話ケーブルから、建物へ何回線も引き込んで
有りますので、MDFという配線盤があります。
 そのMDFで作業をして、電話局からの電話線とあなたの部屋のMJの
接続確認をしたものと、思います。

Q上り下りの同時通信

ISDNの通信速度は、上り下りとも64Kbpsですが、上りと下りの同時通信というのは行えるのでしょうか。
また、行える場合、通信速度は上り、下りそれぞれで64kbpsの通信速度が出るのでしょうか。それとも上りと下りをあわせて64Kbpsの通信速度となるのでしょうか。
基本的な質問だとは思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答の表現が不適切で、誤解させてしまったようです

回線の能力は上り・下りそれぞれ64kbpsです

>上り下りの同時通信は、例えばFTPで何らかのファイルをダウンロードしながら、別のFTPセッションで何らかのファイルをアップロードしているとかを考えていました。

この場合、それぞれ単独のセッションの場合よりは若干実効速度は落ちますが、所要時間は単独のセッションでの合計時間よりはかなり短くなります

QADSLの申し込み方法

現状、フレッツISDNに加入しており、ADSLに乗り換えを行おうと考えております。
そこで、疑問に思ったことがあり、投稿させて頂きました。
下記質問に対し、ご解答頂けるとありがたいです。

(1)ADSLの申し込み方法
 現状申し込みの方法として、対応プロバイダーに乗り換えとして依頼する方法と、NTTへフレッツADSLとして申し込み個別にプロバイダにADSLに切り替えを申し込む方法があるようですね。
根本的な違いは何でしょうか?
特に違いはないように思えるのですが。

(2)回線速度
 (1)に関連することですが、回線速度が違うと聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?
具体的には、ADSLに適応しているプロバイダの場合、NTTのアクセス局の回線を間借りする形であり、事実上フレッツADSLより回線速度は遅いと言う事を聞いたことがあります。

(3)価格
 現状 HighwayInternetをプロバイダーに選んでいます。
 そのまま、ADSLに移行した場合価格面ではその方が安い気がするのですが、実際問題点はないでしょうか?
NTTのフレッツADSLに加入し、プロバイダにADSL変更した場合と比べ、価格は実際安くなるのでしょうか?
他、上記プロバイダに加入されている方でADSLに申し込みされ良かった点・悪かった点などあれば是非教えて頂けないでしょうか?

長々と申し訳ないです。
色々疑問点があり、投稿させて頂きました。
分かる範囲で教えて頂けると嬉しく思います。
宜しくお願い致します。


 

現状、フレッツISDNに加入しており、ADSLに乗り換えを行おうと考えております。
そこで、疑問に思ったことがあり、投稿させて頂きました。
下記質問に対し、ご解答頂けるとありがたいです。

(1)ADSLの申し込み方法
 現状申し込みの方法として、対応プロバイダーに乗り換えとして依頼する方法と、NTTへフレッツADSLとして申し込み個別にプロバイダにADSLに切り替えを申し込む方法があるようですね。
根本的な違いは何でしょうか?
特に違いはないように思えるのですが。

(2)回線速度
 (1)に関連する...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ、jixyoji-と申します(^-^)/ドモ。

まずどこの高速常時接続事業者がサービス・インしているかどうか、fairyyesさんのお住まいの地域でサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。

(1)ADSLの申し込み方法

「ADSL FAQブロードバンド初心者編」
http://www.tky.3web.ne.jp/~morimoko/adslindex.htm

インターネットへ接続するには結局プロバイダーを通さないといけなくなるので基本的にプロバイダーへ申し込む形になりますね;^_^A。ただADSLはどこの企業の回線を利用するかを選択しないといけません。伝送する形態は電話回線を利用するのですが、今ADSL市場には様々な事業者が参入してるからです)^o^(。

理由としてADSL事業者は何も「フレッツADSL」だけではないからです。それに現時点で未だ「フレッツADSL」は下り8Mbpsのサービスを開始しておりません。そこで下記2社は先行して下り8Mbpsのサービスを開始してるのでもし「RBBTODAY」のHPで検索し、fairyyesさんの地域でサービスを開始してるようでしたらそちらをお奨めします)^o^(。特に「eAccess」はアナログ回線からであれば業界最短の8営業日で開通可能ですし、色々キャンペーンを行ってます(;’□’)!!。

「eAccess」
http://www.eaccess.co.jp/jp/index.html
*アナログ回線からであれば最短8営業日でISDNからアナログへ変更する場合は19日で開通可能。ISDNとの干渉を最小限にできる G.dmt AnnexC(ジー・ドット・ディーエムティー アネックス・シー)のフルレート方式を導入。様々なISPに対応しており、初期導入費用の減額キャンペーンなど豊富なサービスを展開している。下り8Mbpsのサービス受付開始。「Highway Internet」対応。

「アッカ・ネットワークス」
http://www.acca.ne.jp/
*ISDNとの干渉を最小限にできる G.dmt AnnexC(ジー・ドット・ディーエムティー アネックス・シー)のフルレート方式を導入。下り8Mbpsのサービス提供中。ここのHPでADSLを導入する際に重要な「NTT交換局からの距離」を計測できます(#^.^#)。残念ながら「Highway Internet」は未対応。

「Annex A type」や「Annex C type」とありますがその詳細は下記HPで内容がわかります。

『「Annex A type」・「Annex C type」情報』
http://www.rbbtoday.com/news/20011101/5329.html

ADSL回線でしかもISP込みのADSLで安さを売りにしてる「Yahoo!BB」がありますが、コスト主導主義が行き過ぎるとどうなるかを下記HPでご確認ください。

「Yahoo!BB開通までの道のり~放置プレイの後に快感はやってくるのか?~」
http://members.tripod.co.jp/odyou0/

「フレッツADSL開通までの道のり~Yahoo!BBさっさと回線を解放しろ!~」
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Pit/2699/ahoobb4.html

「ADSL開通までの道のり~リンクが確立出来ない原因は何?~」
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Pit/2699/adsl1.html

「Yahoo! BB体験記 ~私がわずか1か月で解約したワケ~」
http://www18.u-page.so-net.ne.jp/rc5/ayame/

11月6日(火)&11月13日(火)&11月20日(火)&11月27日(火)&12月8日(火)の「週間アスキー」にも「Yahoo!BB」の内部告発の詳細が掲載されています。コンビニや図書館など色々な場所で必読する価値があると思われます(「・・)。恐らく「Yahoo!BB」にしなくて良かったとつくづく思われるでしょう(-。-;。

「週間アスキー」
http://www.ascii.co.jp/books/magazines/wascii.html

もしその他わからないことがあれば下記HPを参照して下さい。

「ADSLが開通したらこれだけはやっておこう」
http://anniva.pekori.to/broad/point.htm

「ADSL接続速度チューンナップ」
http://www.janis.or.jp/adsl/tuneup/tuneup.html

『ASAHIネット「ADSL-Aオプション」「ADSL-8Aオプション」対応エリア確認』
http://www.asahi-net.or.jp/service/adsl/adsl-a/area.htm

ADSL導入には「LAN」が必要ですのでお忘れなく(-。-;。

「LAN情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=129320

(2)回線速度

おっしゃってる意味はおそらく「Highway Internet」が下り1.5Mbpsの「フレッツADSL」コースと下り8Mbpsの「eAccess」コースに対応してるのでそれを比較してるから回線速度が違うと聞かれたのではないでしょうか?

ただちょっとですね~「ADSLに適応しているプロバイダの場合、NTTのアクセス局の回線を間借りする形であり、事実上フレッツADSLより回線速度は遅いと言う事を聞いたことがあります。」とありますが意味合いが捉えきれないところがあります・・・(・_・")?。私見ですが上記で述べて事をおっしゃってるのでは・・・?(°_。)?(。_°)?。

またADSL導入に当たり下記のような問題点があります(;’□’)!!。

●ADSL導入に当たり留意点

・インターホンと電話が共有されてる御宅はADSLが使用できない恐れがある。
・特定の型番(6PT Ver1)の保安器でADSLモデムにキャッチ信号が行ってしまう為ADSL使用中に切断されるので保安器を交換する必要がある。
・ADSLで使われる周波数帯がISDN回線などと干渉する(恐れがある)ため、場合によってはADSLの持つ伝送量を享受できない点がある。
・収容局までの全ての電話線がメタルケーブルである必要があるため、間に光ケーブルなどが既に敷設されているような場合は、サービスを受けることができない点がある。
・NTTの収容局単位のサービスとなるので収容局とご自宅が離れすぎていたり、例えサービスエリア内でもNTTがADSL対応してないレアケースがある。
*このあたりのことは、ADSL申し込み後に実施される検査によって判明することとなります。
・1.5Mbps(yahoo!BB,eAccess,TOKAI,ACCAなどは8Mbps)はあくまで理論値でしかないのでプロバイダーから自宅までのPCで回線の混み具合、伝送距離で若干速度が落ちる場合がある(凡そ平均1.35Mbps前後)。

「フレッツADSL」はISDNとの干渉に強い「Annex C type」ではあるものの「フルレート」でなく「ハーフレート」方式採用の為、上記の「eAccess」,「アッカネットワークス」に比べISDNとの干渉率は高いです。また上記ADSL導入における留意点で述べた、NTT交換局からの距離が自宅まで5Km以内でなければ導入が難しく、NTT交換局から自宅が遠ければ遠いほど回線速度が落ちます( ;^^)ヘ..。

(3)価格

とりあえずプロバイダーの利用形態は「月額無制限(\2,000-前後)」にしてあるんですよね?ま~フレッツISDNを利用されていたのでそうだろうと思います。
ただ「そのまま、ADSLに移行した場合価格面ではその方が安い気がするのですが、実際問題点はないでしょうか?
」の意味合いもちょっと把握できませんね~;^_^A。”その方が安い気がするのですが”とありますが、何と何を比較してでしょうか?もうちょっと具体的に御願いしたいです(^_^;)。あとADSLにするにはISDN回線をアナログ回線に戻す必要があります。

「フレッツISDN」もどんどん価格が値下がりしており、基本的にADSLの月額利用料金は「フレッツISDN」に比べ高いです。ただ回線速度が「フレッツISDN」の64Kbpsに比べ下り8MbpsのADSLを比較すると理論上では約120倍になります( ̄□ ̄;)!!。またISDNはNTTだけの商標登録(NTTが開発した事で)なので独占市場ですが、ADSLは多種多様な企業が参入してるので競争原理が入り様々なサービスや値下げ競争が生まれるのでお得です(^^ゞ。

良かった点・悪かった点などは(1),(2)で述べてるので参考にしてください(^。^)。

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

こんにちわ、jixyoji-と申します(^-^)/ドモ。

まずどこの高速常時接続事業者がサービス・インしているかどうか、fairyyesさんのお住まいの地域でサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。

(1)ADSLの申し込み方法

「ADSL FAQブロー...続きを読む

Qなぜ鉄道は、上りと下りと呼ぶのでしょうか?

東京のほうでは、上りや下りと呼ばない路線がありますよね。北行や南行のように。

でも都心~地方の路線では、上りと下りをよく使いますね。
(たまに、変な上りと下りを決めた路線もありますけどね)

今の鉄道でもは東京を中心としていますけど、東京から基点でない路線も多いですね。

●●方面等、地名で表記してもいいのではないでしょうか?

Aベストアンサー

私の記憶が正しければ…(懐かしいな、この言葉)。
上り、下りという言い方は、イギリスの鉄道が、ロンドンに向かうのをUP、ロンドンから離れるのをDOWNというのをそのまま輸入して、東京を中心に言うようになったのが始まりと思います。
私鉄や、JRでも地方路線でどっちが東京に近いかなんて一概に言えないときは「○○方面」を使うと思います。私の最寄のJR路線はそうです。
ちなみに、アメリカでは北向きがUP、南向きがDOWNというわかりやすい基準があったと記憶しています。

QADSL申し込みから一年

回線に空きが無いので未だにダイヤルアップのままです。
最近ではWindowsUpdateでダウンロード時間が17時間と表示される悲惨な状況です。

分かる範囲で色々な事を試しましたが全て無駄でした。
 ・NTTに回線が空いた時に連絡をもらえる順番に申し込む
 ・他社経由でADSLを申し込む
 ・116の受付からさらに上司(営業の方?)に代わってもらい詳しく話す
 ・市役所に相談する(NTTにお願いしてみましょうとの事)
もう一年近く経つのですが本当に回線が空かないのか疑っています。

長く待っている方はどのくらい待っているのでしょうか?
また他にできる事はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ADSL回線は確かに『メタル回線』を使用しています。
単純にはNTT局舎に接続機器を取り付けるだけです。
しかし価格を下げる為に有る程度の利用者が無いと、設置すらしてくれないと考えます。
では一人でもとするとなんか『法律』違反に成ると・・・
以前ISDNでえらい目に合っている様ですので、ADSLより利益の取れる『光』を薦めている様です。
以前使用していたプロバイダーは『空き』が無ければ申し込み自体出来ませんでした。(仮申し込みは可能)
我が地方でももっと悲惨でADSL、光すべて使えない所が有りますです。(ISDN以上使えない)

Q上りのラインと下りのラインの難易度

パッティングの上りのラインと下りのラインの難易度はどれくらい違いますか?

個人的には下りのラインのほうが上りよりも3倍くらい難しいと思うのですが。もっと難しいでしょうか?

Aベストアンサー

上りのパットは球に勢いを付けて打てるので、芝目や傾斜の影響が少なくなります。
一方下りのパットは、自らの重みで下って行く力が働くので強く打て無い分、芝目や傾斜の影響が大きくなります。
私の経験では、曲がりのないラインで上りのパットならばほぼ真っ直ぐに打てますが、下りのラインではふらふらとどちらに曲がるか解らないような進み方をすることが多くなります。
また、上りのパットは真ん中からで有ればかなり強めでも入りますが、下りのパットでは強すぎると飛び越えたり蹴られることが多くなります。
私の場合、傾斜の強さにもよりますがワンピン以内の場合上りならば3度に2回は入る可能性が有りますが、下りでは3度に1回程度しか入らないでしょう。

QADSLの申し込みについて

フレッツADSL申し込み画面の建物名と住所記事って何を入力すればいいんですか?
(例)東日本ビル
(例)東日本株式会社営業部/東日本様方
をそのままそのままコピペすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ご自分の環境を記載します。
一戸建てならば記入の必要はありません。マンションやアパートの場合に記入します。

QADSLの上りと下りについて

一般のインターネットの接続で上りと下りは違うと聞きました。
なぜちがうのでしょうか。
ADSLでの理由が知りたいです。できればISDNとモデムでの通信の上りと下りの差もできたらおしえてください。

Aベストアンサー

ADSLにせよ、CATVにせよ伝送速度を上げる為には帯域(周波数帯域)が必要になります。 限られた帯域を有効に使う為に色々な方法が発表されています。

現在はG.Dmt方式とCAP方式が有名でそれぞれ8M/800KBpsと2.2M/1.08MBpsが理論値となっております。使用している最高周波数帯域はそれぞれ1.1MHzと670KHzです。

通常、家庭や小規模の業務での伝送量を考えますと外部(インターネット側)から画像や文字データーの入手する量(下り)の方が、コマンドを与えるPC側からの量(上り)に比べて多いケースがほとんどです。
仮に、上下同一の伝送量を設定した回線を使用しますと、上りはガラガラなのに下りは目いっぱい混雑していると言うケースが想定されます。 よって、下りの回線を太くして混雑度を上下とも同じくらい(?)にする為の方法としてADSL(Asymmetric Disital Subsucriber Line)が提案されています。

ところが、端末側(先ほどの例ではPC側)にサーバー等があると下りの情報量よりも上りの情報量の方が多くなる可能性があります。 この場合は現在の意味とは反対の意味のADSL(上りが太く下りが細い)が必要になって来るでしょう。 現在は上下逆のADSLを使うよりもSDSL(Symmetric DSL)とかHDSL(High data rate DSL)あるいはVDSLに期待がかかっている様です。
光ファイバーになっても通常の各家庭では下りの需要の方が多い為非対称となる様です(下り100M、上り10Mとか)。

ADSLにせよ、CATVにせよ伝送速度を上げる為には帯域(周波数帯域)が必要になります。 限られた帯域を有効に使う為に色々な方法が発表されています。

現在はG.Dmt方式とCAP方式が有名でそれぞれ8M/800KBpsと2.2M/1.08MBpsが理論値となっております。使用している最高周波数帯域はそれぞれ1.1MHzと670KHzです。

通常、家庭や小規模の業務での伝送量を考えますと外部(インターネット側)から画像や文字データーの入手する量(下り)の方が、コマンドを与えるPC側からの量(上り)に比べて多いケースがほとん...続きを読む

QADSLタイプ2の申し込み時期

この度4月1日に引越ししてマンションに住むことになりました。
ネットはついていないので、自分でADSLと契約してタイプ2(電話加入権不要タイプ)になるかとおもわれます。
なるべく早く開通させたいと思っているのですが、タイプ2は工事が必要ですよね?調査などもあるのですかね?結構時間がかかりますよね。

質問1、申し込むとしたらもう今すぐにでも申し込むことはできるのでしょうか?今申し込んだとしたらどの時期に開通できますかね?タイプ2は申し込んだことないので流れを教えてください。

質問2、プロバイダは大手にしようと思っていて、電話加入権不要タイプは通常タイプとくらべて高くなるとおもわれますが、yahooとぷららとOCNならどこが安くつくのでしょうか?(月契約前提で)

以上2点アドバイスのほうお願いします。

Aベストアンサー

>ライトプランというのは初期費用が無料
ライトプランは初期費用が無料とは電話加入権がいらないと言うことだけです。
ADSL加入で電話加入権が無料でついてくるキャンペーンがあるので、ライトプランのメリットは全くありません。

また、電話回線の基本料金も電話加入権で接続した電話回線にたいし、ライトプランで接続した場合は高くなります。
通常接続料金+250円がライトプランの料金になります。

ライトプランは一番やめておくサービスです。
タイプ2も後で泣きを見ます。結局は通常プランが一番おとくです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報