【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

コロナワクチンを打つことだけに躍起になっている感がありますが、今までに無症状や軽症で知らぬ間に感染した経緯があり、抗体がある程度出来ている人も多いと予測されます。

しかし、それを調べる医療機関はごく少なく、検査料金が高いのは何故でしょうか。
抗体が確認されれば、ワクチン接種回数も調整できると思います。ワクチン接種は無料なのに、抗体検査はそれ自体知られていなかったり、高額なのは何故でしょうか。

あと、イベルメクチンのような薬を日本の製薬会社も開発することは進んでいるとは思いますが、現存の薬がなかなか認可されないのは、高い安全性のエビデンスが無いからという理由にも疑問があります。

それは治験が済んでいないワクチンも同様であるのに。
緊急事態なら色々な方法があって良いはずで、国民に提示したり選ばせたりするべき。
ワクチン一辺倒なのは何故でしょうか。

gooドクター

A 回答 (2件)

国としてはなにもしてないと、能力がないと見なされるので、目の前の事に先ずは食いつかざるを得ない、海外や友好国の動きに足並み揃えて。

さらに利益をあげさせたい。です
    • good
    • 1

抗体があっても変異するので意味がないから。


罹患した事実がわかるだけ。
そんな意味のないことに手間暇かけるんだから金がかかって当然でしょう。

>ワクチン一辺倒なのは何故でしょうか。
それはいままでのことでしょ
責任の所在でしょうね。

あほがギャーギャーわめくからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

変異株の元株に羅漢しているので、抗体は有効だとばかり思っていました。わめいたり怒鳴ったりするのはスマートな責任を取れない証を晒しているのかと。

お礼日時:2021/09/27 01:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング