色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

いま、東武東上線内から地下鉄直通の新木場行きに乗っていたのですが、小竹向原まで来ていきなり副都心線に行き先変更になったとアナウンスがあって、乗り換えを余儀なくされました。

事故や車両点検で遅延が発生したときによくあることなので行き先変更自体は理解できるのですが、今日は乗り入れている地下鉄2路線、私鉄2路線とも遅延もなく、その電車も時刻通りに動いていました。

なのに、なぜ行き先変更なんかが起こるのでしょうか。鉄道や地下鉄に詳しい方、教えていただけるとうれしいです。

A 回答 (1件)

おはようございます。


他社ではありますが電車運転士をしております。

>事故や車両点検で遅延が発生したときによくあることなので行き先変更自体は理解できるのですが、今日は乗り入れている地下鉄2路線、私鉄2路線とも遅延もなく、その電車も時刻通りに動いていました。
なのに、なぜ行き先変更なんかが起こるのでしょうか?

確かに、車両交換はダイヤ乱れの際の運転整理や車両不具合も、実施する理由として挙げられますが、

⚪質問者様が乗っていた電車ではなく、西武線から入ってくるクルマで車両を取り換える理由があった。
例えば、新木場の車庫に取り込みたかった等。

⚪別の日のダイヤ乱れの理由で運用の持ち替え(代走)があり、精算や車庫への取り込みをしたかった。

⚪(今回は違いますが……)催事などで運用を持ち替える場合も。

上記の通りで、正常ダイヤでも理由があれば車両交換は行います。
(逆に車両交換をする理由がなければ、ダイヤ上は車両交換する駅でも実施せず、行き先を変更して運転を継続する場合もあります。)

小竹向原駅は東武線・和光市駅からと西武線からの車両が有楽町線と副都心線とにX字に交わる駅ですので、車両を交換したい際には実施するのに都合の良い駅ではあります。

車両交換はそれこそ手法は選びませんので、小竹向原駅とかは一つの鍵になる駅ではあります。

駅で案内表示を変更するのも一つの手段ではありますが、駅に掲示している時刻表と違いが出てきてしまいますし、GoogleやYahoo!路線情報などの表示とも違ってきてしまうので、なかなか難しい。

新木場行き→小竹向原駅で本日に限り車両交換を致します。

……と言うのが、一番簡潔な方法になりますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!ありがとうございます.
いろいろな事情で車両を取り換えることがあり,そのために行先変更でうまくダイヤの乱れを受け流している感じなんですね.

4路線が一つのホームでやりくりされるというのがなんともせわしないというか,制御しているシステムがすごいと常々感じています.

東上線は事故が本当に多いんですけど,最近では事故が起こっても遅れや他の路線への影響は最小限にとどまっていて,4路線が乗り入れていることをうまく使っているなと実感しています.鉄道関係者の皆さんにはほんと感謝しかないです.

回答いただきありがとうございました.
これからもお仕事頑張ってください!
いつもありがとうございます!

お礼日時:2021/09/30 17:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング