gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

JAL国内線の機材変更についてお尋ねします。

機材縮小は特に今年になって度々発生しております。私自身も、A350からB767、B767から
B737への機材変更は何度もありました。逆に大型機への変更というのはありますか?

来月羽田⇄出雲市を往復します。当初は行きはB767帰りもB767でした。
帰りはサンライズに乗ろうかどうかかなり迷いましたが、その日の東京行きは
B767でも国際線機材で運行のため、飛行機を選びました。

しかし、先週JALから座席変更のメールがありまして、行きはなんとE190、
帰りはB737に変更になりました。

しかし、今月で緊急事態宣言の終了も関係したのか、行きは満席、帰りも9割
近く埋まっております。元々はB767で運行予定だったので、再度機材変更に
なる可能性はありますでしょうか???

正直、私はB737はあまり好きではありません。

A 回答 (4件)

> 逆に大型機への変更というのはありますか?



今の状況下ではまずないです。JALに限らず。。。
中型機から小型機に帰る際にそれなりに見込をもって変更をしたはずです。
しかし、考えていたよりも該当便の利用者が大きく増え、満席を超える可能性・・・つまりは「今の機材ではより大きな利益を得るチャンスを逸する可能性が大きくなる」と判断すれば再度中型機へ変更ということも無いとは限りません。ただし、搭乗される便の折り返しの便の予約状況も加味しての判断になるということも忘れて行けません。
いずれにせよJALの需要予測次第です。それと機材のやりくりですね。

参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご投稿ありがとうございます。
たしかに、貴方がおっしゃる様に行の便が満席でも、
折り返し便が空席が多くある状況では機材を大型化する
意味はないですね。

お礼日時:2021/09/28 12:18

航空会社は、飛ばす飛行機はなるべく満席にしようとしますから、空席が増えるような変更はしないでしょうね。



コロナの時期なので、飛行機の座席も1つずつ空席にしているかと思ったら、乗ってみるとギッシリと詰まっていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご投稿ありがとうございました。

お礼日時:2021/09/28 12:18

航空機会社は、コロナ騒ぎで営業収益はかなり厳しい状態なので、いかに乗客率の高い機材を使うかで、生き残るために懸命の努力をしています。

大型機から小型機への機種替えはあれど、その反対は、まずないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご投稿ありがとうございます。
他の方へのお礼にも書きましたが、帰り便の予約状況や
乗務員の必要な人数、空港スタッフの人数なども考慮して
考えなければなりませんね。

お礼日時:2021/09/28 12:20

可能性としてはあるがまず無いでしょう。



機材だけでは無く乗務員の運用も変更になりますから事故や天候などの要因以外で直前での変更は難しいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご投稿ありがとうございます。
他の方へのお礼にも書きましたが、全体として考える必要がありますね。
しかし、B767からE190は縮小し過ぎでは?と感じましたが、
これは単なる私の推測ですが、機材の運用から、例えば、前日の夜に
羽田に着いたE190を翌朝に出雲に廻す必要がある、などの理由で
B767からE190への大幅な機材縮小になったんだと思います。

お礼日時:2021/09/28 12:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング