最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

植物を植え替える際、相対的に大きすぎるサイズの鉢に植えてはいけない、と良く聞きます。
では
①なぜ地植えのように、ある種無限の広さを持つ鉢に植えたような条件は問題ないのか
②地植えとまでは行かなくても、小さな苗をプランター植えたり、タネを撒く行為になぜ問題はないのか(どう言う条件を守れば良いのか)
③(半ば重複するが)上記①②と大きい鉢植えへの植え替えとは何が違うのか?

について、有識者の方にお伺いをしたいです。
よろしくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (9件)

質問の設定を変えたら、どうですか?この設定だと、植物の種類に関してかなり広範囲で回答しなければなりません。

また、質問者さん自身が、最低限の予備知識が、なければ納得できないと思われます。他の回答は読んでわかると思いますが、能書きしかたれてません。私にケンカを売ってる奴もいます。そいつは、設問に対しあなたの希望する回答をしてますか?ほとんど難しいと思われます。従って、早めに締め切るのが、よろしいかと思います。ベストアンサーなんて決める必要ありません。
    • good
    • 0

追記だよ。


詳しいことを書くのは不可能に近いので省略するが、とにかく「別物だ」と思うことだよ。
そして、ネット上では男が女に成りすますことができるように、「自称植木屋勤務」もいるからね。
年をごまかすこともできるし、職業や学歴、経歴だってごまかせるので。
    • good
    • 0

マンションのベランダでプランターに種をまくとします。

1つは間隔をおいて、1つはぎっしりまきます。そこで、ある国の花の栽培方法を紹介します。その国は、土地にギッシリ種、もしくは苗をギッシリ植えます。当然、内側にある物は日が当たらなくて成長が遅れます。しかし、外側の成長の早い物を刈りとると、日が当たりはじめ成長して出荷準備状態になります。この場合の問題点は、生産性を取るか出来栄えを取るかです。つまり、量を取るか質を取るかです。日本のやり方、間隔をおくのは質を取るやり方なんです。③に関しては、地植えにするのと大きな鉢に植えるのでは何が違うのかでと言う事でよろしいですか?1番の違いはキャパシティの違いです。何を植えるかで地植えと大きな鉢とでの、条件付き適合性が発生します。例えば、ブルーベリーとサツマイモを植えるとしたら、どちらを地植えに、どちらを大きな鉢に植えますか?その植物の性格、特性がわかれば答えが出るはずです。まあ、貴方の求める答えには、かなりほど遠いと思う、私の文章力では回答しきれません。不満かと思いますが
勘弁してください。でも、安心してください。植木屋さんに、勤務してる現役の方が、このカテゴリーにいらっしゃいます。その方なら、きっと満足のいく回答をしてくれるはずです。
    • good
    • 1

相対的に大きな鉢に植えるのが、良くない理由の1つとして、冬季間は耐寒性の乏しい植物の場合、家の中に移動させなくてはならない。

つまり負担が多くなる。①に関しては、その植物の適合性が、問題になります。個体差があるのて、正解不正解はやってみなければわかりません。また、鉢やプランターの材質も考慮しなければなりません。ナゼなら、根も酸素が必要だからです。通気性の良い素焼の鉢とプラスチックだと、けっこうな差があります。例えば、ある花を庭からプラ鉢に移したら枯れてしまった。土も変えないのに枯れた、原因はいろいろありますが、根に届く酸素が不足した場合、そうなる時があります。②③に関しては、マンションのベランダで栽培すると仮定します。問題点として、条件付き適合性です。植える植物の最終的状態を考慮しなければなりません。途中で申し訳ないけど、仕事にもどるから続きは、後で
    • good
    • 1

回答の選び方でしか他ならないと思います



自分のやり方と回答が合えば正しい答えと判断します

回答人選びもそのひとつです

おそらく

これだという答えはないのでは

成功をお祈りします
    • good
    • 1

大は小をかねると言いますがね



大きいほうが良いに決まってますね

大地が大きいのがその理由です

どでかい鉢でいきましょう
    • good
    • 1

考えれば考えるほど迷路にはまる質問ですね(笑)


なんとか屁理屈をこねて回答したいところですが、悩みます!

そこでまず、タキイネット通販のQ&Aでカンニングさせてください。
https://shop.takii.co.jp/qa/detail/1024/L3FhL2Nh …
↑これを踏まえて、

⓵いきなり大きな鉢に植え替えると、加湿で根腐れしやすいのに対して、路地への移植であれば、水分が分散するからでしょうか?

②種にしても幼苗にしても、育苗に多くの水分が必要で、根の成長がプランターの広さにも適応しやすいからでしょうか?

③鉢増しと育苗の違いでしょうか?
    • good
    • 0

横合いから失礼するが、地植えと鉢植えは「別物だ」と思ってください。


「土に植えるのだから同じだ」と思う人も多いだろうが、理由の説明は難しいの省略するが、とにかく同じ次元では考えないように。
これは参考にはならないかもしれないが、「お城のような豪邸」と「1Kの賃貸アパート」の違いのようなものか。
    • good
    • 1

このような質問をすると言う事は、ある程度の予備知識が、あると判断して、1つだけバカでもわかる事を回答します。

相対的に大きすぎるサイズの鉢は、後の植え変えや移動がたいへんだと言う事だよ! 地植えでもプランターのどちらでも良い植物もあるけど、ある種の植物は地植えにすると、根ばかり成長して花をつけなくなる。逆に鉢だと成長が早い為、地植えにした方が良い植物もあるんだよ。つまり、何を植えるかによって、それぞれの条件が変わるんだよ。質問の内容において、ある種の植物を特定した場合、それぞれの条件下での回答を出せるけど、今回の場合はどんな植物の場合か漠然としてるので、申し訳ないけど
この程度しか回答出来ません。このカテゴリーには、ネット検索して 丸写し同然の素晴らしい回答をする方達が、たくさん在席してます。私のようなクソの回答より、ニーズにあった回答をしてくれると思います。Aランクの方がいます。その方が回答してくれるのを待ちましょう。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング