【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

絵の才能は数学的才能と相反するように思われる事が多いですが、藝大生は中高時代に理数系が得意だった人が多いと聞きました。
実はあまり双方の能力に関連性は無いのでしょうか?

A 回答 (2件)

アートと数学は同じ仕組みです。

この世にないものを生み出すという点で。数式は筆で、数字は絵の具みたいなものです。アートにも数学にも答えがあります。ストンと落ちる、たった1つの答えです。私は理数系からアート職についたのですが、実生活で、その辺を理解してる人に出会えたことはありません。建築は工学やアート関係の塊みたいなところがありますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに0から1を生み出すのは正に理系の特技ですね。どうしても感覚的と論理的で対照的なものだと思われがちですが、似てる部分もあるんですね。

お礼日時:2021/09/21 21:28

アプローチの違いでしかないので。


どこまでつきつめるか、という命題を「理数系」でくくってしまって、身動き取れなくなったのかなと思いました。

レオナルド・ダ・ヴィンチは数学に強かったと思いますが、じゃあ同じ世代で評価されたミケランジェロやラファエロは数字に強そうですか?

自身の探究心の強さが決めるものだと思いますよ。

探究心が強すぎて、理数にも強くなったケースというのは、よく聞きます。

文系・理系でジャッジしていると、大切なものを見落とすので気をつけてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング