教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

イラスト、漫画の線画の強弱をつける箇所を教えていただけますか?髪、顔、体のどこにどう線の強弱をつければよいのかわかりません。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

本来、大分抽象的な悩みです。


人それぞれですので、以下私なりの思いです。

手の振りで、曲線を描いた時の頂点に向かい力を入れて太くしていき(入り)、頂点から離れるに従い力を抜いて細くする(抜き)。
人物の輪郭にある、おでこからほっぺの頂点に向かい太くし、あごに向かい細くする。
これで、とりあえずはアジのある線に近づきます。

まずは線だけを何十本も描く練習をしてみてはいかがでしょうか。
スポーツで言えば、これがランニング等の基礎体力作りや試合前のアップにあたります。

どこか数カ所を強調しようとするよりも、一つずつの線に、入り、抜き、が入れば自然に強弱のある絵になってきます。
これは書道で四文字熟語を書いた時のバランスと同じです。


あとは作者の気持ち次第。
非常に抽象的です。

眼を描く時に、何を見据えているのか。
口を描く時に、どういう口調で話しているのか。
ご自身がキャラクターに成りきって、絵の内側からこちら側を見てください。
怒り、悲しみ、笑い。現在までの人生経験から感情を思い出し、
「シャーっ」「グイっ!」「シャーっ」
と線を引く。
声に出してリズムを体得するのも有効です。(笑)

ーーーーーーーーーーー
分かりにくい表現ばかりで、ごめんなさい。

もし気持ちが入らずに線の強弱がつけられないキャラクターがあるならば、それは作者の現在がそのキャラクターの内面を理解できていないのだと、私は思います。
しっかりと可愛がって、理解してあげてください。きっとそのコも喜びます。

満足のいく線が描けるようになるのは、とても時間が掛かる事です。
焦らずにゆっくりと描き続けてみてください。
続ける事で、必ず少しずつ良い線が現れてきます。

何事も、悩むより実践が味方です。
頑張ってくださいね。
    • good
    • 0

一番簡単な方法は、線と線の交点に近づくにつれて太くすることです!試してみてください♫

    • good
    • 0

YouTubeなどの動画でプロの漫画家さんの執筆動画がありますからじっくり見てみると良いですよ


「マンガ 作画」、「マンガ ペン入れ」などのキーワードで検索すると次のような動画がたくさんヒットします

https://www.youtube.com/watch?v=rKyzS1sGjjY

キャラクター顔の輪郭だけでも、一本の線で描く方や、下の森薫さんのようにマンガでは一本の強弱のついた線だけど描くときには繰返し線をなぞって書いてる方など様々ですね。

他にもたくさんありますから、それをみて、プロの漫画家さんがどんなペンを使って、どんな部分に線の強弱をつけているか参考にすると良いですよ

また、NHKで「漫勉」、「漫勉neo」という番組を放映しています。
作画だけでは無いですが、プロの作家さんがどんな風に描いているのか分かりますよ。時々、再放送もしてますから機会があったら見てみると良いですよ
http://www.nhk.or.jp/manben/
https://www.youtube.com/watch?v=Z9a38yGalCg
    • good
    • 0

文字だけでどう説明しろと。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング