色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

先月、知人がコロナに感染しました。
軽症だったため自宅療養で回復。
私と知人は共に30代後半
共にワクチン接種はまだでした。
私と知人は仕事の関係で週に2,3度会う関係です。
私は濃厚接触者に該当しなかったのですが
感染発覚の数日前から数回会って
一緒に仕事してました。
私は症状出て無かったのですが知人の感染発覚の翌日から
一週間有給取って3日後と1週間後に
自費で2回検査受けて陰性でした。抗体もありませんでした。
結局、知人の周りで5人?位感染者が出ました。

知人はコロナに敏感で外食もせず
休日は家から一歩も出ないほど凄く予防してました。
私はマスク手洗いはしてましたが、外食も行ってたし、
休日も、イベントや人ごみは避けていましたが、
買い物や、公園には毎週行ってたし
数か月に一度風俗にも行ってました。

これって結局体質によって感染しやすい
感染しにくいってあるんでしょうか?
運が良かっただけでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

「コロナは老人と持病のある人が発病しやすい」といわれていました。


その後、変異株によって、若い人達も発病するようになりましたが、それでも感染する人、発病する人に差がありますからね。
コロナワクチン接種においても、副反応の強弱に差がありますし、ひどい場合は死亡してしまう方もいます。

そして、微量のコロナウイルスが体内に入った場合なら、発病しないし、PCR検査でも陰性だと判断されるでしょう。

結局は、体力、体質とか、運ってことなんでしょうね。
    • good
    • 1

鼻や喉などの免疫力によって体内まで侵入することなく


感染しにくい人がいます
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング