【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

ネトウヨさんの反発を招く質問タイトルになってしまってますが……

中国や韓国は、彼らの歴史問題に根拠を示す事ができないまま、日本が過去に行った残虐行為を受け入れない国だというイメージを作りたがってませんか。

過去の出来事に素直にごめんなさいと言ってる村山談話や、慰安婦について事実を認めて謝罪している河野談話を否定する立場に立つと、それこそ中国や韓国の思う壺で、日本が事実まで否定すると見られてしまいませんか。

だから、
日本は過去の都合の悪いことも受け入れる国です。その証拠に日本が「村山談話」や「河野談話」を出しているのを見てくださいと言った後、
・「村山談話」で言及したとおり、中国や東南アジアに武力侵攻したのは事実だけど、地朝鮮半島は植民地支配じゃないし、南京市で20万とも50万とも主張される大虐殺は中国のプロパガンダで受け入れることはできないとか、
・慰安婦問題は、「河野談話」で謝罪した内容が、現在判明している事実のすべて。韓国が主張する強制連行や性奴隷、大半の慰安婦を虐殺したなどの韓国の主張は根拠が無い、

など、「事実」と「中国や韓国の嘘」を分けて、日本は事実は認めるけど、嘘については反論しますよという立場に立つ方が世界の人々の理解が得やすいんじゃ無いでしょうか。

A 回答 (7件)

>「事実」と「中国や韓国の嘘」を分けて、日本は事実は認めるけど、嘘については反論しますよという立場に立つ方が世界の人々の理解が得やすいんじゃ無いでしょうか。



国際世論が理性的であれば仰る通りですが、実際にはそうではありません。互いの主張を聞いて判断するには「アジアの一部での出来事に興味があって、その時代の常識も加味して中立的に歴史検証を行った」という前提が必要ですが、そんな国はありません。

そうなると、フェミニズム的な方向性を発揮してしまったり、同情心を表明した方が周囲の同意を得易かったりしますので、被害者側に立っている方が有利なのです。更に言えば、声がでかい方が効果的。

「そんな馬鹿な」と思うのであれば、「アルメニア人虐殺」を思い起こして下さい。多分思い起こすことさえないでしょう。トルコ・アルメニア間の事件ですから「そんな遠いところの話」でしょうし、下手したら「アルメニアって国名?」ぐらいのもんだと思います。

この話題になれば、ポピュリズム的には「トルコが悪い」になります。私? 事件としては知っていますけど、双方の時系列での主張とか、双方が出す証拠の検証なんかしてません。ただし、国連で人権決議案とかで出されると、国としては「そんなん知らねぇ、どーでもいいよ」とは言えないので、賛成か反対か棄権か欠席するしかありません。毎度欠席すれば別の非難が振ってきます。反対とか棄権は理由を求められます。賛成しておく方が無難なのです。「アルメニア人虐殺」がそれ程話題に上らないのは、アルメニアの声が小さいから。中国のように大声で、韓国のようにロビー活動や相手国の格下げ運動を国家主導で行わないからです。

なので、現時的には「認める」か「否定する」です。認めてしまったものであれば「取り消す」です。否定も取消も体力が要ります。相手は水掛け論に持ち込みますから、日本としては「中韓って、こんなに嘘付きなんだぜ」というイメージ戦に持ち込むのが、実は簡単です。日本人は潔いのか、相手が大嘘付きでも「こいつらの言い分は日本に対するもの以外も含めて全部嘘」とは言いません。相手はそういう手法も交えてきます。挙句、第三者調査と称した調査委員会を立ち上げさせ、調査委員に嘘を吹き込みます。

また、否定、取消は、それが実現するまで、相手に「日本は歴史修正を始めた」というキャンペーンの後押しをします。なので、普通の国は絶対的証拠を突きつけられたとしても「認めない」のです。認めさせるには証拠ではなく、相手を戦争という手段で屈服してから、「認めないから戦争してやった。こっちが勝ったんだから『無条件で認める』よな!」とするのです。

そういう視点で見れば、「最終的かつ不可逆で」という文言入りで合意したのは戦争ができない日本にとっては、実は満点です。

今やるべきことは「韓国のやつら、合意も守れないで、まだ、タカっているんだぜ。ほんと、こいつらとは関わるべきじゃないぜ、なぁ、みんな」というキャンペーンです。「これ以外にも、こいつら、こんなに約束破るんだぜ」というキャンペーンです。

日本政府がキャンペーンをしているのかどうかは知りませんが、日本がタカリに応じないことで、韓国は火病を起こしているで、韓国は嫌応なく注目を浴びつつあります。それが彼らの狙いでもありますが、同じような被害にあった国は、「やはり韓国は信用できない」と呟きます。彼らの正体は暴かれつつあります。

先ずは「中韓の言い分は捏造ばっかり」という事実を国際社会での共通イメージとして定着させることです。日本が出した談話を取り消すのはその後。そこまで行けば、日本の「実は・・・」も聞いてくれるでしょう。中韓の捏造話に同情しない日本人が多数派になってからです。
    • good
    • 0

「踏襲」という語は使っていませんが、歴代内閣は何度もそれらの談話を「継承している」といい続けてきました。


現在の菅内閣も河野談話や村山談話の継承を表明していて、その前の安倍内閣も同様です。

そのことを今年6月に出されたこの質問主意書と答弁書から引用して示していきます。

質問主意書:https://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/ …
答弁書:https://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/ …

質問主意書)
 菅内閣においても、河野談話を継承しているか否か、明らかにしていただきたい。
答弁書)
 政府の基本的立場は、平成五年八月四日の内閣官房長官談話を継承しているというものである。

念のために説明しておくと、この答弁書で言及している「平成五年八月四日の内閣官房長官談話」というのがいわゆる「河野談話」のことです。

質問主意書)
 菅内閣においても、村山談話を継承しているか否か、明らかにしていただきたい。』
答弁書)
お尋ねについては、政府の立場は、参議院議員山本太郎君提出平成二十七年八月十四日の「内閣総理大臣談話」に関する質問に対する答弁書(平成二十七年十月六日内閣参質一八九第三二五号)一から三までについてでお答えしたとおりであり、菅内閣においても変わりはない。

答弁書で言及している「答弁書(平成二十七年十月六日内閣参質一八九第三二五号)」というのは安倍内閣の頃に出された答弁書で、それには『安倍内閣としては、村山談話及び小泉談話について全体として引き継いでいる。』とあります(→https://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/ … )。

現内閣は河野談話や村山談話を引き継いでいるのかという質問主意書はこれ以外にもアホほどあるのですが、そのすべての答弁書で同様に継承していると答えています。
例外はありません。
こういう質問主意書は総理大臣が変わるときとか、なにか歴史問題で障りがありそうな出来事があったときに出されていて、答弁書で継承しているとした内容はそれなりに報じられています。

参考)
村山、河野談話を「継承」 答弁書決定 - 産経ニュース
https://www.sankei.com/article/20210625-QN6VY4SP …

つまり今でも日本政府は河野談話や村山談話を継承していることになっているわけです。
それなのに「日本政府は河野談話や村山談話を踏襲すべきじゃないのかな?」って疑念が出てくるとか、これだけ回答があるのに政府が現在でも継承していることについて言及するものが無いってことは、どういうことなんでしょうね。
継承しているはずのそれら談話がいっている内容について日本政府が誠実な対応をしていないから、すでにそれら談話は無効になっていると思われてしまっているのでしょうか。
(いろんな意味で)残念です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通り、日本は村山談話や河野談話を踏襲している立場だという証拠もありますね。

だから、
例えば、
慰安婦問題で、韓国は河野談話を踏襲している日本に対して、日本が慰安婦問題を認めないと称してますね。つまり、韓国が言う慰安婦問題の根幹は、河野談話で認めた以外の部分だと言うことですね。具体的には河野談話で言及していない、「日本軍による強制連行」、「性奴隷」、「20万人以上という人数」などですね。
では、その根本的問題について、韓国が言う慰安婦問題には、韓国でさえその証拠がまったく示すことはできていないと反証できますね。

その談話を認めることで、論点を明確にし、中国や韓国の主張に根拠はないと言いやすくなると思います

お礼日時:2021/09/25 15:26

村山談話や河野談話には大したことは書いてないので、踏襲しても構わないでしょう。


河野談話などは誤解を生みやすいので内容を変えたくはなりますが、手遅れです。

日本を批判する人たちは、それらの談話を捻じ曲げて批判しているのだけです。
談話を否定するのではなく、捻じ曲げていることに反論したほうがいいでしょうね。
    • good
    • 0

No3です。



河野談話については、発表までの経緯を(故意に)無視して、大喜びで「日本が強制連行を認めた」と言っている人達がいるようです。

しかしあのような内容になったのは、韓国が「謝罪をしてくれればこれ以上騒がない」と言った事に、河野氏が乗ってしまったからです。
彼はそれ以前から媚中媚韓でもありましたし。
韓国は交渉時には賠償を要求しないとも言っていましたね。



ところが日本が「謝罪みたいなもの」をした途端、韓国は「日本が非を認めた」と騒ぎ立て、無知な世界の人達にそれを広めました。


当時副官房長官であった石原信雄氏は、産経新聞のインタビューに、

「このような内容になった事については元慰安婦とその支援者(NGOなど)や韓国側から強い圧力があった事や、強制性の認定についての「日韓両国間での妥協の産物であった」

と語っています。



この談話は国会でも問題になっています。
参議院予算委員会で、強制連行を認めた理由の質問に対して、平林内閣外政審議室長は、

「政府の発見した資料の中には、強制連行を直接示す記述は見当らなかった」

と答弁しています。
「日本は「村山談話」や「河野談話」を踏襲す」の回答画像4
    • good
    • 0

さて、この方はよくいる「謝りたがりの善人気取りの無知」と「日本に住んでるのに日本嫌いな誰か」のどちらだろう。




まず、村山談話から。

【村山内閣総理大臣談話】(全文 外務省HP)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/07/dmu_ …

「村山談話」は「戦後50年の国会謝罪決議」の後に発表されたものですが、両者には↓のような問題があります。

それ以前の歴代内閣は、立法機関である国会は、「歴史観の宣明」という「思想の自由」に関わる事を議論する場ではないという姿勢でした。

成立の経緯の問題。
「戦後50年の国会謝罪決議」
1:「今日は議会がないので帰っていいですよ。」という通知がされる。
自民党議員が帰る。
2:土井たか子氏がm突然に衆院本会議を開催(PM7:53)
3:「戦後50年の国会謝罪決議」が提出され、わずか6分で可決。
  (欠席265名、出席230名)

参議院は、この経緯と内容の異常性から、同決議の採択すらしていません。


村山談話は、この「戦後50年の国会謝罪決議」の欠陥を補うために発表したものです。

「村山談話」は以上のような社会党の都合で、他の政党の閣僚を恫喝して通したものです。
私は、これを日本の公式見解や日本人の総意と叫ぶ人の知能と国籍を疑います。

内容も国会で問題になっています。

《1:14 長妻昭議員:日本が国策を誤った事実自体は存在するのか否か
村山総理:個々の行為に対する評価等をめぐり様々な議論があることもあり、その原因を含め、具体的に断定することは適当ではないと考える。

1:59 林じゅん議員:政府が考える国際法上の侵略の定義についてお答えください。
村山総理 :侵略の定義に関しましてはさまざまな議論が行われておりまして、確立された法的概念としての侵略の定義はないと承知しております。

2:42 末松義規議員:(談話で)損害と苦痛を与えた主体については一切触れていません。これは、だれなんですか。
村山総理 :村山談話は、さきの戦争に対する責任が具体的にだれにあるのかについて明らかにしたものではありません。》

↑によれば、村山談話は、
国策をどう誤ったのかや、何が侵略に当たるのや、誰が損害と苦痛を与えたのか、わからないけど、謝ってはいるらしいです。


以上から、これらの村山談話は、国際社会での日本の立場の弱体化を狙ったものであり、それは以下の会話の内容から明らかです。
(実際、これ以降、首相が交代するたびに、メディアからこの談話の踏襲を確認され、外交に大きな枷をはめられています)

【そうじゃのう】《村山富市 第三書館刊》
辻元 私たちも政府・自民党に迫っていくときに、「あの談話を踏襲しているんですよね」と質問を必ず予算委員会でもするんですよ。そうしたら、向こうは「はい、そうです」と。
村山 否定せんわな。
辻元 言わざるを得ないので。
村山 そうじゃ、そうじゃ。
辻元 一回やっておくと効果は大きい。
村山 それはそうじゃ。一貫してそれを否定できんことになるから。
辻元 そうですね。
村山 あの談話は、僕はそれなりに意味があったと思うね。



無知に公平や中立を名乗る資格はありません。
「日本は「村山談話」や「河野談話」を踏襲す」の回答画像3
    • good
    • 1
この回答へのお礼

村山談話や河野談話を否定する人たちって、元々の談話をちゃんと読んでないですよね。どちらも外務省のHPに全文が記載されています。
村山談話はこちら
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/07/dmu_ …
文面には当たり前のことでたいしたことは書いてありません。

ただし、その後、貴方が引用されているように、反日左翼が村山談話を元にして様々なこじつけをして反日的な方向に誘導してるんですね。
だから、引退後の村山富市本人も含めて、反日左翼に歪められた部分を否定することは大事ですが、村山談話として表明した内容を否定するのはマズいでしょというのが質問の趣旨です。

お礼日時:2021/09/25 06:08

「村山談話」は、東南アジアの宗主国のイギリスとオランダを駆逐


する為に侵攻して、関係の無い東南アジアの方々に、苦難を与えたので、
村山首相の想いが詰まった談話なので、宜しいですが。

「河野談話」はだめです、朝日新聞の誤報を調べもせずに、発表したの
ですから、政治家としては、やってはいけない事です。
国として発表した物を、覆しては、韓国と同じに、なってしまいます。
これから、先も棘となって、我々の子孫まで、類が及びます。

朝日新聞の誤報については、NHKが数度に渡って特集で報道してます。
政府よりのNHKなので、100%信用しませんが、話半分でも、
誤報なのは信頼に足りますね。
久米宏さんがキャスターをしていた、ニュースステーションで、軽く
流すだけだったのが残念です。

もっとも、日本のマスコミは大本営に協力したのに、敗戦後の
出発時に反省の社説を掲げた会社は無く、売り上げアップに走る
ばかりですから。
    • good
    • 1

言語を奪い、姓名までも奪い、土地まで奪われたというのは噂なのかなぁ?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

噂ですね。
最近は、韓国の反日歴史教育が酷くなりすぎて信じられず、事実と向き合う韓国人も出てきてます。
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/575 …
教科書がハングルを教えてるし、この時期に発刊されて現在まで続く朝鮮日報など韓国の主要紙もハングルですよ。
このサイトで「創氏改名」で検索すると
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/581 …
自由意志で創氏改名をした人がいるという事実と同時に、この会長が言うように「母が創氏改名をしたはずがない」創氏改名をしない自由もあったということ。

お礼日時:2021/09/24 12:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング