色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

自分の祖母がボケた際に「いやだよ、そろそろお迎えが近くなったのかねぇ」と言ってたんですが
「お迎えが近い」とは具体的にどういう意味でしょうか?

A 回答 (15件中1~10件)

おはようございます。

縁起が悪い事ですが要するに死期が近いと言う意味です…自分としては正直冗談でも聴きたくない言葉ですね…
    • good
    • 1

死期迫る。



辞世の歌とかもらいましたか。
    • good
    • 0

死ぬときが近づいてきた


と言うことです
先になくなった人が もう良いから死の世界においでよと迎えに来ます
ボケるのは死の恐怖を感じさせないための神様の計らいだと言われています
    • good
    • 0

あの世に旅立つ日が近い。

要するに
もうすぐで死ぬだろうとの意味です。
    • good
    • 0

仏教(浄土宗)では、阿弥陀如来によって西方浄土の世界に導かれるとされています。

「浄土(じょうど)とは美しい蓮華(れんげ=蓮)の花が咲く安らかな世界です。(簡単にいえばあの世です)
    • good
    • 0

死ぬのが近いという意味ですね。


人が死ぬと阿弥陀如来が迎えに来るという仏教の教えから来ています。
    • good
    • 0

そろそろ天命を全うして、あの世に行く日が来る近々に死ぬってことです。

    • good
    • 0

不慮の死亡以外。

自分にとって大事な人が 先に亡くなっていて その方が「貴方をそろそろ迎えにいきますよ」と現れるので 自分もその時期かと 悟ること。または周辺の人に「私も年を取りました」という表現かも。
    • good
    • 0

死ぬかも知れないって事

    • good
    • 0

死後の世界からのお迎えが来るまでの時間が近づいている、


という意味。
「死が近い」ってこと。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング