【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

コロナワクチンは危険だと感じますか?

gooドクター

A 回答 (13件中1~10件)

人によっては副反応が多かれ少なかれ現れています。

危険というレベルまでにはいかないと思いますが、ワクチン接種したほうがどちらかといえば無難だと思います。ただし、副反応に過敏な人は打たない方がいいと思いますが、感染対策をより徹底する必要があります。イベント参加や会合に出席する前にPCR検査を頻繁に受ける必要があります。
    • good
    • 2

危険までは感じないですね



危険な物なら、廃止されててしかるべきなので

金儲けの道具として、有効利用されるくらいは!安全なのだと思っていますよ

新型コロナが危険なんて言葉があるけど
今の国の治療制度だとかなり危険なのは確かですね

ちょいと体調不良で医者に受診しても
新型コロナの治療は保健所の管轄とかで、重症化するまで自宅待機とかとか

保健所の管轄って
( ̄~ ̄;)保健所の範囲が広すぎて
新型コロナに苦しんでる人の治療が野晒しになってるのが現状ですもんね
ちょいと体調が悪いときに
素早く治療すれば
なんら、問題ない話なのにね

インフルエンザでも初期治療が肝心なのは一緒であって

新型コロナの問題のすべては
行政の不手際だとも思いますよ


てな事だと、新型コロナって
新型治療をしっかりとしてもらえたら
恐くないってのが事実みたいてすね
    • good
    • 0

安全とも危険とも断言することはできません。


安全性や危険性について高度に証明できる医学的根拠もなければ、法的に認められるような裏付けもないからです。

たぶん安全だと思う、という人もいれば、極めて危険なもので取り返しがつかなくなると必死に訴えている人もいます。
意見が両極端なので、困惑してしまいますよね。

ところが先月頃から、ワクチン接種済の人の間で大規模クラスターが発生したというニュースが飛び込んできているので、ワクチンの効果の無さが改めて証明された形でしょうか。
ワクチン死した人も1000人を超えました。
予防効果は想定よりも遥かに低いうえに、死亡するリスクは低いとはいえないロシアンルーレットのような代物。
こういう報道があるわけだから恐怖を感じる人がいてもおかしくはないとおもいます。

以前は、陰謀といわれていたものが、次々と現実のものになっていますから、慎重になったほうがいいでしょう。


岡山県議会議員の高橋とおるの公式ブログにて、8月12日に開かれた県議会の資料内容が一部公開され、現在、国内でコロナワクチン接種による死者が828人に上っていることが明らかになりました。
http://rapt-plusalpha.com/politics/post-19586/

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染状況は死者17,319人、累積感染者数は1,683,965人を記録している。
https://jpmarket-conditions.com/COVID-19/ja/Japan/

現在ワクチンを打ったことで1000人近い人が死んでいます。

感染症で亡くなった方の多くは高齢者と基礎疾患のある方ですから、若年者で健康な方はコロナ死していないことを考えると、ワクチンを打った方が遥かに致死率が高いといえます。

検証してみましょう。

2021年5月15日の時点で、20代の死者が初めてでました。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life …

一方で、コロナワクチンを打って副作用で亡くなった20代は、なんと7人も!
https://ameblo.jp/fuchi-902/entry-12690870381.html

若者は、コロナウイルスに感染して死亡する確率よりも、ワクチンの副作用で亡くなる可能性の方が7倍も高いのです。

数字のトリックを見破れないと、製薬会社や医療利権に関わる人達に殺されてしまいます。

飲み薬と違って世界中の人が反強制的にワクチンを受けるとなると、製薬会社に転がり込むカネは数十兆円。
1本1000円 X 50億人 X 4回接種=20兆円。

コロナワクチンは大国の国家予算にも匹敵する巨大なマーケットです。


ワクチンは危険だと言う人がいますが、その情報の出どころはどこだか知ってますか?
ワクチンを開発した会社の副社長やノーベル医学賞を受賞した学者さんなんですよ。

ビジネスニュースサイトの記事から引用ですが、

「ノーベル生理学・医学賞の受賞で知られるウイルス学の権威、リュック・モンタニエ博士による警告である。曰く、「新型コロナウィルス用のワクチンを接種した人は長く生きれない。残念ながら、すでに接種した人には治療方法がなさそうだ。遺体を埋葬する準備をするのが精一杯できることだ」。

 ネット上に流布する陰謀論者の発言ではない。モンタニエ博士といえば、パスツール研究所に籍を置き、HIV発見の功績で2008年にノーベル生理学・医学賞を授与されている。

 そんな権威あるDNAとウイルスの専門家の率直な警鐘に他ならない。「スロー・キル」をもたらすワクチンというわけだ。これを無視していいのだろうか?

https://www.data-max.co.jp/article/42298

他には、

スチャリット・バクディ博士のビデオ:(医師、 微生物及び感染症・免疫学)
ワクチンは毒物。

ヴォルフガング・ヴォダーグ (ドイツ 医師・政治家) と ピーター・マカロー(米国 医師)のライナー・フルミッヒ(弁護士)によるインタビュー :
「怖いのはウイルスではなく注射」

徳島大学名誉教授 大橋眞:
「LNPは卵巣の毒 3」

ロバート・ケネディ・ ジュニアからの忠告:
「権力者は私達に望みもしない医療行為を強いる。ナチスが強制収容所でしたことだ。
第二次大戦でワクチンの人体実験をした。だからニュールンベルク倫理綱領が定められた。
この2年間で罪の反省は露と消えた。政府機関は服従を演出し扇動している。
これは民主主義ではない。製薬業界の利権に駆られたバイオセキュリティという全人類を奴隷化し私達を悪夢に陥れようとする企てだ。
私達をがけっぷちに追いやり、子供たちの未来を台無しにする。」

https://www.rich-life58.com/entry/sns3

国内にもワクチンは危険だと訴える現役のお医者さんや大学の先生方はたくさんおられます。

**********

教えてgooでも、ワクチンごときで熱くなり、ワクチン否定論者を罵倒したり、威嚇的な態度に出る人が多いですよね。
ワクチン接種は自由だし、世界的権威の論説を流布させることのどこに問題があるのでしょう?

答えは、こちら。
ワクチン利権と政治的事情です。

「コロナ用ワクチンは安全か?世界で広がる疑念や疑問の声 」
2021年06月18日号

 世界各地でコロナ用ワクチンの争奪戦が繰り広げられている。今やワクチン・メーカーにとっては「売り手市場」と言っても過言ではないだろう。菅総理も先のワシントン訪問の折、ファイザーの社長に直訴してワクチンを譲ってもらおうと必死だった。日本政府は明らかにしていないが、ファイザーもモデルナも日本向けにはアメリカ国内より3割増しの値段を要求しているという。

 そうした奪い合いの結果、「ワクチン長者」が続々と誕生している。新たに億万長者の仲間入りをはたしたのはワクチン製造会社の社長や会長ら9人である。この1年で、合わせて193億ドル(約2兆3,000億円)もの資産を増やしており、アマゾンのジェフ・ベゾス氏やテスラのイーロン・マスク氏も真っ青のようだ。

 トップはモデルナのステファン・バンセル社長。以下、ファイザーと提携するビオンテックの社長やモデルナの最大の投資家らが続く。驚くことに、感染症が爆発的に急増している現状を尻目に、インドの製薬会社の会長まで「ワクチン長者」になっているのである。

 政府の開発資金を基にワクチンを開発しているにもかかわらず、こうしたワクチン・メーカーは値段を安くするどころか、値段を吊り上げ、「史上空前の利益」を上げている。本来なら、「人類の危機的状況」であり、無償提供されてもおかしくない話であろう。人さまの不幸に付け込むような、あまりにも露骨な儲け主義には大きなしっぺ返しが来るに違いない。

 いずれにせよ、日本でもファイザー社のワクチン接種が進んでいるが、その危険性については十分な理解が得られていないようである。ファイザー社自身が、そうした警告を発しているのだが、日本ではまったく報じられていない。

 たとえば、ファイザー社は5月19日、39ページにおよぶ「ファクトシート」と銘打った報告書を発表した。これはアメリカの食品医薬品局(FDA)の緊急承認ガイドラインに沿ってまとめたもの。それによれば、12歳から15歳の子どもたち1,097人に接種したところ、866人に副反応が確認されたとのこと。

 何と、8割もの高い比率で異常が発生しているのである。幸い、そのうちの半分は軽い症状だったというが、残りの半分は深刻だったことが報告されている。問題は、深刻な副反応に見舞われた子どもたちの大半は「生涯にわたって障害を引きずる可能性がある」との指摘であろう。「メッセンジャーRNA」と呼ばれる、これまで人に注射したことのないワクチンのため、「長期的な副反応については不明な点が多い」ことを製造会社が認めているわけである。

 ワクチン接種の必要性のみが大きく宣伝されているが、製薬メーカーがリスクについて報告しているにも係わらず、日本政府はそうした情報を提供しようとしていないのは、理解に苦しむ。実は、ファイザー社の元副社長も内部告発のかたちで、自社のワクチンが動物実験に際して、死亡したり副作用に見舞われたことを明らかにしている。
https://www.data-max.co.jp/article/42298

********

ワクチンごときで熱くなり、ワクチン否定論者を罵倒したり、威嚇的な態度に出る人をたまに見かけますが、
きっと、ワクチン利権をむさぼる輩や、ワクチン接種を手柄にしたい政党・議員・団体にぶら下がっているヤクザなのでしょう。
    • good
    • 6

「リスクがあるか」という意味でしたら、もちろん大いにあります。

本来は最低でも2~3年かけて開発すべきものを1年足らずで使い始めているわけですので。ちなみに私は、それを踏まえたうえで、すでに2回打ちました。
    • good
    • 1

コロナウイルスが危険です。



コロナワクチンはその危険を軽くするためのものです。
    • good
    • 0

むしろコロナのほうが危険だと思いますが?

    • good
    • 0

今現在、ワクチンは世界中に何種類あると思う。


インフルワクチンや肝炎ワクチン、日本脳炎ワクチン、破傷風ワクチン、・・・キリが無い。
これらのワクチンにデマが流れてない理由は何だと思う?
人々が関心を寄せてないから。

関心を寄せてる新型コロナだからこそ、アクセス回数が増えるため、デマ記事を流すアホが大勢出てくる。
    • good
    • 1

コロナワクチン私はサービス業なので


2回打ちましたが打ちたくなかった。
シンガポールでは国民80%が2回
打っているが感染者増加中。
WHOは製薬会社から多額の支援を
受けている。
過去10年での他ワクチン副作用死亡者を
この2年で超えてしまっている。
打った私でも危険と感じる事もある。
但しコロナの後遺症と天秤に掛けると
仕方がない。

副作用が少ない北里大学のイベルメクチンがもっと早く有名になり実用化されて
有名になって欲しい。
(イベルメクチンはネットで調べてね。(
    • good
    • 2

危険だとは思いませんが、未知だとは思います。


まぁ私は別にいつ死んでも良いので既に2回摂取済です。
    • good
    • 1

危険ならWHOも警告を出すし、多くの国は採用しない。


副反応がきつく出る人も居るが、接種しない方が危険度は相当高いでしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング