【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

なぜコロナワクチンが危険と言う情報が出回っているのですか?

質問者からの補足コメント

  • 「ワクチンで人口削減」「ワクチン接種者の息から毒が出ている」も未確認情報ですか?

      補足日時:2021/09/25 17:49
gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

日本でのワクチン接種後の死者数は報道されています。

約1200人です。しかし、コロナ感染での死者数は1万7千人を超えています。ですから比較上ワクチンは有利で有効だと思います。


現に春の第4波では死者数は多かったが、今回の第5波では死者数が減りました。ワクチン接種がまだの人の中等症が多いのが現実です。


ワクチンで副反応のないものが作れるのかが疑問です。他の薬でも例えば自殺を誘発するものがありますが、今でも売られています。課題は代替え薬があるかないかだと思います。代替えが出来れば販売中止もあるかもしれませんが、今は最善が現状のワクチンだと思います。

小学生等には少ない量で接種のようです。

ワクチン反対で死んだ方もおります。今は可能性にかけるしかないような気がします。
    • good
    • 0

自論に酔っている人間に、同調する人間がいるからでしょう。

    • good
    • 1

mRNAワクチンが認可されたのは国内初めてです。

 初めてのものには不安は付きまといます。 可能性だけなら、危険性は言いたい放題です。

ただし、これまでのどのワクチンにも当てはまるように、100%安全ではありません。 どのワクチンにも薬にも当てはまります。

ここを理解できない大衆に不安を煽るのがマスコミの常套手段です。

安全性と危険性が数値として確定するのは10年以上の検証(人体実験)が必要です。
    • good
    • 0

ワクチンを打っても感染は止められないし、重症化も防げないことが数値となって表れたから。


国内でコロナワクチン接種による死者が1000人を超えていることも問題になっています。
アメリカではワクチンの犠牲者が10万人に迫ろうとしています。
ワクチン接種で亡くなられた方は千人を越えますけど、インフルのワクチンではわずか数人です。

イスラエルなどワクチン接種をいち早く始めた国で、感染爆発や死者の激増が起きていることをネタにすると、つい先月ごろまでは陰謀だとか馬鹿だとか誹謗中傷で応じてくる人達が結構いましたよね。
イスラエルの2か月遅れで日本で同様の現象が起こると、彼らは沈黙してしまいました。

朝日新聞 【東京都】コロナ死亡者15人中5人が「2回接種済み」 9/24発表
https://www.asahi.com/articles/ASP9S5K4HP9SUTIL0 …

ワクチンは危険なだけで、一時的な効果しかなかったことが証明されてしまったから、誰も反論できなくなってしまったのです。

岡山県議会議員の高橋とおるの公式ブログにて、8月12日に開かれた県議会の資料内容が一部公開され、現在、国内でコロナワクチン接種による死者が828人に上っていることが明らかになりました。
http://rapt-plusalpha.com/politics/post-19586/

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染状況は死者17,319人、累積感染者数は1,683,965人を記録している。
https://jpmarket-conditions.com/COVID-19/ja/Japan/

現在ワクチンを打ったことで1000人以上が死んでいます。

感染症で亡くなった方の多くは高齢者と基礎疾患のある方ですから、若年者で健康な方はコロナ死していないことを考えると、ワクチンを打った方が遥かに致死率が高いといえます。

検証してみましょう。

2021年5月15日の時点で、20代の死者が初めてでました。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life …

一方で、コロナワクチンを打って副作用で亡くなった20代は、なんと7人も!
https://ameblo.jp/fuchi-902/entry-12690870381.html

若者は、コロナウイルスに感染して死亡する確率よりも、ワクチンの副作用で亡くなる可能性の方が7倍も高いのです。

数字のトリックを見破れないと、製薬会社や医療利権に関わる人達に殺されてしまいます。

飲み薬と違って世界中の人が反強制的にワクチンを受けるとなると、製薬会社に転がり込むカネは数十兆円。
1本1000円 X 50億人 X 4回接種=20兆円。

コロナワクチンは大国の国家予算にも匹敵する巨大なマーケットです。


ワクチンは危険だと言う人がいますが、その情報の出どころはどこだか知ってますか?
ワクチンを開発した会社の副社長やノーベル医学賞を受賞した学者さんなんですよ。

ビジネスニュースサイトの記事から引用ですが、

「ノーベル生理学・医学賞の受賞で知られるウイルス学の権威、リュック・モンタニエ博士による警告である。曰く、「新型コロナウィルス用のワクチンを接種した人は長く生きれない。残念ながら、すでに接種した人には治療方法がなさそうだ。遺体を埋葬する準備をするのが精一杯できることだ」。

 ネット上に流布する陰謀論者の発言ではない。モンタニエ博士といえば、パスツール研究所に籍を置き、HIV発見の功績で2008年にノーベル生理学・医学賞を授与されている。

 そんな権威あるDNAとウイルスの専門家の率直な警鐘に他ならない。「スロー・キル」をもたらすワクチンというわけだ。これを無視していいのだろうか?

https://www.data-max.co.jp/article/42298

他には、

スチャリット・バクディ博士のビデオ:(医師、 微生物及び感染症・免疫学)
ワクチンは毒物。

ヴォルフガング・ヴォダーグ (ドイツ 医師・政治家) と ピーター・マカロー(米国 医師)のライナー・フルミッヒ(弁護士)によるインタビュー :
「怖いのはウイルスではなく注射」

徳島大学名誉教授 大橋眞:
「LNPは卵巣の毒 3」

ロバート・ケネディ・ ジュニアからの忠告:
「権力者は私達に望みもしない医療行為を強いる。ナチスが強制収容所でしたことだ。
第二次大戦でワクチンの人体実験をした。だからニュールンベルク倫理綱領が定められた。
この2年間で罪の反省は露と消えた。政府機関は服従を演出し扇動している。
これは民主主義ではない。製薬業界の利権に駆られたバイオセキュリティという全人類を奴隷化し私達を悪夢に陥れようとする企てだ。
私達をがけっぷちに追いやり、子供たちの未来を台無しにする。」

https://www.rich-life58.com/entry/sns3

国内にもワクチンは危険だと訴える現役のお医者さんや大学の先生方はたくさんおられます。

**********

教えてgooでも、ワクチンごときで熱くなり、ワクチン否定論者を罵倒したり、威嚇的な態度に出る人が多いですよね。
ワクチン接種は自由だし、世界的権威の論説を流布させることのどこに問題があるのでしょう?

答えは、こちら。
ワクチン利権と政治的事情です。

「コロナ用ワクチンは安全か?世界で広がる疑念や疑問の声 」
2021年06月18日号

 世界各地でコロナ用ワクチンの争奪戦が繰り広げられている。今やワクチン・メーカーにとっては「売り手市場」と言っても過言ではないだろう。菅総理も先のワシントン訪問の折、ファイザーの社長に直訴してワクチンを譲ってもらおうと必死だった。日本政府は明らかにしていないが、ファイザーもモデルナも日本向けにはアメリカ国内より3割増しの値段を要求しているという。

 そうした奪い合いの結果、「ワクチン長者」が続々と誕生している。新たに億万長者の仲間入りをはたしたのはワクチン製造会社の社長や会長ら9人である。この1年で、合わせて193億ドル(約2兆3,000億円)もの資産を増やしており、アマゾンのジェフ・ベゾス氏やテスラのイーロン・マスク氏も真っ青のようだ。

 トップはモデルナのステファン・バンセル社長。以下、ファイザーと提携するビオンテックの社長やモデルナの最大の投資家らが続く。驚くことに、感染症が爆発的に急増している現状を尻目に、インドの製薬会社の会長まで「ワクチン長者」になっているのである。

 政府の開発資金を基にワクチンを開発しているにもかかわらず、こうしたワクチン・メーカーは値段を安くするどころか、値段を吊り上げ、「史上空前の利益」を上げている。本来なら、「人類の危機的状況」であり、無償提供されてもおかしくない話であろう。人さまの不幸に付け込むような、あまりにも露骨な儲け主義には大きなしっぺ返しが来るに違いない。

 いずれにせよ、日本でもファイザー社のワクチン接種が進んでいるが、その危険性については十分な理解が得られていないようである。ファイザー社自身が、そうした警告を発しているのだが、日本ではまったく報じられていない。

 たとえば、ファイザー社は5月19日、39ページにおよぶ「ファクトシート」と銘打った報告書を発表した。これはアメリカの食品医薬品局(FDA)の緊急承認ガイドラインに沿ってまとめたもの。それによれば、12歳から15歳の子どもたち1,097人に接種したところ、866人に副反応が確認されたとのこと。

 何と、8割もの高い比率で異常が発生しているのである。幸い、そのうちの半分は軽い症状だったというが、残りの半分は深刻だったことが報告されている。問題は、深刻な副反応に見舞われた子どもたちの大半は「生涯にわたって障害を引きずる可能性がある」との指摘であろう。「メッセンジャーRNA」と呼ばれる、これまで人に注射したことのないワクチンのため、「長期的な副反応については不明な点が多い」ことを製造会社が認めているわけである。

 ワクチン接種の必要性のみが大きく宣伝されているが、製薬メーカーがリスクについて報告しているにも係わらず、日本政府はそうした情報を提供しようとしていないのは、理解に苦しむ。実は、ファイザー社の元副社長も内部告発のかたちで、自社のワクチンが動物実験に際して、死亡したり副作用に見舞われたことを明らかにしている。
https://www.data-max.co.jp/article/42298

********

ワクチンごときで熱くなり、ワクチン否定論者を罵倒したり、威嚇的な態度に出る人をたまに見かけますが、
きっと、ワクチン利権をむさぼる輩や、ワクチン接種を手柄にしたい政党・議員・団体にぶら下がっているヤクザなのでしょう。
    • good
    • 6

コロナワクチンが原因で死者が出たから

    • good
    • 2

多くの人が簡単にネット情報を見る事が出来る様になったから。



デマを発信する発信源は1人。
この1人は確信犯であり、「自分が多くの人間を操れる」事で満足する人種。

その情報を面白がってコピペして楽しむ奴が、その他大勢。
こういう構図。

その情報を鵜呑みにする低レベル人間も大勢いる。
    • good
    • 6

ワクチンとしては、治験が十分ではないからです。


通常もっと長い治験期間を経て、認可されます。
今回は事態が緊急だったので、治験期間がほとんどなく実用化しています。

治験が十分でないということは、時間経過後の安全性を実地で確認していないということです。
安全性はあくまで類推です。
類推と言ってもちゃんと科学的、医学的な根拠のある類推ですが、そうはいっても類推は類推です。
たとえば、「水深50cmのプールでは大人は溺れない」という類推はできます。でも、じゃあ、溺れる大人は絶対にいないか、というといるかもしれません。
類推は類推なのです。絶対にいないという証拠はだせません。

そのことに不安を抱く人が、最悪を予想して恐れるのです。

そういう人が自分の不安をあたかも事実であるようにネットに流してしまうと、それが広まってしまうのが今のネット社会の危険性です。

たとえば、大昔「種痘を接種すると牛になる」というデマが広まりました。
今だったら、あっという間に世界中に広まります。
さらに、ネットでは情報は変形していって「○○では牛になった人がいる」という情報に変わったりします。

それと、耳で聞いた情報より、ネットで文字で読んだ情報の方が本当らしく思えてしまうので、ちょっと読んだ情報を信じてしまう人も多いのです。
不安は情報を煽り、より不安な情報へと変形して拡散していくのです。
ネット情報はまず、出所を確認することが大事です。
    • good
    • 2

情報を国民に流すマスコミ(報道機関)の収益が増えるからです。

    • good
    • 0

未確認情報で 上辺の情報だけで発信している 輩


陰謀説を唱える 輩 が居るだけの事です
    • good
    • 5

その方が視聴回数が増えて金(広告収入)が稼げるから。

    • good
    • 6

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング