色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

コロナ新規感染者数が急減していますが、「人流」は大幅に減少していないのに、原因不明との意見もあるようですが、新規感染者数の急減の理由は、何だと思いますか?

例えば、

(1)職場や家庭など身近な所まで感染者が出たり、デパートでのクラスター発生の報道があったり、また、感染しても入院できない、自宅療養で死亡者が増加しているとの報道があり、多くの人々の行動が慎重になった。

(2)お盆に長雨が続く等、天候不順な日が多かったので、多くの人が外出をしなかった。

(3)ワクチンの接種が進んだ。

(4)ウイルスが変異を繰り返した結果、ピークを迎えた後に、「自壊」するようになった。

※【急激なピークアウト 変異の末「自壊」か?】報道1930まとめ21/9/21放送


※「エラー・カタストロフ(ミスによる破局)」
https://ameblo.jp/boumu/entry-12699413131.html

(5)その他

※なぜ感染者急減、専門家の分析は 感染力に変化?気候? 
https://news.yahoo.co.jp/articles/58e267b7286448 …


9月末を期限に19都道府県に出ている新型コロナウイルス対応の「緊急事態宣言」と「まん延防止等重点措置」について、感染状況は全国的に改善傾向にあることから、政府は全地域での解除する方向だそうです。
一方、韓国では、5連休の後に、感染爆発が発生しているそうですが、日本は、現在の状況で「緊急事態宣言」と「まん延防止等重点措置」を全て解除すべきと思いますか?

※政府“宣言”と“まん延防止”全解除で調整
https://news.yahoo.co.jp/articles/9ecd563a8cd5a9 …

※韓国コロナ感染急増、初の3000人超え 5連休影響か
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM250WF0V20 …

質問者からの補足コメント

  • 神戸大学は、兵庫県内で健康診断の採血をした千人分の血清を対象に調査したところ、2・1%に新型コロナウイルス感染歴を示す抗体が確認されたそうです。
    8月の解析時点で、PCR検査に基づく県内の感染率は0・85%だったが、実際は2・5倍の人が感染していたとみられ、それだけ無症状感染者が多くいるのではないでしょうか。

    ※兵庫のコロナ感染者、実際は2・5倍か 神戸大調査
    https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202109/001 …

    No.9の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/10/02 21:53
gooドクター

A 回答 (9件)

№8回答者です。

お礼のコメントありがとうございます。
実効再生産数も平均値になりますので、急増や急減を知ることは難しいのではないかと思います。

記入漏れていましたが、デルタ株の感染が急増した時に感染者が何人に感染させていたかを想像すると、二つの平均値が存在していたのではないかと思います。それは、発症して38℃以上の発熱グループと無症状に近いグループです。これは8:2の割合になるようですが、38度以上発熱グループは出歩くこともできない状態に陥るため、このグループが他者に感染させていた平均値は限りなく0に近かったと想定されます。
一方、2割のグループはほとんど若者で出歩くことも多く、多くの人に感染させていたと想定されます。

実効再生産数の大元のモデルは武漢由来だと思いますので、今後、デルタ株のように感染力が強い変異株出現時に使用できるモデルやパラメータができると、単純拡大だけではなく急拡大・急減なども分析できるようになるかもしれないと思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も有り難うございます。

不勉強で申し訳ありませんが、「発症して38℃以上の発熱グループと無症状に近いグループです。これは8:2の割合になるようです」は、その根拠は何でしょうか。
「無症状に近いグループ」は、本人は感染の自覚が無いので、PCR検査をしてはじめて判明するので、カウントされていない人が多いのではないでしょうか。
それに、ワクチン接種が進展した結果、感染しても無症状の人が増加しているので、「2割」より、もっと多く、下記サイトのように「おおよそ3~4割の方が、感染しても無症状だった」との意見もあります。

更に、「38度以上発熱グループは出歩くこともできない状態に陥るため、このグループが他者に感染させていた平均値は限りなく0に近かった」は、
「ウイルスに暴露されてから5日程度で発症するが、発症前から感染性があり、発症から間もない時期に感染性が高い」ので、「発熱グループは出歩くこともできないので、他者に感染させていた平均値は限りなく0に近い」と言えないのではないでしょうか。

※新型コロナウイルス感染症についてもう一度整理してみましょう。
https://www.setagaya-med.or.jp/information_data/ …

「実効再生産数の大元のモデルは武漢由来」は、おっしゃる通りですが、武漢型のウイルスは、国内で広がることはなく、終息したのではないでしょうか。

※国内のコロナ、武漢ではなく欧州から伝播?
https://www.asahi.com/articles/ASN4X5V9PN4WULBJ0 …

何れにしろ、感染状況の判明は2週間後なので、未来の感染者数を予測するツールとして実効再生産数を使用することは難しいのではないでしょうか。
https://www.buzzfeed.com/jp/yutochiba/rt-furuse

お礼日時:2021/09/28 21:30

専門家は統計データの単純分析しかできず、データの本質に気づいていないことが多く、感染急減の理由がわからないのだと思います。



ビジネス社会でも平均値で物事を捉えてポイント外している偉そうな連中を見かけますが、正規分布以外の事象の場合、統計データの平均値は無意味です。

原因はデルタ株の感染力が強く、実態は平均値とかけはなれて一人の感染者が10人またはそれ以上の人々に感染させていると推定されます。これがわかれば、原因推定できます。

若者の自粛疲れによりデルタ株が猛威を振るって、感染急拡大しましたが、デルタ株感染により40代50代の死亡者が増え、若者の重症化や軽症でも深刻な後遺症が残ることが明らかになるにつれ、ワクチン接種が終わっていない人たちが感染の危険性が高い行動を避けるようになったことが大きいと思います。一つの感染ラインで数十人が感染するとしたら、それが消えると一気に数十人の感染が阻止されます。

 メディアで公表されている家庭内感染や職場感染は二次感染に過ぎず、その前の感染がポイントになると思いますが、感染の危険性が高い行動をとった連中が本当のことを言う可能性は低いと思います。

以上、素人の分析でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

「専門家は統計データの単純分析しかできず」については、どこかの市長選挙でも、統計分析や数値解析の専門家であり医者でもないのに、『コロナの専門家』と称して、当選した市長がいましたね。

※山中竹春
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E4%B8%AD …


西浦教授は、単なる統計データの単純分析の専門家ではなく、医者ではないが、保健学博士の肩書を有するのであり、彼の武器は「正規分布」ではなく、「実効再生産数」なのですね。

ある仮定のもとに「実効再生産数」を決めるのだから、実際の「実効再生産数」が異なれば、予想が外れるのは当然ですね。

※西浦博
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%B5%A6 …


問題は、直近の「実効再生産数」を算出は出来るが、ワクチン接種の効果や人々の行動変容の結果で、将来の「実効再生産数」が、いつ頃、どの様に変わるかを予想するのは、極めて困難なことであり、それが可能であれば、世の中の不安は、大きく改善するでしょう。

※「都、実効再生産数50%以上の減少必要」、西浦京大教授
https://www.m3.com/news/open/iryoishin/948811

※コロナ感染者数だけでなく「実効再生産数」にも注目を
https://www.asahi.com/articles/ASP812DNNP81TIPE0 …


感染状況は「正規分布」を描くとしても、問題は、どの時点で「実効再生産数」が1を下回り、「正規分布」が下降に転じるかですが、それは現時点では、誰も正確には予測できないのではないでしょうか。

結果的には、おっしゃる様に「デルタ株感染により40代50代の死亡者が増え、若者の重症化や軽症でも深刻な後遺症が残ることが明らかになるにつれ、ワクチン接種が終わっていない人たちが感染の危険性が高い行動を避けるようになったことが大きい。一つの感染ラインで数十人が感染するとしたら、それが消えると一気に数十人の感染が阻止されます。」が、感染縮小の原因かもしれませんね。

お礼日時:2021/09/27 22:17

他国を見ると制限解除でぶり返すのは必然でしょうが、


我々も5000人/日を経験したら、数100が気にならなくなってきた。
テレビも10日連続1000人以下です・・・と報道してて、
186?日連続で200人以上が続いてるとは言わない。
まぁ、仮に 国内でゼロにしたところで、海外から入ってくるので、絞ったり緩めたり・・を繰り返すしかないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

「国内でゼロにしたところで、海外から入ってくるので、絞ったり緩めたり・・を繰り返すしかない」は、おっしゃる通りですね。

ただ、日本の水際対策は「ザルどころか底割れ鍋だ」だったので、日本の感染症対策が追いつかず、医療崩壊を招く結果となりましたね。

※「ザルどころか底割れ鍋だ」自民・佐藤正久部会長が変異株でインド水際対策強化を要求
https://www.fnn.jp/articles/-/175758


しかし、現在は、水際対策を緩和する段階であり、日本は、ゲノム解析の体制が遅れているようであり、新たな「変異株」が入り込まないか心配になります。

※水際対策緩和、遅れる日本 英仏伊は接種証明で隔離不要
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB1824C0Y1A …

※最新の変異ウイルス、その未知数の怖さと政府対応の遅れ
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021040900646& …


今頃になって、30分程度で結果が分かる新型コロナウイルスの抗原検査キットについて、薬局で販売し、 みずから検査可能になるそうですが、何故、もっと早く実施しなかったのでしょうかね。

水際対策が「ザルどころか底割れ鍋だ」であれば、抗原検査キットの販売をもっと早く実施しておれば、感染者の早期治療に結びついたのにと思われてなりません。

※新型コロナ 抗原検査キット 薬局で販売へ みずから検査可能に
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210927/k10013 …

お礼日時:2021/09/28 22:01

No.1です。



第6波は必ずくるでしょうね。
今まで何回も波があったのは緊急事態宣言やGoToトラベル等の外的要因があって、感染の拡大が緩慢になっただけです。何もしなかったら全国民の過半数が感染する超超超特大の波が1回発生して終息したと思います。

また、感染しにくい人しか残っていないと言っても、感染が広がっていたエリアなどを局所的に見ればの話です。
現時点で累計感染者数は日本の総人口の1%程度しかなりませんので、全国レベルで見ればまだまだ感染しやすい人は大勢います。

9月末に緊急事態宣言が解除されるとのことですので、10月以降は今まで自粛して感染しにくい人だった人が外出することで感染しやすい人になる人も出て来ます。
加えて、人流が回復することで局所的だった感染が全国的になり、今まで感染しやすい人が多いけどウィルスが持ち込まれていなかったエリアに、ウィルスが持ち込まれる可能性も出て来ます。

そういう状況下が連日続けば第6波が訪れるのは自然の流れだと思います。

最後に、「新型コロナを普通の風邪ウイルスやインフルエンザと同じレベルで考えてよいのでしょうかね。」ですが、それぞれを簡単な総評をすると
 風邪ウィルスやインフルエンザ
  感染者が多く、重症化・死亡者は少ない
 コロナ
  感染者が少なく重症化・死亡者も少ない。
  ただし、後遺症の残るケースが少しだけある。
と言ったところでしょうか。
人に価値観や何に重きを置いて考えるかで違ってくると思いますが、私個人の意見を言わせて頂くと、風邪ウイルスやインフルエンザと同じレベルだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も有り難うございます。

「第6波は必ずくる」は、本当でしょうか。
「・・総人口の1%程度しかなりません・・まだまだ感染しやすい人は大勢います」とのことですが、政府は10月頃には、国民の8割がワクチン接種を完了すると言っています。
そうであれば、新たな変異株が発生しない限りは、(希望も込めて)大きな「波」は発生しないのではないでしょうか。

※10月初旬に8割ワクチン接種
https://www.sankei.com/article/20210813-STN42V55 …


もし、「波」が発生しても、重症化するケースは少ないので、大騒ぎするような「波」は発生しないのではないでしょうか。

※新型コロナ重症者、8割がワクチン未接種
https://www.sankeibiz.jp/econome/news/210925/ecb …


ただ、「第6波が来るか」は、政府のコロナへの取組しだいではないでしょうか。
「人流」に関係ないとの意見がありますが、韓国で、連休の後で、感染爆発した例を考えれば、大幅に制限を緩和すれば「人流」の増加が、感染の増加に影響するのは明らかです。

「第5波」の感染が減少したからと、油断し感染防止の対策を怠れば、どこかにウィルスの「幹」が潜んでおり、突然、感染爆発をするのは避けられないので、迅速なPCR検査を徹底し、火種のうちに消火する体制を構築することが、今回の「緊急事態宣言」解除の前提ではないでしょうか。

※【児玉教授緊急提言!変異ウイルスに惑わされず“幹”を撃て】報道1930まとめ21/1/15放送
https://www.youtube.com/watch?v=U9N_efIRWc8


それにしても、政府は「緊急事態宣言」解除に前のめりではないでしょうか。
「第5波」のピーク時に、医療体制の不備が深刻になりましたが、もし再度「第6波」が到来したら、医療体制の不備を発生しない体制が構築できたのでしょうか、それなしに今回「緊急事態宣言」解除をするなら無責任です。

本当に「風邪ウイルスやインフルエンザと同じレベル」にしたいのであれば、コロナについても、「風邪ウイルスやインフルエンザと同じレベルで、医療機関で治療を受けられる体制」を構築すべきではないでしょうか。

お礼日時:2021/09/26 22:24

いくつかの要素が想定されます。



やはりまずはワクチンの普及です。
感染リスクの高い方のワクチン接種が急速に進んだことが大きなポイントでしょう。

その次に、渋谷のノーマスク路上飲みなどの、感染リスク行動を取る方の激減です。
ワクチン未接種20代の22-24時の繁華街滞留率が昨年4月の第一回緊急事態宣言なみに8月上旬から激減しています。
ワクチン未接種で感染リスク行動を取る方たちが、一通り感染したのでは無いでしょうか。

副次的要因としては、新型コロナ感染症にかかっても、自宅療養が基本となったことも関係あるでしょう。
みんながさすがにこれはやばいと思って行動が慎重になったと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

おっしゃる通り「いくつかの要素が想定されます」で、少なくとも「人流」も影響していますよね。

そうであるのに、橋下徹氏が西浦博教授を「8月下旬くらいには東京で(感染者数)1万、2万くらいにはなると(言っていた)」と非難するのは、どうなんでしょうね。
西浦博教授の指摘は、国民や政府が「何も対策をしない」場合の警告であることぐらい分からないのでしょうかね。

※橋下徹氏、感染者数激減で「8割おじさん」西浦博教授をバッサリ「はっきり言って、もう信用できません」
https://hochi.news/articles/20210920-OHT1T51091. …


また、橋下徹氏が専門家に怒り「自分たちの言っていることがおかしかったと素直に言えって」と非難しているのは、どうなんでしょうね。

「渋谷のノーマスク路上飲みなどの、感染リスク行動を取る方の激減」も「人流」でしょう。
「みんながさすがにこれはやばいと思って行動が慎重になった」も「人流」でしょう。

それを「いまだに人流の減少のことを後付けでいうのは違いますよ」と専門家を非難するのは、どうなんでしょうね。

※橋下徹氏、感染者激減で専門家に怒り「自分たちの言っていることがおかしかったと素直に言えって」
https://news.yahoo.co.jp/articles/c678ecde8a3243 …

お礼日時:2021/09/26 22:57

すべてのVIRUSは、変異株ができるたびに、弱毒化していきます。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

「すべてのVIRUSは、変異株ができるたびに、弱毒化していきます。」の表現は、正確性を欠きませかね?

「弱毒化したウイルスのほうが広がりやすい。ウイルスには意識も戦略もなく、どっちが有利かを考えたりしないので、変異して強毒にいく方向と弱毒にいく方向はイーブンですが、強毒に進んだウイルスは宿主を動けなくするので、医療従事者や家族など近い人にうつるかもしれませんが、そこで止まる。弱毒化したウイルスは、軽症で宿主が動き回れるので、感染を広げられる。だから、弱毒のほうが広まりやすい。」のであり、

あくまでも、「変異して強毒にいく方向と弱毒にいく方向はイーブン」ではありませんかね。

※コロナ変異株は怖いのか 「弱毒だから広がる」という指摘も
https://www.news-postseven.com/archives/20210410 …

お礼日時:2021/09/26 23:16

専門家であっても見解がばらばらでまとまってない。

ましてや素人の見解に価値があるのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

専門家が頼りにならないので、素人の方の率直な意見をお聞きしているのですがね・・・。

お礼日時:2021/09/26 10:43

感染者数を毎日集計して公開しているNHKや朝日新聞のニュースサイトを見てください。



オリパラが終了したと同時に、東京都の感染者数が

5000人→2500人→1300人といった具合に、毎日半減していくのが確認できます。

緊急事態宣言を発令したのは、1か月以上前のことです。

緊急事態宣言を発令しても感染者数は劇的に増加するばかり。

今回の緊急事態宣言だけはなぜ効果がないのでしょう。

そうかと思えば、オリパラが終了したと同時に、感染者が激減を始めたじゃないですか。

感染者数が指数関数・対数関数的に増減した期間は、オリパラに開催期間と完全に符号します。

マスコミは「感染者の増減が急なことに首をかしげている」などといっているが、オリパラが原因で感染爆発が起きやことは明白であり、
夏場なのに感染症患者が過去最多を記録するという、医学上ありえない事態が起こったのはなぜかをデータとにらめっこすることです。

少し頭の回る人ならわかることなのに、なぜ大臣や医療関係者はトボけたふりをしているか分かりますか?

正直に言うと、報道弾圧をされたり、総理官邸や自民党から圧力を掛けられて組織のトップが左遷されたりするからなんですよ。

ビジネスジャーナル
「自民党・安倍政権、驚愕の報道介入&言論弾圧!」
https://biz-journal.jp/2015/04/post_9687.html


この記事をみてください。

「復興五輪」とは名ばかりの、馬鹿者によるガス抜きイベントだったことが判明しています。
福島ではノーマスクで昼間から酒を浴びてどんちゃん騒ぎ。
http://www.asyura2.com/16/hihyo15/msg/620.html

東京オリンピックをコロナ下でも中止に出来ないのは、自民党のオーナーである経団連企業がオリンピックで儲かる利権を持っているからです。
菅政権が悪いとか、アベノミクスが大企業のみ恩恵をもたらしただけとか言う前に、自民党のオーナーが誰であるかを見極めなければなりません。
表に出ている自民党への企業献金は経団連企業だけでも20億円あります。
世界の構図である大手資本家が政治を動かしている事と日本も何ら変わりないのです。
そして極一部の役員や株主達は消費税など屁とも思わないぐらい影響は無いが、低所得者に取っては食べる物を切り詰めなければ成らない殆ど影響が大きいのです。
https://ameblo.jp/ba5603/entry-12676517662.html

デーブ・スペクターさん「もはや自民党オリンピック」と揶揄
https://www.chunichi.co.jp/article/205951


東京五輪とは、利権で一儲けしたい奴等と政権連中が開催した娯楽だったのです。
こんなものを開催するから東京は人でいっぱいになり、緊急事態宣言の効果を打ち消してしまったのです。

金しか目に入らない自民党、嘘をつく大臣、頭空っぽ国民が大多数だから、
日本はカルト教団や中国、韓国、アメリカに食われ、今まさに日本は消滅しようとしているのです。
    • good
    • 4

いや、、、今までも普通の風邪ウイルスやインフルエンザなんかも急激に増えて、感染しやすい人(行動パターン、生活パターン、免疫度合い、その他)に一通り感染したら、急激に減るんですよ。



だって、感染しにくい人しか残ってないんだから。

みなさん、今までは、ウイルスの感染者数の推移なんて気にしてなかったから、異様に感じてるんでしょうけど、普通のことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございます。

おっしゃるように「感染しやすい人(行動パターン、生活パターン、免疫度合い、その他)に一通り感染したら、急激に減るんですよ」が、本当だとしたら、次の感染拡大の「波」は、起きないハズですよね。

それなのに、「第1波」・・・「第5波」と、何度も「波」が発生していますよね。
もう「第6波」は、発生しないのでしょうか。

「感染しにくい人しか残ってない」とのことですが、ワクチンの2回接種を完了した人も感染しており、新型コロナを普通の風邪ウイルスやインフルエンザと同じレベルで考えてよいのでしょうかね。

お礼日時:2021/09/26 10:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング