プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

7月の検診で狭心症の疑いありと判断され、9月6日にCT検査、9月21日から23日までカテーテル検査入院、9月29日から10月2日までステント手術を控えてます。カテーテル検査では右冠動脈が閉塞していて、左冠動脈の側線が伸びて右冠動脈を補っている現状らしいです。パイアスピリンという薬を渡されました。52才の男性で今まで全く症状がないのですが、少し薬で様子を観て、時期をみてステント手術では駄目でしょうか?教えて下さい。手術が心配です。

gooドクター

A 回答 (8件)

同様手術の経験者としてのレベルのあくまで推測ですが、100%狭窄なのでとりあえず急ぐ必要があったが、100から0はさすがに無理だったので、時期をおいて再トライということでは?


気になるのは別質問で手術時間6時間とのことですが、わたしの場合1時間+αでした その病院では昼から3~4人手術してました
バイパス手術など本格的な外科手術でないのにステント手術としては異常に長時間です これだけ時間かかった理由はしっかり聞くべきかと
ドリルに時間かかったのか?被ばく時間は大丈夫だったのか?
    • good
    • 0

いやいや、わたしは単なる受け身の患者で医師ではないので患者としての経験しかお答えできません


治療の是非は勘弁してください(笑)
    • good
    • 0

心臓へ血液を送る冠動脈3本のうち1本が閉塞していているのですね・冠動脈が閉塞しますと最悪心筋梗塞を起こします、心筋梗塞は最悪死亡する事も有りますからね。

私もバイアスピリン100mmgを服用しています。血液をサラサラにする薬ですがこの薬を服用しますと出血した時に止血しにくくなりますからね、傷等に注意しましょうね。例えば胃カメラの検査等をする場合は医師にバイアスピリンを服用している事を報告しましょう。その場合は多分1週間前から服用を中止して下さいと言われますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。また教えて下さい。

お礼日時:2021/10/03 00:23

遅らして起こった結果にはわたしは責任負えないので医師と相談して、ご自分で決断するしかないですね


もちろん終生何もないかもしれないし、数年後突然苦しむかもしれません
わたしはあとの方が怖いので安心を選択しました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。昨日ステント治療を受けましたが、動脈硬化がありステントを入れずにバルーンで50パーセント広げて終わったと言われました。今後薬治療を行い、カテーテル検査を経て再度カテーテル治療を行うと言われました。この治療法はあってたのでしょうか?

お礼日時:2021/10/02 20:00

No.2です


よくいわれるように血がサラサラになり血が止まりにくくなります
手足のかるい擦り傷で、これまでならティシュで押さえるだけで自然にかわいて元に戻る場合でも血がじわっとにじみ出て止まらずバンドエイドを何回も取り換える必要がありました
鼻血も以前より長く止血する必要があります
そんなに神経質になることはないですが、、、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。まだステント治療の決意ができません。側線がしっかりしているのでクスリを飲みながら、治療を送らせてもいいんでしょうか?

お礼日時:2021/09/29 08:46

バルーン手術


先端にバルーンが付いたカテーテルを挿入して
動脈の狭窄部分でバルーンを膨らませます。
血管がほぼ正常な太さにまで広がったら、バルーンをしぼませて
体外に取り出す手術で、治療後には、再び血液の流れがスムーズ
になります。
当然、再狭窄を防ぐには パイアスピリンなどは服用しなければなりません

ただし、治療から数カ月経つと再び血管が狭くなったり、
詰まったりしてしまう(再狭窄)可能性があるため、
最近ではバルーンで血管を広げると同時に、
ステントで血管を補強する方法を行います。

ステント手術は 遅かれ早かれ、必要な処置では有りますよ
でないと、開胸して 血管ばいバイパス手術となりますよ
    • good
    • 0

ステント手術3回経験者です


質問者さんとほぼ同じ経緯でした
もちろん心配でしょうが、今後いつ心筋梗塞の発作が来るかわからないから予防処置として医師も手術を選択したと思われます
人通りのない道を一人で歩いていて発作が来たらどうします?
勇気を出して覚悟を決めましょう
「安心」という代えがたいご褒美が待っています
痛みは最初の麻酔注射の時だけ(ワクチン注射とほぼ同じ程度)
手術中の痛みは皆無 意識はあるので早く終わらないかなとは思いましたがそれだけです  
わたしは手術の心配より発作の心配のほうがとてつもなく大きかったです
ご健闘を祈ります

手術後の感想をぜひ投稿ください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんか勇気を頂きました。ありがとうございます。検診の結果は青天の霹靂でした。今までサーフィンや駅伝などでも、全く苦しさが無かったので信じられません。ですが長年の喫煙がこのような結果を導いたのかなと思ってます。3日前から禁煙しております。手術後の事でお伺いしたいのですが、アスピリンを飲むと血が止まらなくなると聞いたのですが、すり傷程度でも止まらないのですか?止血はどのようにするのですか?教えて下さい。宜しくお願いします。

お礼日時:2021/09/27 12:18

>手術が心配です。


前回も書きましたが 手術と言っても 
既に行っている カテーテル検査の延長ですから
別に、開胸をする訳では有りません
カテーテル検査と同様に、カテーテルを挿入して狭窄部に
ステントを留置するだけの事です。
施設によっては、部分麻酔で 術者と会話もできるほどです

パイアスピリンは、血小板凝集を抑制し、血液が凝固して血管を
つまらせるのを防ぐだけで、現在既に狭窄を起している物を
取り除く効果はございません。要は、悪化させないための薬で
ステント留置してからは、これから一生お世話になる薬です

様子を見れるかどうかは、主治医との相談です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。主治医と相談します。今のうちに手術した方が良いのですか。側線が有効になる事はないんですかね?また、バルーン手術でも薬を飲み続けるんですかね?忙しい所すいません。宜しくお願いします。

お礼日時:2021/09/27 10:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング