【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

下記は「予防接種とワクチンの役割」というサイトの説明です。

※免疫のしくみを利用したのが「ワクチン」です。ワクチンを接種することにより、あらかじめウイルスや細菌(病原体)に対する免疫(抵抗力)を作り出し、病気になりにくくするのです。まれに熱や発しんなどの副反応がみられますが、実際に感染症にかかるよりも症状が軽いことや、まわりの人にうつすことがない、という利点があります。
https://www.wakuchin.net/about/role.html

こういうことであるなら、無症状感染者も、
《免疫(抵抗力)を作り出し、病気になりにくく》
《まわりの人にうつすことがない》
ということになりませんか?
つまり、「無症状感染者」は安全な存在ということにならないでしょうか?
素人考えかもしれませんが、詳しい方おられましたら教えてください。

質問者からの補足コメント

  • 結局のところワクチンは、自分が感染しない、あるいは重症化しない効果があるだけで、他人に移さない効果は無いように思うのですが。

      補足日時:2021/09/23 19:56
gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

まず、無症状から。


無症状は発症しているため、他人に感染させます。

次にワクチンについて。
「ワクチンを打つと感染しない」と言う表現は正確ではありません。何故なら、感染して初めてワクチンの効果が出るから。
正確には、「ワクチンを打つと感染しても発症しない人がいる。発症しないとウイルスをばらまかないので、他人に感染させない。」

以下、回答に関する説明ですので、読み飛ばしてください。

昔、インフルエンザにかかって無症状になった人がいました。
インフルエンザになったら即出勤停止で平熱になっても3日間は出勤停止という職場でしたが、発熱してなくて咳と鼻水が出るので念のため検査したら陽性だったとのことです。
 このように、無症状でも発症してしまうとウイルスをばらまくため、検査すると陽性になってしまいます。

「ワクチンを打つと感染しない」メカニズムは簡単です。
感染するとウイルスの増殖が始まりますが、ワクチンによって出来た抗体によって感染後の早期にウイルスを退治するとともにウイルスに侵された細胞を破壊します。そのため、ウイルスが増殖して体外排出される前に退治されてしまいます。

感染力のあるウイルスの体外排出が多いのは感染後1日~3日ですので、発症直後の感染者との遭遇が最も危険です。

蛇足です。
感染者の急減について、専門家はそのメカニズムがわからないようです。
統計データを平均値で理解しようとするからだと思います。デルタ株の感染力は強力なので、一人で10人近くまたはそれ以上感染させているのが実態だと思います。家庭内感染や職場内感染は二次感染であって、その前段階がポイントですが、大元の本人が本当のことを言うことはほとんどないと思います。
デルタ株の脅威がニュースなどで広く知られるようになって、この前段階の行動する人が急減したのが理由だと思います。
先週の連休で人出増加していますが、出歩いた人たちの半数以上はワクチン接種済みと推定されることから、感染再拡大とはならないと思います。結果は来週にわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>感染するとウイルスの増殖が始まりますが、ワクチンによって出来た抗体によって感染後の早期にウイルスを退治するとともにウイルスに侵された細胞を破壊します。

ですよね。
わたしが疑問に思うのは、感染によっても抗体はできるのではなかろうか?
ということなんです。

お礼日時:2021/09/28 18:29

あくまでも素人回答ですけど


(  ̄▽ ̄)にっこり

ウイルスに感染してても無症状なだけなら

他人に感染させないのか?

( ̄~ ̄;)新型コロナだと、どうも無症状の感染者が他人に感染させてる可能性が高くて!

無症状で感染予防なら
ワクチンの摂取率に応じて、感染が減少してもいいはずなんだけど

無症状の感染者から、新型コロナの変異が起きてる現状を考えたら

安全な存在とは定義出来ないみたいですね

ワクチンを2回摂取してからの感染拡大の報告が多いのも!

無症状でも新型コロナウイルスは元気に活動してる証拠ですもんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>( ̄~ ̄;)新型コロナだと、どうも無症状の感染者が他人に感染させてる可能性が高くて!

無症状の感染者にも抗体はできると思うのです。
その点ではワクチンと同じはずなので、ワクチンを打つと他人に感染させないと仮定するなら無症状者も他人に感染させることはないのではなかろうか?
という疑問です。

お礼日時:2021/09/28 18:33

ワクチン接種が


怖いんでしょう、(笑)

あれは痛いよ
行為症怖いよ

ワクチン接種したら
海外楽チンで行けるけどね。

ワクチン接種したら
何処でもフリーバスですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>ワクチン接種が
怖いんでしょう、(笑)

怖いというかアホの口車に乗って意味ないことをやってもなあ・・という感じのほうが強いですかネ。(笑)
ま、その意味での怖さは否定しません。

>ワクチン接種したら
何処でもフリーバスですよ。

それはなぜ?
という点において論理が錯綜しているのではないか、という疑念なんです。
愛嬌でブラジル大統領の動画を載せたわけではなく、彼の場合、単に自らが感染する危険を冒しているにすぎず、別に他人に移すという危険性までを冒しているわけではないのではないか、ということ。

だから、店側としては、「入ってもいいけど、あなた感染する危険性高いよ?」と言えばすむこと。それでも良いと大統領だってわかっているはずであり、店側が「他人に移すかもしれないから絶対入ってはいかん」というのは筋が通らないのではないか?ということです。

お礼日時:2021/09/23 23:02

No6のお礼に反論します


あなたは補足コメント欄で「他人に移さない効果は無いように思う」と
書いたので、私は「効果はある」と反論したのです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

了解しました。
ただ、#6でお尋ねしたかったのは次のようなことです。

>ワクチンを打った人は感染しにくいのだから、人にもうつしにくいです。

抗体ができるからという理由であればですが、無症状で感染した人も(その後は)感染しにくいのだから、人にもうつしにくいのではないですか?

>「他人に移さない効果は無い」は間違いで、100%というほどの
効果はないということです。危険性はゼロにはなりませんが、一定の効果はあります

ワクチンは疑似感染ですよね。
仮に何らかの効果があるのだとすれば、実際に感染した人だって同じような効果がないとおかしいとは思われませんか?

お礼日時:2021/09/23 22:55

抗原検査による抗体の量を調べる事はできますが


それはワクチンによる抗体ができてるかどうかの判断であって
稀にワクチン接種しても出来ない人がいるのでその場合のみ必要です
本来ウィルスによる感染とは肺にまで達しある程度ウィルスが増殖して
感染者になりますが
今回のPCR検査は粘膜に付着してるだけでも感染者として扱われてます
粘膜に付着した場合免疫により対処して感染しない場合が多く
そうゆう人も感染者しての扱いがされてるのが問題かと思います
本来は発症してからが感染者であってそうなると手に負えないので
そうなる前の段階で感染者扱いになてますので
感染したかどうかの判断は発症したかどうかで決めるべきです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>本来ウィルスによる感染とは肺にまで達しある程度ウィルスが増殖して
感染者になりますが

その場合、無症状であっても抗原検査により抗体の量を調べる事はできますよね?

>稀にワクチン接種しても出来ない人がいるのでその場合のみ必要です

出来ているかいないかは検査してみないとわからないのでは?

>今回のPCR検査は粘膜に付着してるだけでも感染者として扱われてます
粘膜に付着した場合免疫により対処して感染しない場合が多く

この場合、抗体はできないのですか?

お礼日時:2021/09/23 23:10

しつこいですがNo4のお礼に反論します


「まれに熱や発しんなどの副反応がみられますが、実際に感染症にかかるよりも症状が軽いことや、まわりの人にうつすことがない、という利点があります。」

副反応の説明で始まった文が、途中から何の前触れも
説明もなく、ウイルスについての記述に変わるなんて、日本語として
不自然でしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>しつこいですがNo4のお礼に反論します

論理性のあるしつこさはむしろ誠意の現われですね。
大いに歓迎いたします。
都合悪くなると「え?僕そんなこと言いましたっけ?」てな体でシラバックレテとんと恥じない連中が多いです。(笑)

>副反応の説明で始まった文が、途中から何の前触れも
説明もなく、ウイルスについての記述に変わるなんて、日本語として
不自然でしょう

前触れはありますね。
「ワクチンを接種することにより、」という前文の内容が生きているということ。

(ワクチンを接種することにより、)まれに熱や発しんなどの副反応がみられますが、実際に感染症にかかるよりも(副反応の)症状が軽いことや、(ワクチンを接種せず感染症にかかった場合のように)まわりの人にうつすことがない、という利点があります。

という構文になっています。

お礼日時:2021/09/23 22:48

ワクチンを打った人は感染しにくいのだから、人にもうつしにくいです。


「他人に移さない効果は無い」は間違いで、100%というほどの
効果はないということです。危険性はゼロにはなりませんが、一定の効果はあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>ワクチンを打った人は感染しにくいのだから、人にもうつしにくいです。

(たぶんですが)抗体ができるからですよね?
であれば、無症状であっても実際に感染していれば抗体ができているはずですから、人にもうつしにくいということになりませんか?

ワクチンは疑似感染ですよね。
仮に何らかの効果があるのだとすれば、実際に感染した人だって同じような効果がないとおかしいとは思われませんか?

お礼日時:2021/09/23 20:12

はい


感染して症状が出た場合の人は体が覚えてるので
免疫ができ抗体が作られるので基本必要はないですが
今回のウィルスは強いので二回接種とされてますので
感染して免疫ができた人は一回接種でいいと思いますし
ウィルスの専門家もその見解です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

無症状で感染しているかどうかを調べるには、抗原検査ですか?
あと、pcr検査の意味についても教えてください。

お礼日時:2021/09/23 20:09

「まれに熱や発しんなどの副反応がみられますが、実際に感染症にかかるよりも症状が軽いことや、まわりの人にうつすことがない、という利点があります。



「実際に感染症にかかるより症状が軽い」は副反応のことと理解していますが、あなたはウイルスに感染した場合の症状のことだと思ってるんですね
。それは間違いです

また「まわりの人にうつすことがない」がウイルスの事だとしたら、
このサイトの主張が間違っていることになります
ワクチンを打っても感染することも発病することもあるんだから、
人にうつすこともあります。
危険性をゼロにする方法は、世界中からこのウイルスを撲滅する
以外にないんです。
ワクチンを打っていても、人にうつすこともあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

>「実際に感染症にかかるより症状が軽い」は副反応のことと理解していますが、あなたはウイルスに感染した場合の症状のことだと思ってるんですね

いえ違います。

(ワクチンを打つと)まれに熱や発しんなどの副反応がみられますが、実際に感染症にかかるよりも(副反応の)症状が軽いことや、(感染症にかかってウイルスを)まわりの人にうつすことがない、という利点があります。

という意味で、このサイトは書いていると理解しています。
国語的にはです。

>また「まわりの人にうつすことがない」がウイルスの事だとしたら、
このサイトの主張が間違っていることになります

はい、わたしはそう思っています。

>ワクチンを打っても感染することも発病することもあるんだから、
人にうつすこともあります。

そうすると、無症状感染者との違いは何でしょうか?

お礼日時:2021/09/23 20:06

新型コロナウイルス感染症の特徴として、感染者は発症して高熱が出たりする数日前が最も多くのウイルスをばらまいているというものがあります。


またそれの無症状感染者と認定される人には、今後も無症状のままの人と、まだ発症していないだけで数日後には発症する人の両方が含まれます。
そういうことを前提として考えると、すべての無症状感染者が周囲の人に感染を広げることのない安全な存在だとはいえないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>すべての無症状感染者が周囲の人に感染を広げることのない安全な存在だとはいえないでしょう。

おっしゃるとおりと思います。
ただ、申し上げたかったのは、ワクチンによる疑似感染者が他の人に移さないと言うのなら、実際に感染した無症状感染者も他の人に移さない、と考えなければ筋が通らないのではないか?
ということです。
どう思われます?

お礼日時:2021/09/23 20:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング