最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

この問題のCはなぜ中心となることができるのでしょうか?

「この問題のCはなぜ中心となることができる」の質問画像

A 回答 (1件)

平面上の曲線Cは極方程式r=2cosθ(-π/2<θ<π/2)で表されるから


r=2cosθ
↓両辺にrをかけると
r^2=2rcosθ
↓x^2+y^2=r^2,x=rcosθだから
x^2+y^2=2x
↓両辺から2xを引くと
x^2-2x+y^2=0
↓両辺に1を加えると
x^2-2x+1+y^2=1

(x-1)^2+y^2=1

曲線Cは中心(1,0)半径1の円であるから
中心をC=(1,0)とする
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング