gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

なぜ非世襲(弟)は、立場も分からず、世襲(兄)に対抗心や嫉妬心を剥き出し、兄を蔑め、兄から奪おうとするのか。平等教育は、非世襲の競争心と嫉妬を煽るようなものではないか。低い位置での平等は、争いを生む。

質問者からの補足コメント

  • 非世襲は、世襲を非難し、自分と平等になるために家や家業を破壊する。

      補足日時:2021/09/26 12:13
  • 兄は世襲であるが故周りからちやほやされ、弟はそれを見て育つため、昔であれば秩序や序列、道理が分かっていたのです。しかし、最近では、家庭にまで機会の平等(競争原理)を弟が権利のように持ち込んでくるようになったため、兄の物を露骨に欲しがり、子供時代から兄と同じ物を貰えなければ悪口を広めたり、平等でなければ泣き叫んだり。それが大人になると更に激しい対抗心を剥き出すようになり、憎しみの塊のように世襲批判を繰り広げるようになります。

      補足日時:2021/09/26 12:32
  • 憲法14条の平等は、嫉妬、略奪、破壊を生み出します。暴力革命に使われてきた平等というスローガンをあからさまに憲法で使うべきか首をかしげます。嫉妬、略奪、破壊を伴うような平等なら、日本には合いませんね。

      補足日時:2021/09/26 12:37
  • 非世襲が、世襲を非難する。共産主義です。

      補足日時:2021/09/26 12:42
gooドクター

A 回答 (18件中1~10件)

お礼について。



回答補足。
気付いていないみたいだから、ハッキリ言いますけど、現在の日本に民法としての家制度も世襲制度もないので、あなたがおっしゃる「世襲」も「非世襲」も存在しないんです。
存在しない「非世襲」が、存在しない「世襲」に対して、何をするっちゅうの?
あなたの認識が、これを知ることができないならば、それは病いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今度は、世襲と非世襲の存在を否定し出しましたが、あなたは次男、三男(男性)ではありませんね?
世襲の概念すらない女性でしたか。。。
嫁と話してるわけではないので、このへんで、終了させていただきます。

お礼日時:2021/09/26 17:25

お礼について。



かつての戦争で淘汰されたのは帝国主義。特権階級が民衆の労働により得た資質を搾取することを拒むのは、民主主義も共産主義も同じですよ。
ソ連において、世襲制度を崩壊させたのは社会主義。日本において、家制度を崩壊させたのは、民主主義です。
あなたは、この事実も認識出来ませんか?

社会主義共産主義は、その構造として治世者が私権を制限することが可能なので、世襲制度を復活させることが可能です。民主主義は、主権者が国民なので、私権を制限することは難しいのです。その私権は、投票権であり、財産権であり、生存権であり、ですよ。

帝国主義の復活は今更難しいでしょうね。世界から砲弾が襲ってきますよ。民主主義では世襲制度の維持が難しいことも説明しました。
であれば、そんなに世襲制度が欲しいのならば、あなたに残された道は、社会主義か共産主義を主張し、暴力革命に至るしかありません。きょうだいの私権を侵し、その財産権を掠奪し、生存権を奪うことも、家の存続の為ならやむを得ないというのだから、それしかないんじゃないですか?

はい。完結しました。
    • good
    • 0

お礼について。



世襲を認めるのは非民主的。世襲を認めないのが民主的というロジックではないんです。
民主政治では、国民が主権者となるんですよ。世襲制度に賛成する人が多数ならば、それが採用され、世襲制度に反対する人が多数ならば非採用なんです。

で、実際として世襲の対象者である長子よりも、きょうだいの数の方が圧倒的に多いんです。それは、分かりますよね?何人きょうだいであろうと長子は、たったひとりだから。きょうだいの方が圧倒的に大多数なんですよ。であれば、長子優先である世襲制度が民意を獲得することはできないでしょ?あなた自身も、それができないと思うから、ひとりっ子政策とか戯言を言って、反対する人をそもそも存在させなければいいって、論法をとってるんです。でも、ひとりっ子政策が何世代も繰り返されたら、結局は家が消滅しますよ、ってことは、先に説明しました。家が消滅するどころか人口が消滅しますよ。で、反対勢力を抑えて世襲制度を設定してからは、ひとりっ子政策やめればいいって言っても、きょうだいが増えれば、その制度は常にひっくり返りますよ。きょうだいは、人口比として多数派を獲得することが、常に容易だからね。きょうだいの数よりも長子の数の方が多いという人口比はありようがないでしょ?だから、民主政治では、世襲制度の維持は不可能なんですよ。
いい加減に、分からないかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非世襲でも、あなたのような主張をされる方は一部なんですよ。その一部の家にアカの疑いがあるから、一人っ子政策をとって、数を減らしたらどうかと言っているんですが、共産主義者にとって、何か不都合なことでもあるんですか?
何度も言ってますが、家制度がGHQに廃止されたために、非世襲が利己主義に走って国や家を壊しているのだから、軌道修正するためにも、元に戻すか、一人っ子政策をするか、もしくは共産主義を非合法にして弾圧するかのいずれかでしょう?
一部の非世襲が、非世襲の嫉妬を煽ってプロパガンダし、多数派として世襲批判でかかってくるなら、暴力革命を起こされる前に、手を打たなければねえ。

お礼日時:2021/09/26 16:31

お礼について。



私は、現日本社会においては、制度としての世襲を維持することはできないという認識を持つだけです。
それを可能にする為には、社会主義になるか、共産主義になるか、帝国主義になるか。でしか、あり得ないと思いますよ。
民主政治では、無理なんですよ。
世襲制度を歓迎しているのは、あなた。民主政治を否定しないとそれができないということをお知らせします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

民主制は非世襲が増加するから社会主義になるわけです。社会主義者は世襲を批判する一方、自分達非世襲の世襲を認めるのが民主的だと言いたいようでず、嫉妬や略奪思想もここまでくると、惨めったらしいですね。

お礼日時:2021/09/26 15:30

お礼について。



「あのね、社会主義や共産主義というのはね、身分の固定や世襲を認めていないんですよ。平等を掲げる暴力革命で、奪うことを正義にしているんですよ。ソ連が皇帝一家を虐殺したようにね。それで革命家が指導者に乗り上がるわけですからね。」

ソ連が打倒したのは、帝国主義です。
帝国主義とは、領土は全て国のものとし、国民を労働者として搾取し、特権階級を維持するものです。
あなたは、帝国主義者なんですか?ですが、あなたの立場で、特権階級に食い込めるんでしょうかね?搾取される労働者側で、労働負担を分け合う為には、きょうだいが必要なんでないの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ソ連が破壊したのは封建制です。
社会主義で、領土は全て国のものとし、国民を労働者として搾取し、社会主義的な特権階級を新たに作るものです。
私は資本主義者です。非世襲のような搾取はされていません。

お礼日時:2021/09/26 15:27

お礼について。



共産主義者がいなくなるまでには、法改正も行われるでしょう。世襲の家しかなくなるのだから、普通に考えれば家制度は復活、その後で一人っ子をやめるなら問題ありませんよ。

何を言うとるの?
ひとりっ子政策やめるってことは、きょうだいが増えるってことでしょう?で、きょうだいが産まれたら、その権利が当然に発生しますよ。その人口比として、長子の数よりも、きょうだいの数の方が当然圧倒的に多いことは自明です。民主主義は多数派の有権者の権利を尊重しますからね。評がないと政治ができないのが民主主義というものです。

分かりましたか。民主主義では、世襲や家制度を維持できないんです。社会主義や共産主義でないとね。ですので、世襲は、あなたがお嫌いな共産主義者の思想なんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家制度を復活後って、書いたでしょう?
どうやら私の嫌いなアカが出てきてしまったようですね。
何度も言いますが、そもそもアカは世襲や家制度には反対の立場でしょう?奪う側なのだから。

あなたの大好きな共産主義国の北朝鮮では、なぜか世襲制ですが、それをあなたは、世襲は共産主義でしかあり得ないと言うの?矛盾してませんか?
アカい貴族は嫌いなんですよ。

お礼日時:2021/09/26 14:13

お礼について。



民主主義も資本主義も、社会主義や共産主義を打倒する時は、ありとあらゆる威力行為をしますし、その資質を搾取しますよ。それが戦争でしょ?
社会主義や共産主義だけが、暴力革命やってる訳じゃない。あちらは革命、こちらは正義の鉄槌という名に代わっただけで、動力を起こす時にやることは、どの主義者も同じです。

その果てに、民主主義の構築があったり、共産主義の構築があったりするんですよ。構築された後は、どちらも守る側ですよ。その体制を守るんです。

で、実際の史実として、その果てに社会主義的国家が「世襲」という制度を構築してきたんです。社会主義的社会に有用だからですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あのね、社会主義や共産主義というのはね、身分の固定や世襲を認めていないんですよ。平等を掲げる暴力革命で、奪うことを正義にしているんですよ。ソ連が皇帝一家を虐殺したようにね。それで革命家が指導者に乗り上がるわけですからね。

お礼日時:2021/09/26 14:01

お礼について。



回答補足。

ひとりっ子政策すると、必然的に家そのものが減少するから、いずれはある地点で回復させようと社会は結局動くんですよ。つまり、きょうだいを作って、そのきょうだいで財産を分けて、それぞれの家庭を作れとね。
だったら、ひとりっ子政策しなきゃよかったよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

共産主義者がいなくなるまでには、法改正も行われるでしょう。世襲の家しかなくなるのだから、普通に考えれば家制度は復活、その後で一人っ子をやめるなら問題ありませんよ。

お礼日時:2021/09/26 13:51

> 対抗心や嫉妬心を剥き出し、兄を蔑め


>兄から奪おうとする
兄弟だけの話じゃないので知ったことじゃないです。
誰かに対抗心や嫉妬心を生む人がいるのは、それなりに存在するし、人から比較されることも良くあることなので、別に問題でもなんでもなく良くあることです。
あなたが、思っている平等教育の意味もよく理解していなく、多分ズレている話でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

平等思想というのは、暴力革命を引き起こすものなのです。あなたが学校で習った平等は、持っている人を悪にし、奪うことを正義にしていませんでしたか?

お礼日時:2021/09/26 13:47

お礼について。



「世襲」という考え方がそもそもとして、社会主義的共産主義的なんですよ。それはその人の身分を生まれながらに限定するということですからね。確かに、そんな家はなくなった方がいいですし、実際として無くなったんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

守る側はどう転じても、略奪する物がありませんからね。社会主義、共産主義に至るのは、非世襲しか有り得ないのですよ。

お礼日時:2021/09/26 13:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング