色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

父の死去に伴いまして、父名義の株の残高証明交付依頼書を証券に送らなければなりません。
父の死亡が確認できる戸籍謄本と、私が相続人であることがわかる戸籍謄本を入手しなければ
ならないのですが、これは父の原戸籍謄本と私の戸籍謄本を入手すればよいのでしょうか?

証券会社は複数あり、また銀行も銀行も複数あります。

法定相続情報一覧を入手すれば楽になると聞いたことがあるのですが、法定相続情報一覧とは
何なのでしょうか?法定相続情報一覧で上記の謄本の代用になるのでしょうか?
法務局で手続きをすることにより入手できるのでしょうか?

宜しくお願いします。

gooドクター

A 回答 (8件)

法務局の「法定相続情報証明制度」を使って「法定相続情報一覧図の写し」の交付を受けると,金融機関には戸籍謄本類ではなくその「法定相続情報一覧図の写し」を出せばいいだけになります。



ただ,その法定相続情報一覧図の写しの交付を受けるには,被相続人の出生から死亡に至るまでの間のすべての戸籍謄本類(除籍謄本,改製原戸籍謄本を含む)と法定相続人全員の戸籍謄本が必要になります。”父の死亡が確認できる戸籍謄本と、私が相続人であることがわかる戸籍謄本”ではまったく足りていません(というか金融機関もそれは同じですけど)。

「法定相続情報証明制度」について @法務局ホームページ
 https://houmukyoku.moj.go.jp/homu/page7_000013.h …

戸籍謄本1式の場合でも,各金融機関に「他でも使うので原本は返してください」と言えば原本は返してくれます。
ただ返してもらうまでは次の金融機関には出せませんし,また戸籍謄本類一式を各金融機関がそれぞれ独自に審査することになるために時間もかかります。
法定相続情報だとその審査を法務局がやりますし,一覧図もたいていはA4用紙1枚に収まる程度にコンパクトになります。また,一覧図の交付を複数枚受けることもできます。これを使えば各金融機関に並行して依頼することもできますし,各金融機関での審査も早いです。

提出先が複数あるのであれば,「法定相続情報証明制度」を利用した方が安くて早くできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2021/09/23 15:10

補足です。


①法定相続情報一覧図を10枚作ります。
②区役所に行き、印鑑証明書10枚作ります。
③免許など身分証明書を両面カラーコピー取ります。

上記①②③を今日同じ日に、10金融機関に一度に送付可能なのが法定相続情報一覧図の魅力です。
時間も労力も減らす事に繋がります。

仮に大変であれば、以前からお伝えしていた信託銀行などのプロにお願いして委任状など契約を結んで動いてもらえばOKです。^^

勿論、ご自身で動くことが可能であれば自分の様に1日で数金融機関を回り残高証明書の手続きを取るだけでもOKです。通帳が見つからない場合はその手もあります。自分はこれで可能性がある金融機関は全て回りました。

頑張ってください^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。信託銀行にすべてお任せはあり得ないです。
あれぼったくりですよ。懇意にしている税理士、司法書士に頑張ってもらいます。法定相続情報一覧はそれを作る手続きが面倒な感じがします。

お礼日時:2021/09/24 21:15

相続の人数は戸籍謄本を取ればわかると思います。

区役所でも説明されると思います。
https://houmukyoku.moj.go.jp/homu/page7_000015.h …
中断ほどに図があります。

そこから、
1,配偶者の有無
2,子供の人数
など絞り込みます。

エクセル形式でダウンロードし、黄色のところにご自身の名前や住所、生年月日、死亡日、本籍地などを入れるだけです。

URLは配偶者+子供1~4人用です。
https://houmukyoku.moj.go.jp/homu/content/001233 …
クリックするとダウンロードしますが、見て頂ければ簡単だと思います。
サポートはします。

記載時は「1-2-3」などではなく、一丁目2番地3号など正式に記載します。


その後は、一旦印刷し法務局に戸籍謄本と一緒に持ち込めばOKです。
訂正箇所があれば教えてくれます。近くにネットカフェがあれば修正印刷でOK.  なければホワイト修正し手書きでもOKです。

例えば
誤:令和1年
正:令和元年とかw

案ずるよりも生むがやすし。
必ずできますよ^^
「法定相続情報一覧とは?」の回答画像7
    • good
    • 0

https://www.shares.ai/lab/houmu/1947516
こちらも丁寧に説明されておりますので載せますね^^
「法定相続情報一覧とは?」の回答画像6
    • good
    • 0

https://www.hekishin.jp/sp/column/souzoku/16.html
さきほどのURLの図です。

非常に便利な制度です。
再発行も何枚も可能で無料です。
また発行後5年間は有効です。
自分は父の際は30枚、叔母の時も20枚発行です。

よって、市役所や区役所に持参して説明する際も「法務局」という言葉で態度が180度違ってきます。

昨日22日も都市銀行さまと打ち合わせ後、市役所納税課に行きました。
なにやら別な相続人に「故人の税金払え!」って誤送付があったからです。
そこで身分証明書、死亡診断書、上記法定相続情報一覧図を提示し、なぜ誤送付が発生したのか?の説明を求めましたが、お役所でも平謝りでしたww
「法定相続情報一覧とは?」の回答画像5
    • good
    • 0

お疲れ様です^^前回もありがとうございます。



頑張ってますね。この前のURLから作れます。今回も皆さまがURLを張っています。

Q1:法定相続情報一覧とは何なのでしょうか?
→ 戸籍謄本から作られた血族証明で相続に使えます。

NO2さまへの返信への補足です。
Q2:法定相続情報一覧で上記の謄本の代用になるのでしょうか?
→ なります!!!!だからやるのです。
図にしています。図は法務局が作成したものです。


Q3:法務局で手続きをすることにより入手できるのでしょうか?
→ できますが、自分である程度作成します。他の回答者様もURLを張っていますので、参考にしてください。自分も作りました。

Q4:証券会社は複数あり、また銀行も銀行も複数あります

昭和の時代:図の左側です。
A金融機関に戸籍の束を提出→2,3週間後返却。
次にB金融機関に提出→さらに2,3週間後返却。
これを延々と繰り返してました。

期間だけ過ぎ去っていき、残高証明すら取れません。

令和3年:図の右側です。
右側の様に法定相続情報一覧図を10枚発行してもらえば、一気に10金融機関に残高証明書の発行を依頼できます。

もちろん、自分やyasumituyoさんの様に、証券会社も同時進行、10金融機関も同時進行、管理会社の信託銀行も同時進行、証券保管振替機構も同時進行、10枚あれば10金融機関、20枚あれば20金融機関が同時進行可能が最大の魅力です。


Q5『上記の謄本の代用』
そう!!!!これが大前提で作るのです。!!!!

誤:入手ではなく、
正:自分でA4で作成し、戸籍謄本と一緒に法務局に持ち込み、法務局の登記官が「戸籍謄本と同じ血族証明!!」と認めて、発行します。

図をさらに大きくしたもののURLを見つけたので張りますね^^
https://www.hekishin.jp/sp/column/souzoku/16.html
「法定相続情報一覧とは?」の回答画像4
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。ただ、便利そうですが法定相続人すべての謄本を取り寄せるのですよね?法務局にも行く必要がありますよね?とりあえず証券会社の残高証明は父の出生から死亡までの戸籍と私の戸籍だけで大丈夫だったので、複数の証券会社の残高証明を入手するために上記謄本を複数取り寄せます。相続税申告までにはまだまだ猶予がありますので、ゆっくり進めます。

お礼日時:2021/09/24 21:07

亡父の戸籍謄本と質問者の戸籍謄本が必要です


なお 法定相続情報を作成すれば それで代用できますが、それを作成するためには亡父の出生から死亡までの連続した戸籍謄本が必要で その取得のため結構な手間がかかります。(経験済み)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
金融機関ごとに複数入手するのと、法定相続情報を活用するのとどちらが効率的でしょうか?

お礼日時:2021/09/23 11:46

>これは父の原戸籍謄本と私の戸籍謄本を入手すれば…



父の原戸籍だけでよいです。

>法定相続情報一覧とは何なの…

法務局で交付される書類です。
https://houmukyoku.moj.go.jp/homu/page7_000014.h …

>謄本の代用になるの…

はい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。NO2さんと回答が違いますがどちらが正しいのでしょうか?

お礼日時:2021/09/23 11:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング