【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

娼婦を買っていたわけでしょう?

A 回答 (41件中1~10件)

誰かさんの、先祖の爺さんは、金を払わないで、強姦していた。



それより、マシだよ。

君の先祖は、どうだったの?
    • good
    • 0

SEXは男の楽しみ!不浄と決めつけられても今でも不倫浮気買春は有る、おなごも楽しみ!本題は神社か儲かればいい、神主も坊主も儲けた金

で女遊びやっている、これを悪循環と言う、一番怒っているのは誰だろう神!イエスキリスト!
    • good
    • 0

遊女は倉稲魂命や弁財天が司っているので、不浄ではないです。


遊女を不浄という考え方はキリスト教であり、神道や仏教ではないです。
    • good
    • 0

>昔は喧嘩はあったけど、いじめなんてなかったですよ。

あなたがいう昔って、モラル壊れてたバブル時代と今を比較してるんですか?

昔も今もイジメはあるよ。
昔は明るみにでなかったことがある・

そもそも、モラルが壊れていたバブル時といっているけども、あなたは、それよりももっと前と比較しようとしているよね?
    • good
    • 0

>従軍慰安婦は、むしろ「女性達を保護した制度」ですよ。



それってよく男性が使う戦術と似ていませんか?

これは似ているじゃなくて、その戦術そのものです。
ただ、この下に回答する内容とは一つだけ条件が違います。それは「保護する女性達は自分達の社会とは別の社会の人々である」ということです。
別の社会の女性達を保護した、と言う点において、従軍慰安婦制度は実によく出来た制度です。

>「性風俗は女性達が男性にレイプをされないために女性を保護する制度です。」

いいえ、これは間違っています。正しくは「性風俗は女性のレイプ被害を軽減するために、男性に機会を与える制度」または「女性の職業の選択を拡げる制度の一つ」です。

性風俗自体が女性の保護制度である、と言うことを言う男性は皆無、もしそういうことを言う男がいるなら単なる無知です。
性風俗と女性の関連性からいえば、正しくは「女はほっておくと売春してしまうから、それを防ぐために社会保護施設などを男がつくってやらないといけない」です。これが売春防止法の基準です。
 ただ、私はこの考え方には賛同しません。でもそう言う考え方で作られた法律である、と言うのは事実で、いずれにしても「性風俗は女性の保護」というものではありません。

>女を買う男性の心理とレイプの心理や性モラルは共鳴しているんですね。
共鳴していませんね。

少なくとも「女を買う男」はまともな男です。なぜなら「女とセックスするには何らかの金品や労力の授受が必要、さらに許可も必要」と認識しているからです。
 でもレイプをする男は「女性に対価を与える必要はない」と思っているわけで、レイプをする男とまともな男はその点で全く正反対です。

>逃げ惑い、裸で電信柱にしがみつく、あなたの姿を拝見出来るかも知れませんねえ。惨めですねえ。

相変わらず個人的な中傷をやめませんね。ミサンドリーなだけでなく、まともなモラルもないのでしょうか。
    • good
    • 0

>こういう仕事をする女性達は、ある意味、鎖で繋がれた貧困という束縛を受けているわけなんですよ



そんな貧困は別に女性だけじゃなく、傭兵になるしかない男だっているし、何の理由にもならないですね。

>したくてしてなかったからこそ従軍慰安婦の方たちがあんなにも悲痛な声を未だにあげているわけでしょう?

違いますよ。というか、それを信じるだけの具体的なエビデンスはないし、戦争時に米軍が調べた時も「彼女たちは単なる売春婦」だと報告しています。

これね
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42576
他にもこういう情報があります
https://www.sankei.com/article/20141127-P6D7Y65F …

貴方の推測を裏付けるものは一つも発見されていません。
何度も書きますが、私は客観的な事実しか書きませんよ。

>それをあなたは、金払ってるのだから文句を言うのはおかしいと言い放っていますが、束縛を受けている彼女達に、男性は苦痛を未だに与え続けているんですよ?
ミサンドリーだからそういう認識になるわけですね。そこに気が付く方がいいと思います。

>日本男児が世界に恥晒す事もなかったんですよ。

恥をさらしているのは、西洋男性のほうですが、世界中ではそれが「当たり前」すぎてみんな見えないのです。従軍慰安婦は、むしろ「女性達を保護した制度」ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

従軍慰安婦は、むしろ「女性達を保護した制度」ですよ。

それってよく男性が使う戦術と似ていませんか?
「性風俗は女性達が男性にレイプをされないために女性を保護する制度です。」
従軍慰安婦を創設したときの発想と全く進展がないようですが、女性を脅したり、性暴力したりする事が男性の本能であると正当化するような男性は、レイプを現象だと考えているのだから、一番危険なのですよ。要するに、女を買う男性の心理とレイプの心理や性モラルは共鳴しているんですね。
性犯罪防止になるどころか、そんな性犯罪者はとっとと摘発するべきなんです。
中国では、摘発の瞬間がテレビで流されてるようですが、日本もそうなれば、逃げ惑い、裸で電信柱にしがみつく、あなたの姿を拝見出来るかも知れませんねえ。惨めですねえ。

お礼日時:2021/09/22 18:00

>女性を自分達の性奴隷にするという感覚の持ち主



奴隷じゃないから、勘違いしないでね。
奴隷と言うのは「自分の意思で物事を決定できず、身体も拘束されている」状態をいいます。

慰安婦や売春婦は、自分の意思で売春することを決め、身体も拘束されていません。慰安婦については「辞めたい」といえば、安全を確認したうえで帰郷する手はずが取られた、という事も記録に残っています。

もちろん戦闘状態によっては、安全が確保できない場合もありますが、その場合の待機期間は売春する必要はありませんでした。

これの何処が性奴隷ですかね。

>満州事変の際、民間業者が将兵相手に売春婦を売っていたそうです
そうですね。むしろこの方法が世界のスタンダードで、欧米の軍隊もこれらの売春宿を利用していました。でも高いしいつでもいるわけじゃないので、レイプ被害が多発したわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういう仕事をする女性達は、ある意味、鎖で繋がれた貧困という束縛を受けているわけなんですよ。したくてしてなかったからこそ従軍慰安婦の方たちがあんなにも悲痛な声を未だにあげているわけでしょう?それをあなたは、金払ってるのだから文句を言うのはおかしいと言い放っていますが、束縛を受けている彼女達に、男性は苦痛を未だに与え続けているんですよ?
女性を巻き込まずとも、周りに男がいっぱいいたのだから、男同士で自由恋愛して発散していれば、日本男児が世界に恥晒す事もなかったんですよ。

お礼日時:2021/09/22 17:18

>対価を得ている得ていないでは、ないわけでしょう?



いいえ、対価をえているかどうかです。もう一つは「合意のうえかどうか」です。

他の方にも書きましたが、男から見れば「女とセックスするには、必ず何らかの金品か労力の提供が必要で、提供したことで合意を得る」ものなので、売春婦だろうが慰安婦だろうが、婚姻相手だろうが、同じです。

ただし、レイプは対価を払わず合意もないので、犯罪になるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

慰安婦を推進した岡村寧次

女性を自分達の性奴隷にするという感覚の持ち主が、日本軍の大将をしていたようですが、女を買う事に抵抗がない、いや寧ろそれを制度にしてしまったのだから、あなたと同じ感覚を持っていた方なんでしょうね。満州事変の際、民間業者が将兵相手に売春婦を売っていたそうですが、岡村寧次も女を買っていたのでしょうか。

お礼日時:2021/09/22 16:53

>レイプされた女性は辱めを男性に受けているため、出て来れず、社会的に葬られてしまうことでしょう



そうですよね。だからそれを未然に防ぐ従軍慰安婦制度は少なくとも良い制度であったし、日本でしか行われていません。

>従軍慰安婦だってそうでしょう。

違いますね。レイプ被害者と異なり、従軍慰安婦は対価を得ていますし、それもかなりの高額な対価であったことが記録に残っています。

 その後、社会に復帰した彼女たちのケアができなかった責任は日本政府にもたしかにありますが、しかし国家が異なるのですから、出来る事と出来ないことは厳然とあります。そこを間違えてはいけません。

>今だって性ビジネスの裏側で自殺者はたくさんいるんですからね。
その前に、男性のほうが経済的な理由で女性よりたくさんの自殺者が居ることを忘れないでください。

>しかも男性は金を払って特定もされないように逃げてしまうわけでしょう。

お金と言う対価を払い、双方合意の上で行った行為を批難するのは間違いで、だからミサンドリーだと指摘しています。

>中にはそれを隠して結婚し家庭を持って娘の父親になっているケースもあり、恐怖で体が震えますね。

同様に、売春婦だったことを隠して家庭を持ち、息子の母親になるケースもたくさんありますね。こちらは恐怖しないのですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

対価を得ている得ていないでは、ないわけでしょう?
あなた、ますます怪しいですね。
娼婦に金払って、筆おろしされたって認めてはいかがですか?
自殺したら、売春婦だったことを隠して家庭を持つことも、息子の母親になることも出来ないでしょう?男性客に殺されているのだから、その男性が社会に潜んでいることに恐怖を抱くのが一般人としての感覚でしょう?

お礼日時:2021/09/22 16:23

>レイプした兵士は軍事裁判で裁かれますが、



それ、レイプされた女性の前で言えますか?
または自分がレイプされたら「裁判で裁かれるからいいや」って思えるんですか?

なんか、売春を認めたくないあまりに、どんどん変な方向に行っていますよね。

被害女性を少なくする、そのほうが良いに決まっています。それを批判する貴方はミサンドリーを超えて、女性の敵ですらありますね。

>現に慰安婦は性の犠牲者として被害を訴えている

この点においても韓国の挺対協がやってきたことは、自分のプロパガンダばかりで、慰安婦だった女性自身が文句を言っていますね。

 彼女たちが売春を行ったために、後の韓国社会に居場所を失ったのはきちんと保障すべきですが、しかし今現在韓国の売春婦が世界各地で摘発されている以上「性の犠牲者」というのは当てはまりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レイプされた女性は辱めを男性に受けているため、出て来れず、社会的に葬られてしまうことでしょう。しかし男性は悪びれもなく、何事もなかったようにのうのうと生きている。従軍慰安婦だってそうでしょう。穢らわしい男性に触れられ、性暴力を受けても耐えなければならない。社会的にも白い目で見られ、精神だっておかしくなると思いますよ。今だって性ビジネスの裏側で自殺者はたくさんいるんですからね。しかも男性は金を払って特定もされないように逃げてしまうわけでしょう。中にはそれを隠して結婚し家庭を持って娘の父親になっているケースもあり、恐怖で体が震えますね。

お礼日時:2021/09/22 15:30
1  2  3  4  5 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング