【初月無料キャンペーン中】gooドクター

東京って家賃高いし別に観光目的以外で行くとこ地方と変わらないのに東京ばっか仕事しにくるって地方はどんだけ仕事ないんですか?

A 回答 (5件)

学都だから


これは江戸時代から変わらない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

江戸時代は寺子屋とか学びの場が各地に分散しててそれがそれぞれの地域の発展に繋がってた気がします

お礼日時:2021/09/23 09:00

仕事って言っても、社員が所属している『主たる事業所』だけで済むケースはむしろ少ないですよ。



主たる事業所だけで済む仕事と言えば、例えば、工場勤務で生産ラインに立つ、(言葉は悪いですが)いわゆるブルーカラーと言った仕事が挙げられますね。

一方、ホワイトカラーの場合、自分が所属している『主たる事業所』が地方にあっても、東京にある本社・地方に本社がある会社の東京支社、あるいは東京の取引先へ、会議・打ち合わせ等のために出かけることは頻繁にあります。
もちろん、逆に東京勤務の会社員が、地方の企業・取引先・自社の地方支社等へ会議・打ち合わせで行くことも、ごく普通にあります。

単なる打ち合わせなら、最近は、リモート会議で済ませることもありますが、やはり、直接顔を合わせて議論する会議も必要です。

ご質問は、『会人の仕事は直接の所属先だけで完結する』との思い込みがもとになっていると思います。
    • good
    • 0

テレワークの時代が全て解決した。


これからに乞うご期待。
※添付画像が削除されました。
    • good
    • 0

地方にも仕事の機会は多いけれども対価を払えないんだよね。



東京駅八重洲口の東側再開発など1プロジェクトで2,000億円とかの金が出ますが、地方の駅前再開発は急務なのに100億円のカネも出てこない。

全然違う分野だが、遺産相続の裁判などでも、東京だと1時間1万円で、100時間単位の請求ができるけれども、地方だと同じ以上に面倒臭い案件でも50時間上限でやってくれと言われると弁護士が嘆いていたよ。

とにかく地方の仕事はいくらもあるけれど、カネ払いが悪くて、引き受けてが嫌がるんだよね。
    • good
    • 0

一次産業は圧倒的に地方優勢です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング