最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

自民党総裁選を制するのは、岸田文雄との声が強まっていますが、岸田文雄が総理になれば、なあなあの姿勢でズルズル進み、衆院選は11/28になりそうではないでしょうか?
所属する宏池会は、東大卒の公家集団と揶揄され、乱世時には不向きと言われています。
30年前に総理になった宮沢喜一も、乱世時には不向きで、自民党55年体制に終止符を打ちました。

gooドクター

A 回答 (2件)

交渉力の無い岸田さんですから、対外交渉では連戦連敗で日本企業は益々海外へ


移転していく事になるかも知れません。
日本経済の再生どころか没落の一途。
いよいよ日本は先進国から脱落し、円の信用も失われ国際通貨から外され海外からの
投資も無くなり財政破綻が現実化してくるでしょう。
ですので外務大臣と財務大臣の人事は大事であって、他の閣僚も含めて派閥均衡内閣では
無く実務優先内閣を作れなければ恐ろしい事になりそう。
船が沈むと言うのに船長が真っ先に逃げると言う事は有ってはならないが、自民党なら
やりそうだ。
何せ党の顔を変えれば良いと言う事をやり続けてきましたからね。
    • good
    • 0

それよりも、財務省に操られた岸田が総理・総裁になれば、増税が始まります。

 このコロナ禍の不況の中、日本経済は大変な打撃を受けることになります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング