【初月無料キャンペーン中】gooドクター

夫婦別姓について。
結婚しても苗字を変えたくないのなら、
「事実婚」にすればよい。
事実婚も結婚と同じなのだから、何の問題もない。
なのに「夫婦別姓の民法改正」にこだわるのは何故か?
「お国」に結婚を認めてほしいってか?
事実婚でも国家は結婚と認めているよww

事実婚で不備なところがあるというのなら、
その不備な点を改正すればいいだけのこと。

繰り返すが、
事実婚で不備なところがあるというのなら、
その不備な点を改正すればいいだけのこと。
それでも「不備な点」がどうしても解消されないのなら、
そのときに「夫婦別姓の民法改正」の議論をしたらよい。
できることをやらずに、いきなり夫婦別姓の民法改正を言う連中は
まさに異様だわww

事実婚はフランスで上手く機能しているようだ。
さて、事実婚の「不備な部分」があるというなら、
一度、不備な部分を解消するように努力すればよい。
それでもダメなら、そのときに夫婦別姓の議論をすればよい。
何の努力もせずに、一足飛びに夫婦別姓の民法改正を謳う連中は胡散臭い。

さらに言えば、事実婚ではない「法律婚」でも、
旧姓使用を認めるケースが増えている。
いわゆる「通名(通称名)」の活用だ。
在日韓国人が日本風の名前「通名」を使って、
社会生活を送っているようにすればよい。
そして今よりもさらに旧姓使用を認めたら、
夫婦別姓の民法改正という大袈裟なことをする意味はない。

事実婚の不備な点を解消することや、
法律婚における旧姓使用を全面的に認めることで、
夫婦別姓が実現するのだから、
いちいち民法を変える必要はない。

★事実婚の不備な点を解消することや、
法律婚における旧姓使用を全面的に認めるといった、
今でもできることをやらないで、
いきなり「夫婦別姓の民法改正」を謳う者は順番が違うということ。
今できることをやらないで、何が民法改正なのか??
今でもできることすらできないのなら、
夫婦別姓の民法改正なんてチャンチャラおかしいwww


それでも民法改正したい者は
自衛隊があるのに、あえて憲法9条を改正して
国軍を作りたがる「右翼」と同類。

夫婦別姓の民法改正を謳うヤカラは
かなり胡散臭いということにそろそろ気付くべきではないか?

gooドクター

A 回答 (10件)

仕事上支障があるのであれば


旧姓のまま、仕事をすれば良いだけなのでは?と思う。

で、
別姓賛成の方の意見で疑問だったのが
離婚時、名前変更の手続きが減りスムーズにできるから、
と言うモノ。
離婚ありきで結婚するのかよ・・・
    • good
    • 1

夫婦別姓というのは、家意識がないプロレタリアが、世襲の家意識を否定し、同等に自分の地位向上を目指す嫉妬革命です。

姓とはそんな薄っぺらなものではありません。
今はなぜか、見合い、仲介、結婚斡旋業界でさえ共産主義思想を持っている方々が入り込んでいて、結婚差別反対、格差廃絶、個人の人権を掲げて、家に纏わる階級闘争してるようですから、身分相応が「差別」と言われる時代になっています。
例えば、ブルジョア階級とプロレタリア階級など、身分不相応な者同士が格差結婚するケースも出てきており、この格差によって、男性の名字に変えるべきだという事に、女性が抵抗感と疑念を持ち始め、崩れてきたのだと思います。
例えば、男性がプロレタリア家系で、女性がブルジョア家系の場合、女性が男性の家に入るとプロレタリアの人口が増えてしまうのです。子供も必然的にプロレタリアになります。
プロレタリアには家意識はありませんので、男性に姓を変えて貰えば共産化を女性が食い止められますね。
しかし、このケースで共産主義者は女性の身を落とすことを、囁いてくる点に注意が必要です。
「女性なのだから、男性の名字に」と、ここで来るんですね。そして女性が拒めば、選択制夫婦別姓案を売り込んで来るんですね。

この業界に、メスを入れていった方がよいでしょう。
    • good
    • 0

婚姻制度を廃止すれば全て事実婚になるので公平です

    • good
    • 0

継承する者がない方が名字を変えれば、夫婦別姓や事実婚なんてせずとも、問題は解決するんです。


今まで男性の名字に変える事がまかり通っていたのは、女性が嫁入りする際、女性は同等以上の家に嫁いできたから境遇を落とされず、女性から文句は出なかったわけです。
しかし今の世の中、その事に触れる事さえ男性が一方的に差別を叫ぶため、肝心の家が見えない化されて、隠されてしまっているんです。
調査をかけて、男性の名字に変えることで女性の境遇が落とされ女性に不利に作用するようなら、女性は立場を落とすような真似はしませんからね。
男性の家に、この事を突きつける勇気も女性にはないでしょうから、事実婚を選ばざる得ないのでしょう。
男性親が、今の時代家柄なんて関係ない!と訴えている一方、男性の名字に変えるべきだ!とチグハグな事を言っているような狡賢い人間性な点も、この問題をややこしくしていますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

★事実婚の不備な点を解消することや、
法律婚における旧姓使用を全面的に認めるといった、
今でもできることをやらないで、
いきなり「夫婦別姓の民法改正」を謳う者は順番が違うということ。
今できることをやらないで、何が民法改正なのか??
今でもできることすらできないのなら、
夫婦別姓の民法改正なんてチャンチャラおかしいwww


それでも民法改正したい者は
自衛隊があるのに、あえて憲法9条を改正して
国軍を作りたがる「右翼」と同類。

お礼日時:2021/10/01 11:25

夫婦別姓の民法改正を謳うのは、名字をどちらにするか協議の際、検討するための家系図や過去帳など資料も出さず、継承するものが何もなく名字の継承が不必要である癖に、相手に一方的に変える事を強要し、相手から名字を奪い相手の家から除籍させ何もない家の人間に境遇を貶め、相手に不利益を与える人間がいるため、夫婦別姓案が出てしまったのです。


直接、パートナーにコレらの理由を言うと、相手のプライドを傷つけてしまうし、結婚そのものが流れる可能性が高いでしょうから、一番は夫婦別姓の話が出ている人達が、コレに気づいて悟ってくれさいすれば、夫婦別姓案など初めから出ないんですよ。
周りが仲裁に入るにしても、助言やアドバイスし難いデリケートな問題だと思いますね。本人(殆ど、男性側の家柄に問題があるんですよ)が、気づいていないのだから。
学校での悪平等教育や、結婚差別是正教育って、よくないと思いますね。
結婚差別をするなと女性に押し付ける一方で、男性の名字に変えるのが当然のように、結婚して名字を変えるまで家柄を知らされない。どんな家柄か、借金の有無なども聞けば差別と言われる。女性は父から、低い家の男性に貰われる犬や猫ではないし、父と低い男性が売買契約するペットでもない。女性蔑視が潜んでいることに誰も気づかないのだから。
結婚で名字を男性の名字に変えさせる際、きちんと先祖や家系、継承する物などの説明、錯誤がないようにして貰わないと名字や家を変えるなんて、今の時代怖くて安易に出来ませんよね。売主の商品(名字、家)が、見えなくなっている分、説明をして貰わないと買うことは出来ませんよ。猫や犬じゃないんだから。
    • good
    • 0

それなら婚姻制度を廃止して全て事実婚とすればすみますね

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだねww

事実婚にしたい者は事実婚にすればいいのだよ。
何の問題もない。

お礼日時:2021/09/30 12:15

そら〜法改正して 認めて貰いたいよ。



配偶者控除や扶養控除が認められてない。
便宜上の問題だが 賃貸を借りる時 証明がスムーズに出来ない(結婚していれば戸籍謄本)。
遺産の相続や生命保険の受け取りができないよね。
事実婚での出産後の手続ききがたいへんだよ。

メリットも有るがデメリットはお金に直接関係あるの多い。
それとややこしくしてるのが 胡散臭政治の介入だ 票を稼ぐために過激にアピールする連中が多い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>>メリットも有るがデメリットはお金に直接関係あるの多い


★そういった事実婚のデメリットを無くせばよい。
チミはそういったデメリットを無くす努力をしたか?
してないだろ?

事実婚の不備な点を解消することや、
法律婚における旧姓使用を全面的に認めるといった、
今でもできることをやらないで、
いきなり「夫婦別姓の民法改正」を謳う者は順番が違うということ。
今できることをやらないで、何が民法改正なのか??
今でもできることすらできないのなら、
夫婦別姓の民法改正なんてチャンチャラおかしいwww

お礼日時:2021/09/28 13:22

夫婦別姓制度の一番の問題点は「子供に対する責任をどうするのか?」が全く不明確なこと。



事実婚の問題点もそこにあって、事実婚だと子供は父親側に認知されないと不利になります。ほかにも事実婚での不利益はありますが、別姓婚でどこまで解消されるのかも議論されていません。

子供を作る気がないなら事実婚でいいでしょう。控除や相続などで不利になりますが、DINKSなのでお互いに所得があり、どうとでもなるはずです。というより「子供を設けないのに各種控除をうけようなんておこがましい」です。
    • good
    • 0

>かなり胡散臭いということにそろそろ気付くべきではないか?



結婚というかたちにとらわれないで
自由に恋愛したい、という人には好都合ではないかなと思います。
「夫婦別姓」にして、ガチガチの結婚制度を少し壊して、
その次は、事実婚が広まって、その次には、「自由に恋愛していいのよ」
「結婚でしばられたくない」とか、「恋愛はすばらしいもの」とか。

そういう風に展開してゆくのではないかな、と思います。
そしたら、不倫というのは、他人がどうこう批判する問題ではなくなり、
「新しい恋を見つけたのね」で済む話になってゆくのでは。

胡散臭いかもしれませんが、人間的かと思います。
    • good
    • 0

一番最初の「事実婚も結婚と同じ」の段階で既に論外ですのでそれ以降は無価値同然ですね


意見の主張は自由です
でも嘘は止めましょう
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング