gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

(1)中秋の名月は普段の月となにが違うんですか?
(2)大阪在住です。21:30ではどこら辺に月が見えますか?
曇ってるからか見つけれてないだけかがわからないです

A 回答 (3件)

「中秋の名月」とは、旧暦8月15日の月のことです。


(旧歴は太陰暦なので、満月が毎月15日になることは分かりますね? だたら「十五夜」です)
暑さも去って、過ごしやすい気候になって、しかも「秋晴れ」の夜空の月なので、すがすがしくくっきりはっきり眺められるからでしょうね。

春先は「おぼろ月」で、ぼんやりかすんだ月です。
(「おぼろ月」は春の季語です)
夏は暑い、冬は寒いとなると、優雅に月をめでるのはやはり「秋」でしょう。

「満月」ですから、地球から見てちょうど「太陽と反対側」になります。
つまり
・日の入ごろに東から月の出
・真夜中に南中(真南に来る)
・明け方に西の地平線に消える
という位置関係です。
大阪なら、日本の標準時の基準である「明石市」の近くですから、ほぼ「時刻通り」です。
(日本国内なら、どこでも ± 1 時間以内のズレです)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、、わかりやすい説明ありがとうございます!

お礼日時:2021/09/21 23:24

ずっと曇ってましたよね…


さっき、南向いて左上らへんにほんのちょっと顔出してましたヨ♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今見てきました!
たまーに雲と雲の間で見れました!!

お礼日時:2021/09/21 23:25

中秋の名月は一年中で最も美しい月と言われています。


今年は満月で8年ぶりだそうです。
21日午前0時南の方向に見えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!
回答ありがとうございます!

お礼日時:2021/09/21 23:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング