プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

現在様々な事実、医学的な見解がそろってきていますが
核酸型ワクチン(ファイザー・モデルナ)を打った方の感想を聞かせてください。



(陰謀論者というキーワードと結びつけて
反ワクチン意見=あたまがおかしい という風潮があります
ただ、実際都市伝説とむすびつける意見な頭が悪い人達が9割なので、そうした方々の書き込みを控えてください<(_ _)> )





以下 mRNAワクチン情報

mRNAで体内に生成されるスパイク蛋白、コロナに感染するとmRNAではない「増殖するRNAそのもの」が細胞に入り込んで、何十倍何百倍もの数でスパイク蛋白が生産され続ける


・ワクチンのRNAコードは、アデニンとウラシルを使わずに、
グアニンとシトシン(GC)を多く使用している。
(Reverse Engineering the source code of the BioNTech/Pfizer SARS-CoV-2 Vaccine)

・GCに富んだmRNA配列は、GCに乏しい配列に比べて、
最大で100倍も効率よく発現(タンパク質に翻訳)されることが実験的に証明されている
(High Guanine and Cytosine Content Increases mRNA Levels in Mammalian Cells)

・GCリッチ改変は、ヒトのタンパク質であるという欺瞞の効果を高める
(ijvtpr)

・スパイクタンパクは、マウスの血液脳関門を通過するが、
鼻腔内投与より静脈内投与のほうが脳内流入量が10倍多い
(nature)

・m-RNAがすぐ分解されるとデマに注意1
今回のm-RNAの4塩基A,G,C,Uのうちウラシルは
修飾ウリジンなどいくつかに改変されて分解されないように、
延々と組換えたタンパク質を合成し続けるようになっています。
まさに兵器と呼べるものだと思います。
twitter com/binbou415/status/1396303239830671362

・m-RNAがすぐ分解されるとデマに注意2
すぐに分解される自然のRNAと混同している「専門家」がいるようですね。
異性体である修飾ウリジンに置換された、難分解性をもたせた人工RNAなんですが。
twitter com/GoodBye_Nuclear/status/1408282707612770304

・修飾ウリジン

ウラシル+リボース基→ウリジン
→シュードウリジン
→メチルシュードウリジン(難分解性、スパイクを作り続け、細胞機能が破綻)

マクロファージが異物(スパイクタンパク)を貪食、抗原提示し、抗体の産生が始まるが、
貪食するのはスパイクタンパクだけではない。
機能異常に陥った細胞自体を貪食、抗原提示する。
→自己免疫疾患の発症につながる

「新型コロナワクチン接種中止の嘆願書」提出後の記者会見
vimeo com/568003461

ワクチンはスパイクタンパク質を体内で生成させるが、
スパイクタンパク質は以下に示すリスクが有る

・単体で細胞の損傷を起こす
//www. ahajournals. org/doi/10. 1161/CIRCRESAHA. 121. 318902

・血液脳関門を通過、脳にも侵入し中枢神経を冒す
//www. nature. com/articles/s41593-020-00771-8

・シンシチンと遺伝的およびタンパク質的に高い類似性を有する
//cienciaysaludnatural. com/estudio/why-covid-19-vaccines-might-affect-fertility/

・ウイルス免疫学、ゲルフ大学准教授であるバイラム・ブライドル氏が「大きな間違い」を認め、スパイクタンパク質は危険な「毒素」だと語る
//www. lifesitenews. com/news/
vaccine-researcher-admits-big-mistake
-says-spike-protein-is-dangerous-toxin

・ウイルス免疫学者 ゲルフ大学 バイラム・ブライドル氏
インタビュー要約

信頼性のある科学雑誌に掲載、
査読された科学論文に裏付けられた内容である

肩の筋肉にワクチン成分が滞留すると想定していたが
スパイクタンパク質の一部がリンパ節に移動することがわかった

血管内にあるスパイクタンパク質が血小板や血管細胞の受容体と結合すると
血栓症または出血が起こる

スパイクタンパク質は心臓疾患、心臓血管系疾患、
出血、血栓などと関連している

スパイクタンパク質自体が心臓血管系の損傷の
ほとんどの原因である

スパイクタンパク質が血液脳関門を通過して
神経障害を引き起こし、脳に損傷を与える可能性がある

日本から生体内分布の情報を入手
スパイクタンパク質は接種後、血中を循環し、
脾臓、肝臓、副腎など多くの組織に蓄積されていく

特に気になるのは、卵巣に高濃度で蓄積されること
これは科学誌に受理された論文が裏付けている

また、母乳を通して乳児にワクチンが伝染することがわかった
乳児が障害を起こしていた証拠をVAERSで入手した

これは献血に影響が出る
現在、献血センターで接種者が献血できると言っているが、
病原性のスパイクタンパク質が伝染する恐れがある

結論として、私たちは大きな間違いを犯した

スパイクタンパク質が優れた標的抗原であると考えていたが
それ自体が毒素であり、病原性のタンパク質であるとは知らなかった

ワクチン接種によって人々に毒素を注射していることになる

スパイクタンパク質は「毒素」である

生体内分布文書
//self23. com/bnt162-pf-07302048. pdf

*****

母親がmRNAワクチン接種後、5ヶ月の息子が血栓性血小板減少性紫斑病で死亡
//blog. goo. ne. jp/yuhi2019/e/ce02097dd52796a697535b16ff962371

VAERS ID: 1166062
(「2020年」とあるが、2021年の記入ミスと思われる)

写真:
//twitter. com/MissBeck12/status/1387831685715304452

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    みなさま、ご回答ありがとうございます
    『mRNAワクチン情報』の情報について一言も、
    だれも触れて頂けていないのが悲しいです(´;ω;`)ウゥゥ

    核酸型ワクチンを接種した方々の、こうした後発的にでてきている情報をみて
    どうかんじるのかをお伺いしたかったのですが・・

      補足日時:2021/09/21 05:37
  • どう思う?

    遺伝子組み換え作物
    日本で1ℓ300円くらいの安い価格帯の油や、チョコ菓子・ラクトアイスにつかわれる植物油脂、
    発泡酒といわれる第三のビール、コーンスターチ、小麦粉

    特に油に注意

    腸に微細な穴が開く
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50458
    https://president.jp/articles/-/24209?page=1

    脳内に取り込まれるオメガ6の量が増えれば増えるほど、必ず怒りやイライラもしくは落ち込み、不安といった感情が強く現れるようになります。
    つまり、サラダ油や植物油脂、マーガリンなどの食べ物が、精神面にさまざまな問題が生じる原因となります。また、脳の働きも悪くなりますし、脳が浮腫んでメマイや立ち眩み、頭重感などの原因にもなります。→https://sinsd.com/shokutorikku-2

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/09/21 06:44
  • うーん・・・

    今回の核酸型ワクチンのmRNAと
    ただの風邪・インフルエンザ等ウイルスのRNA

    あなたの主張は これら二種類のRNAが体内に届ける遺伝子情報は同系統の作用がおこっているので怖い事はないということでしょうか><;

    インフルエンザウイルスもRNA体内で増殖する怖さと
    コロナワクチンによるmRNAの遺伝子情報でスパイクタンパク質が細胞内に形成される怖さは同じという解釈をなさっているということで宜しいでしょうか?
    もしこの部分の記述を示したURLページがあれば乗せてもらえたらと思います。

    (RNAに深く知識があるわけではないけど、
    塩基配列の違い=中身の遺伝子情報もおおきく違ってくると私はおもっていて、インフルエンザウイルスが自己を増やすRNA(存在するのかわかりませんが)がもしあるとしても、今回の核酸型ワクチンにおけるmRNAの遺伝子情報と中身が全く違ってくるのではないでしょうか?)

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/09/22 16:10

A 回答 (6件)

打った方の感想を聞かせてください、とのことなので。

熱は出たが大したことはなかった。

細胞にRNAが入るのが怖いって、じゃあ「ただの風邪」はどうなんだよって話。新型じゃないコロナも、インフルエンザも、ウイルスのRNAが細胞に入り込んで猛烈に増殖してるのにそれらは平気で、ワクチンの増殖しないRNAだけが怖いって、理解に苦しみます。

スパイク蛋白の毒性とやらは、それはそれで検証されねばなりません。より副反応の起きにくい安全なワクチン開発につながる可能性はあります。もっとも核酸型ワクチンじゃなくても、今のところ新型コロナのワクチンは必ずスパイク蛋白を体内に入れています。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報元のURLなどがないと、回答者さんの思い込みや感想のような印象しかのこりにくいです(あなたも私も専門家ではないので、解釈のまちがいのようなものも生まれてしまう部分はあるとおもいますので)

お礼日時:2021/09/22 15:46

シッタカ特有の小難しい情報の中に、細胞の視点と白血球の視点が欠落しています。



スパイクタンパクはなんのためにあるのか?
それは多くの細胞が有するACE2受容体にとりつくためである。
それではACE2受容体はなんのためにあるのか?
専門家も良くわかってないけど、血圧と関係するらしい。
なんだよ、それってタバコのニコチンと似てるじゃん。

そもそも細胞はウイルスよりもはるかに大きい赤血球やその他の栄養が透過できるようにできてるじゃん。ACE2ってなんかよくわからんけど細胞に必要なことは確かじゃん。この種のよくわからんのは他にもいろいろあるような・・・。

白血球は脳の支配を受けずに進化しており、白血球の三大機能は、自他を認識し、侵入者であっても無害なものは無視し、有害なものは攻撃して破壊する。そして、掃除屋でもある。
抗体は中和抗体だけではない。スパイクタンパクが有害なら排除しつくして抗体ができ、無害なら無視する。

新型コロナが肺に感染すると重症化の道をたどるが、それは自覚症状が非常に遅れるだけではなく、増殖したウイルスがダイレクトに動脈血に流れ込み体全体にいきわたるからである。

医学の経験則だと思うけど、恒常的に長く摂取してきたものは体内バランスを崩してしまい破滅的なことも引き起こすが、年に数回程度のワクチン接種が破たんをきたすとしたら元々に異常があると考えた方が良いかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ディベートではないので 情報交換の姿勢でおねがいします
(じゃないとせっかく長文をうっても相手にとどかないですよ)

せめて質問外のかきこみをされるなら
”らしい”とされる情報元のURLなどあればおねがいします

お礼日時:2021/09/21 11:12

参考までに。


反ワクチン派は少数なため、仲間を増やしたいんだよ。
ちなみに、最近は言わなくなったが、かつて言われていた「赤信号、みんなで渡れば怖くない」と同じなんだよ。
少数派では怖いから、不安をあおって仲間を増やす。
ただそれだけのこと。
要するに、弱虫で腰抜けの集まりなんだよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

都市伝説的な意見をする9割の方の反ワクチン意見は頭が悪いと思いますが、
わたしはきちんと情報をそろえて、現状の事実と見解を照らし合わせてみた結果、核酸型ワクチンは怖くて無理です。


ワクチンの副作用で死亡、錯乱、意識を失う等ニュースにでて不安をもつ人は沢山いたはずです。でも「みんなが打っているんだし、感染した芸能人もワクチンは必要だといっている、打った方がいいよね?」・・という心理、これこそ”赤信号、みんなで渡れば怖くない”・・におもえる気がします。


ナイラの証言というものをごぞんじでしょうか?
https://ncode.syosetu.com/n9580bs/7/

https://youtu.be/xGuxXU4Tlik
https://youtu.be/xGuxXU4Tlik


これまでこうした信じられない『事実』が
『国家規模での作られた印象操作』が時代の節目に存在してます
感情論ではなく、事実と向き合って考えてみてください。

お礼日時:2021/09/21 05:58

すぐ復帰できたかかった若い人に聞くと、「過去に経験ないくらいしんどかった」らしいので、かからないほうがいい、かかっても軽くなるような確率を上げておくという結論。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

2015年に世界的な権威のある科学雑誌NATURE(ネイチャー)に『最重要事項』と掲載されて徐々に庶民の耳にもとどくようになった腸内細菌。
(コロナ情報もNATURE(ネイチャー)に記載される内容が最も信頼できます)

もうあれから6年ですが、人間の健康のど真ん中に位置する、【医学の常識をくつがえす】驚くべき発見が次々見つかっている状態ですね。『免疫力』の真ん中にあるものが腸内細菌・腸内環境です。こちらも意識しておくと大きくウイルスからの反応に対して体を守ることにつながります(脳腸相関・・脳と腸は連動しています)

http://kenkouiji.info/?p=969
腸内フローラ驚異の細菌パワー(NHKスペシャル)より~腸内細菌の働きetc

https://youtu.be/jJVROj7oVBo
https://youtu.be/jJVROj7oVBo
腸内細菌が牛の女性

健康なひとの腸内フローラを移す医学的な施術、糞便移植法というのも確率しているほどです。


まえおきが長くなってしまいましたが、(本当はもっと書き込みたい)
・・この腸内細菌群をこわす免疫力を大きくさげるものが日本にはあります。
食品添加物です。

イギリス21,ドイツ64,アメリカ134・・組み合わさると発がん性などがうまれる物質に変化したりするので、各国使える種類が規制されています。

食の安全大国というフレーズがある日本はというと、
・・”1500種類以上”認可されていて、まだまだ日夜増え続けている状態。
欧州などでは十数年前に医学的にわるいと判明している人工甘味料なども平然と使われ続けていますし、また新しいものがこちらもどんどん増えています
(人工甘味料の大人の事情については、こちらの北海道のお医者さんがブログにしたためてくれています →https://kunichika-naika.com/information/hitori20 …


氷山の一角ですが、1番身近な免疫力をさげる存在について記述させていただきました。

お礼日時:2021/09/21 06:14

もうすぐ2回目を摂取する予定の10代男子です。


摂取の感想といえば、摂取部位の痛みと怠さ、7度3程度の発熱が多少キツかったくらいです。
その後、僕はこれまで通り毎週月曜に体幹トレーニングや腕立て伏せ、部活でやっている卓球の練習を火曜日〜金曜日4時間、土曜日7時間やったりしてきました。
ですが息の上がり具合とか疲れ具合も摂取前とあまり変わりませんでしたし、その他勉強等にも影響はありませんでした。
確かに摂取前は自分が10代と言うこともあり副反応など怖かったですが、意外と家族も含めてなんともありませんでしたよ。
この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

10代は免疫力が高いからやっぱり副反応なども弱かったんですね。
来年3月までには国産の不活性型のワクチンがでます。
そうしたら、核酸型から→不活性型にきりかえるようにしてください。

(ウイルスを停止し弱めたり、毒素をぬいたりしたものが
不活性型ワクチン・生ワクチンと呼ばれる、いままで使われてきた形態のワクチンでした。今回のファイザー・モデルナなどのワクチンは
遺伝子を用いたワクチン、核酸型ワクチンとなります
→→メッセンジャーRNAという核酸(遺伝子)を人体へ注入することで、体内の細胞にウイルス抗原蛋白を生成させます。)


10代といえば、お菓子・清涼飲料水・菓子パン等がパートナーになりますね
コロナ過が収まるまではこのパートナー達と縁を切った方がいいかもしれません。
https://youtu.be/-K7g1Z5BqEA
https://youtu.be/-K7g1Z5BqEA
博士も知らないニッポンのウラ 第20回 「食品のウラ」

食品添加物について、よくわかるバラエティ番組です
できればNO3さんの回答内にある情報とあわせてお母さんにみてもらってね
スーパー・コンビニで商品と手に取るときはPH調整剤という記述があるか見てみよう!(何十種類添加物をまぜあわせていてもPH調整剤の表記で済んでしまうこわい称号です)

昨年10月に日本は増税したんだけど、値段を維持する為にこのPH調整剤を商品につかう会社がと~~~~~~・・っても増えました。

食品添加物のひとつに『リン酸塩』っていうものがあります。
これは腎臓を石灰化させてしまい、腎臓の機能を低下させてしまう作用があります。
【腎臓は老廃物や余分な水分、塩分などを尿として排泄することで、体の中の水分量やナトリウムやカリウムといったイオンバランスを適正に保ったり、血液の酸性、アルカリ性を調節したり、体内を常に最適な環境にする機能があります・・知らず知らず体の機能値がさげられて免疫力がさがったり、疲れやすい体になっているのが日本人の現状です。】



遺伝子組み換え作物については
モンサント社 前編
モンサント社 後編
・・でyoutube検索したら、それを取り扱う会社が理解できます。

その事実を踏まえて
『猿でもわかる遺伝子組み換え作物』
http://gmo.luna-organic.org/

お礼日時:2021/09/21 06:35

ファイザー2回摂取済みです。


ワクチン接種ですが個人の判断に委ねれば良いと思います。反対派を説得する必要もありませんし日本の財源だって限りがあります。打ってくれない人の為に有効期限の短く高価なワクチンを蓄える必要もありません。

それに打つ/打たない関係なく運の無い人は何をやっても死んでしまうかも知れませんので。
「反ワクチン派の人の意見にウンザリしてる 」の回答画像1
    • good
    • 1
この回答へのお礼

個人の判断はあたりまえなのですが
その判断の元になる情報数の提供の中で
核酸型ワクチンのこれまでの経緯や、今後の医学的な予見でデメリット部分がほぼ公開されない光景をとても歯がゆく眺めていました。
(政府から言い出した、ワクチンの影響による死亡保障も現在1件も該当がないのも不思議ですね。他の国なら激しいデモがおこなわれてます)

ウイルスの研究者からいわせてみれば、今回のコロナに対するワクチンの適合率もこの短期間での作成を考えると異常な適合率(通常ありえない)となるそうです。

私はパソコンだけでテレビがないので、こないだビジネスホテルでテレビをつけコロナ報道を見た時はびっくりしました。その短時間で「ワクチン打った方がいいんじゃないか」という不安が沸き上がり、少し考えたものです。
あれを多くの国民は毎日見てるわけですから、そりゃあ接種しなければという義務感もうまれると感じます。

当たるも八卦、当たらぬも八卦でもワクチンを接種する八卦へ先導させられてるイメージですね。


べつのはなしになりますが
『日本の財源』について多くの国民が認知していない特別会計というものがあります。もし詳しくご存じなければ一表面をなでる程度でもいいので抑えて置いてみてください

https://youtu.be/D52TrocwQZY
https://youtu.be/D52TrocwQZY
特別会計を追及した石井紘基。年金、暗殺、国債、天下り。

お礼日時:2021/09/21 07:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング