【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

歌の練習は喉への負担を防ぐために一日1時間ほどで休息日を設けるのがいい。と聞きますが、有名な歌手も下積み時代やまだ夢を目指している段階のときも歌うのは上記程度の練習時間だったのでしょうか。
それともやはり一日数時間歌って歌中心の生活になっていたのでしょうか。

A 回答 (1件)

先ず、歌を歌うというのは、一曲を歌うって事ではない事。



2時間、3時間続けて歌っても、声がつぶれないようにしなければならない。
日頃から、そうしたトレーニングをしないと、ワンステージこなせません。

ある程度、できるようになれば、逆に練習なんてしなくてもできるようになります。基本的に、音程が外れたり、ピッチが狂う事は無いですから。
それは、初歩の初歩。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング