「イラスト」「カット」などで検索をすると、Web上で使用するカラーのデータのイラストやカットをダウンロードできるサイトや、書店で購入できるような、カットやイラストの本の紹介は見つけることができます。
 しかし、色上質紙などで印刷する際に便利な白黒データになっているものを探しています。MPCというところで出しているイラスト集で、本になっているイラスト集といっしょに白黒データのCDもついて売っているものを見つけましたが、それ以外のCDとして売っているものがあったら教えてください。
 もしくは、無料で白黒データのイラストをダウンロードできるサイトを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

下の補足ですが、CDばら売りしてるかどうかわかりません。

(ごめんなさい)

TIFFファイルでの作業ですが、画像を加工するのでなければ、使用できるとおもいます。
今後、デザインなどの作業には、Adobe社のPhotoshopなどのソフトを使うのをオススメしますよ。
こういった画像加工ソフトがあると、カラーのカットをモノクロデータにするのも簡単だし、極めると楽しいですよ。
最近のイラスト・カット集のCDは、同社のillustratorっていうソフトで加工できるものも多いので、こちらのソフトも欠かせません。
もちろんカラーを、モノクロにもできるし、印刷屋さんも、illustratorのデータ入稿できる所もあるしね。
どうでしょう?

参考URL:http://www.adobe.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 補足ありがとうございます。追々Photoshopやillustratorなどのソフトも使えるようにしたいと思っています。スキャナーやデジカメの使い方も少しずつおぼえようとしているところです。

お礼日時:2001/08/31 12:39

僕は、2~3年前に大型書店の人に勧められて、


アメリカの輸入本ですが、「DESK GALLERY Mega-Bumdle」という、ほとんどモノクロのカット集を購入しました。
Mac、Win両方で使えるCD-ROMなんと12枚付き!
収録カット100,000点!
収録イメージはレトロなアメリカっぽい雑誌のカットみたいなものから、シンボルマークみたいなものなどジャンルも豊富です。
データは印刷にも耐えうる解像度で、TIFFフォーマットで収録されてます。
とは言え、$179.95(約2万数千円)もしたので、あとで会社に支払ってもらいましたけど…。(個人ではつらい?)

しかも本の方が、もちろん全部英語、厚さなんと約4cm!
欲しいイメージを探すのが大変で、無駄な時間を使います…。
でも、我が社ではなかなか利用しています。

今現在も売っているかどうかわかりませんが、あまり回答になってないですね?すいません…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 さっそくご回答くださりありがとうございます。やっぱり、そのようなものは存在するのですね。いいなぁー。見てみたいなー。ご紹介くださったCDはバラでは、売っていないですよね。ちょっと値がはるので。・・・
 恥ずかしながら、私は、ペイントとワードでしか、作業ができないのですが、TIFFファイルは、それらのソフトで扱うことができるのでしょうか? (これは質問のコーナーに出すべきかもしれませんが・・・)

お礼日時:2001/08/30 19:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいるかのイラストのフリー素材を探しています

いるかのイラストまたは写真のフリー素材を探しています。マイクロソフトのクリップアートは見ましたがいいのがありませんでした。そういうイラストサイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

http://emu.main.jp/

http://www3.to/doldol

上の二つは、いかがですか?
duckcallさんの、好みの素材が、見つかるといいですね☆

Q挿し絵、イラスト&カット集等の洋書を探しています。

和書にて、年賀状やデザインの参考用としてイラスト&カット集という物が沢山出版されていますが。。。
洋書(amazon等)にて同じような形態の本を探そうと試みたもののなかなか見つける事ができません。
もし、御存じの方がいらっしゃいましたら是非教えて下さい。
掲載希望のイラストは、植物や動物、野菜果物、生活用品、乗り物、食べ物等で(1冊にいろいろなイラストが載せてあるもの)
人体や建築物等といった片寄った専門書とは別のものを探しています。
(和書にてお気に入りの本は野ばら社から発行されている『かわいい挿し絵』『イラスト略画辞典』で手書きで描かれている感じが気に入っています)

Aベストアンサー

洋書でかわいいイラストというものはあまり存在しないと思います。フリーでプリントに使えるものをたくさん出している会社に「Dover Pictorial」という所があって、ヴィクトリア時代の飾り系とかアールデコ・ヌーボーと言った花飾りや描き模様が詰まった本を出しているのですが……。
かわいいはあまりないと思いますよ。子供向けのものは大抵版権が存在するので、使えません。
下記はアマゾンのそういったイラスト集が詰まったあたりです。
もしこのアドレスが完全表示されないなら、検索で上記の名前を入れて探してみて下さい。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-1254069-0757938

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-1254069-0757938

Qイラスト用フリー素材のサイト知りません?

今日の午前中にパワーポイントでプレゼン資料を作る羽目になってしまいました。(泣)

できるんだろうか・・・・・・
<他人事みたい

もし、フリー素材のサイトをご存知でしたら、教えて下さい。
特に人のイラスト(ちょっとマンガ風)なら、うれしいです。
たとえば、歩いている姿とか、バンザイしている姿勢etc...

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フリー素材のサイトをちょっと検索してみました。
下記に何点かURLを紹介します。
検索サイトで紹介されているフリー素材をあたってみてはどうでしょうか。

○使える!!イラスト・素材集
 http://www.unyuroren.or.jp/home/menu/otoku/illst/cut.htm
○イラスト・写真のリンクです。(検索サイトより)
http://dir.lycos.co.jp/computer_internet/internet/authoring/image_collection/photo_illustration/

http://search.goo.ne.jp/computers/00665/00770/00784/00787/

Qイラストを売るには...?

オリジナルのイラストを描きためていて、周囲の評判もなかなかいいんで、イラストレーターとしてやっていきたいと思い始めています。
どういう方法で売り込むのがいいんでしょうか?
あと、病気がちであまり外出ができないのでできればネットでそういうことができれば、とも思うんですがそれはどうでしょうか?

Aベストアンサー

SOHOでイラストを売買したり、PRしたりする広場はいろいろあるようですが、こんなところもありますので試しにご覧になってみてはどうでしょうか。(私は使う側としてこのサイトを探しました。)

プロになりたい、イラストを売りたいという方の支援・ノウハウもいろいろ書いてありますよ。

参考URL:http://www.campus.ne.jp/~cosmos/so/index.html

Q官公庁HPにWord等フリー素材のイラスト掲載は?

官公庁に勤めています。


担当部署のホームページを修正する役割を任ぜられたのですが、上司にイラスト等を挿入し、見やすくしてくれと言われました。

そこで、著作権等に抵触することなく、利用者が見て楽しく、わかりやすいホームページにするには、何を利用すればよいかを教えていただきたく思います。


自分なりに調べると、Wordの「クリップアート」か、ネット上の「著作権フリー素材」ならば著作権等の問題なく掲載できるのではないか、と思いました。

広告代理店勤務をしていた友人に相談すると、「Wordの方はまぁ問題ない、著作権フリーの方はなんか微妙かなぁ。」とのこと。「自分の会社のHPならどちらも使っていたが、役所はどうかなぁ。」とも言っていました・・・。


どなたか、このような役所と著作権等の兼ね合いにお詳しい方、どうぞお知恵をお貸しください。
私としては、Wordのクリップアートだけでも使えれば問題ありませんが、著作権フリーのものが使えれば、なお良いなとは思います。

また、イラストの加工は全くするつもりはありません。
そのほか、もっと違った切り口でイラスト掲載できるような方法があれば、そちらもお教え願います。

どうぞよろしくお願い致します。

官公庁に勤めています。


担当部署のホームページを修正する役割を任ぜられたのですが、上司にイラスト等を挿入し、見やすくしてくれと言われました。

そこで、著作権等に抵触することなく、利用者が見て楽しく、わかりやすいホームページにするには、何を利用すればよいかを教えていただきたく思います。


自分なりに調べると、Wordの「クリップアート」か、ネット上の「著作権フリー素材」ならば著作権等の問題なく掲載できるのではないか、と思いました。

広告代理店勤務をしていた友人に相談すると、「Wor...続きを読む

Aベストアンサー

官公庁HPでも企業HPでも、「著作権フリー素材」ならば著作権等の問題ないと思われますが、
心配でしたら、「著作権フリー素材」を製作者に、メールでの承諾確認をしたほうが良いですね。

「著作権フリー素材」の使用目的は原則個人を対称にしていると思われますので、政府(役所)や企業で使う場合は、「著作権フリー素材」が收入等に繋がる使い方と判断されますので、「著作権フリー素材」の使い道に承諾しているかどうかは、「著作権フリー素材」製作者に確認して下さい。

そう言った事から、友人は「自分の会社のHPならどちらも使っていたが、役所はどうかなぁ。」っと言われた物と考えられます。

正直に申告すれば、「著作権フリー素材」製作者さんは丁寧に返事してくれると思います。
「著作権フリー素材」製作者さんのメールアドレスが全然分からない場合は、オールOKでしょう。
「著作権フリー素材」は個人使用に限るとか、收入目的に使う事は禁止とか、フリーでも使い道に条件をつけていないかよくご確認下さい。
 
 
P.S.
ANo.1さんの回答は悲しい回答ですね。
 
 
 

Q平均律クラヴィア曲集 第1集 演奏の難易度

上記曲集で J.S.Bach 自身が子息の練習用に
示した難易度順のランク付け を載せたサイト
を以前見かけたのですが 今見つかりません。
ご教示願えませんでしょうか。
FAQで恐れ入ります。

第1番のプレリュードは易しくて、第1番の
フーガに進んだところ、3声で私にはむずかし
過ぎますが、発表会ではできた所までを演奏
します。

懲りました。この「音楽の旧約聖書」につき
バッハが指示した練習の順位づけをご存知の
方はお教えください。

個人のサイトでの難易度順は検索済みです。
それは主観的ですので、Bach 自身の順位
づけをお願いします!

Aベストアンサー

記憶違いではないかと思います。バッハ自身が難易度順に配列したといわれているのは、2声のインヴェンションで、これは、息子、ヴィルヘルム・フリーデマンのためのクラヴィア小曲集の中での配列が根拠になっています。同曲集には、平均律クラヴィア曲集の断片も収録されてはいますが、第1巻の最初の方のプレリュード数曲のみです。フーガはまだ書かれておらず、配列もハ長調から半音ずつ上がっています。3声のシンフォニアは全曲収録されていますが、配列は、必ずしも難易度順とは思えない個所もあります。
長年音楽を職業にしてきましたが、バッハ自身による平均律クラヴィア曲集の難易度順というのは聞いたことがありません。平均律クラヴィア曲集の原典版楽譜の解説にもそのような話は記載されていませんし、同曲集の詳細な楽曲分析と演奏法解説で知られている市田儀一郎の著書にも出ていません。念のため、ドイツ語のサイトも検索してみましたが、そのような情報はありません。
第1巻第1番のフーガは3声ではなく4声で、技術的にも最初に弾くべき曲ではありません。ただ、平均律はどれもプレリュードとフーガの組み合わせで、技術的な難易度がそろっているわけではないので、プレリュードが易しくフーガが難しい曲もあれば、その逆もあります。プレリュードとフーガを組み合わせて弾く限り、全曲を番号別に難易度の分類をするのは簡単ではありません。大雑把な考え方として、フーガの声部が少ない方が易しく、シャープ、フラットなどの調号が少ない方が易しいということは多少ありますが、3声のフーガが4声のフーガより難しい場合もありますし、調号が少なくても非常に難しいものもあります。
基本的には、学習者の技術上の得手不得手や手の大きさなどを考慮して、教師が選曲すべきですが、参考になるものに、ハンガリーの作曲家で、優れたピアニスト、また教育者でもあったベラ・バルトークが難易度順に編集した版があります。これは、第1巻、第2巻の両方、全48曲を難易度順に並び替えたもので、順番も妥当なものだと思います。第1巻しか持っていない場合は、第2巻の曲を飛ばしていくしかありませんが、最終的に両方の巻を習得したいのであれば、第2巻も混ぜた方が少しずつ難易度を上げていくことができます。ほかに参考にできるのは、原典版を出版しているヘンレ社のホームページに出ている難易度の分類です。こちらの方は、バルトークのように具体的な順序を提案してはいませんが、その代わり、プレリュードとフーガも別々に難易度の分類をしていますので、別の意味で参考になるでしょう。ちなみに、第1巻第1番のハ長調は、バルトークの版では22番目になっており、ヘンレ社の分類では、プレリュードは「やさしい(等級2)」、フーガは「中くらい(等級6)」となっています。

バルトーク校訂版の配列
http://expiano.org/piano/bach/news/2010/08/bartok_wtc.html

ヘンレ社の難易度分類
http://www.henle.de/jp/detail/index.html?Title=The+Well-Tempered+Clavier+Part+I+BWV+846-869_1014

インターネット上の日本語の書き込みは、ほとんどがアマチュアやマニアによるものなので、参考にはなりません。
一つだけ私見を付け加えると、バルトーク校訂版の最初の曲が第2巻の第15番ト長調になっているのは、必ずしもすべての人に納得のいくものではないと思います。2曲目からの順番は大方妥当だと思います。

記憶違いではないかと思います。バッハ自身が難易度順に配列したといわれているのは、2声のインヴェンションで、これは、息子、ヴィルヘルム・フリーデマンのためのクラヴィア小曲集の中での配列が根拠になっています。同曲集には、平均律クラヴィア曲集の断片も収録されてはいますが、第1巻の最初の方のプレリュード数曲のみです。フーガはまだ書かれておらず、配列もハ長調から半音ずつ上がっています。3声のシンフォニアは全曲収録されていますが、配列は、必ずしも難易度順とは思えない個所もあります。
長年...続きを読む

Qフリー素材こんな風なイラスト。

こういうイラストの画像が置いているサイト知りませんか?

Aベストアンサー

こんなの?
https://www.google.co.jp/search?tbs=simg:CAES2AEa1QELEKjU2AQaAggBDAsQsIynCBpgCl4IAxIo_1A6iHKccoRzjG7sOnAX6BNwb-g7JI_1Ej8yPXLO8j7COzI7Yg1Cy0IxowEiXIBl4SBO_1txL3oIofw3PTv7bEMENUo5pj5cBnnwFWBtYQokfuLV2yaqFlzVYKSDAsQjq7-CBoKCggIARIEy7R6UwwLEJ3twQkaRQoFCgNhcnQKFwoVc3VwZXJuYXR1cmFsIGNyZWF0dXJlCgcKBWFuZ2VsChEKD3BlcmZvcm1pbmcgYXJ0cwoHCgVkYW5jZQw&q=angel+wallpaper+hd&tbm=isch&sa=X&ei=LlsCVZnbAYOxmAWeyoLQAg&ved=0CCgQsw4&biw=1920&bih=956#imgdii=_

画像をクリックすると、更に他の画像も見る事が出来ますよ。

QNHK こどものうた楽譜集(第28集 2001年版)について

「NHK こどものうた楽譜集(第28集)」の中に載っている曲を全て教えてください。いろいろなサイトを見ても、その曲が使われている番組名だけで、載ってる曲までは書いてありませんでした。

Aベストアンサー

27と29は見つけましたが28無いですね。
こちらで紹介していいのかどうか・・?ですが
Yahoo!オークションに出品なさっている方がいらっしゃいます。

Qロイヤリティーフリー素材

サイト制作の際に写真やイラストの素材が必要なのですが、
予算の問題で購入することができません。
そのため完全無料、ロイヤリティーフリー素材を探しています。
特にビジネス系の写真素材があれば助かるのですが、
ご存知であれば教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

ネットで検索すると沢山出てきますけど

QNHKこどものうた楽譜集 第35集 (35) (2008年出版)

「NHK こどものうた楽譜集(第35集)」に載っている曲目を全て教えてください。自分でネットで調べただけでは、収録番組名は分かりましたが、35集の曲目まで詳細に掲載しているページが見つかりませんでした。

Aベストアンサー

おひさまクリーム
ぴかぴかじてんしゃ
どうしてしらんぷり
オー!ことわざソング
夢の中のダンス
こまったゾウさん
ムックリンチョ
ゆめのかけら
だじゃれだゾ~
君に会えたから
オナカの大きな王子さま
赤いやねの家
チ!ヨ!コ!レート!
銀ちゃんのひみつ
真夜中の動物園
うそ
わたしはわたし
おわびのスキャット
BALL BALL BALL
SCARY SCARY
こんにちは!ったらラッタンタン
くっつんこ
でんしゃだいすき!
おにぎり ぽん!
だいこんどですか
ふゆがやってきたーっ!
ララ・うらら
じゅげむじゅげむ
ぎおんしょうじゃ
デロレン四字熟語
いざやカブかん!
歌舞伎なりきりわざくらべ
お絵かきうた~ニャンちゅう~

となっています。

参考URL:http://www.gakufu.ne.jp/detail/view.php?id=87420


人気Q&Aランキング

おすすめ情報