プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

この世にヒーローなんていないのに、なぜ漫画やドラマではそういう人間を 描こうとするのでしょうか?

A 回答 (6件)

居たらいいのにな~って感覚でしょう


どんなにヒーローでも多少悪い事するし
リアルのヒーローってのもアンチがいるけど
漫画のヒーローにアンチが少ない
って事は人間ってみんな汚い部分が備わってるのでしょうね
    • good
    • 0

いないからこそ理想として描くのだと思いますよ。


現実にあることだけを取り上げるとそれはドキュメンタリーになってもフィクションとしてはUp and downがなくて見ている側が面白くないと感じてしまうかのしれません。

人には自分は無理だけどこうなりたいとか、こういう人がいてほしいという願望があります。そういう願望をもつことがわずかな時間でも現実逃避の一助となり、それによりストレスが軽減するということもあります。
そういう自分のストレスをフィクションの中でヒーローが自分になりかわり解決してくれることでスカッとする人もいるのです。だからこそヒーローって求められると私は考えます。
    • good
    • 0

夢。

    • good
    • 0

変身して悪と戦ったりするヒーローは確かに実在しませんが、そのようなヒーローに当たる人間は現実に存在しますし、また存在が願われます。

その辺りが視聴者の共感を呼ぶ理由の一つだと思います。
    • good
    • 0

hiroとは神話や物語の主人公のこと。


この世にヒーローがいないのは自分が主人公だからであり、マンガやドラマはヒーローやヒロインが登場しないと物語が成立しない。

ヒーローは自分を助けてくれる存在じゃなく、自分が世界に何をするか。
    • good
    • 1

願望です。



漫画の半分は願望から生まれています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング