【初月無料キャンペーン中】gooドクター

題名の通り、うまく伝えられるかわかりませんが、ぴったり合う単語があるのはわかるのですが、普段使わない難しい言葉なので出てきません。

性質的に、内容的に、その性質を考えると、と言った意味合いに近いです。

例えば、
Aの業務は対象者が確定していて回答もストレートにAに返ってくるため対策が可能だが、
Bの業務は、対象者が不特定多数、なおかつ返答の内容も不規則でつかめないため、
今回の対策からBは除外する。

これを、「Bの業務の性質上、今回の対策からは除外する」と言いたい場合の、
業務の「性質上」の部分に当てはまる単語が何かわかりますでしょうか?

よろしくおねがいします。

gooドクター

A 回答 (4件)

鰻丼上

「うまく伝わるかわかりませんが、この意味合」の回答画像4
    • good
    • 0

そう言う場合には性質や本質は使用しません。


抽象的な表現だからです。より良い言葉は「内容」です。
「業務の内容上」が正しい表現となります。
    • good
    • 0

本質上

    • good
    • 0

特質上

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング