最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

契約を終了する って正しい日本語でしょうか?
契約を解約する とどう違いますか?

日本語学習者です。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (5件)

「契約の(を)終了」は契約期間の満了による場合の他に、


契約期間中における契約当事者の一方または双方による
契約の解除による場合があります。

解除は、解除をしようとする当事者に解除権がある場合に
認められるものです。
契約の解除には一方の契約者の帰責事由による場合、及び
不可抗力や法令変更の場合があります。

契約の終了= Termination of Agreement であり、その条項の
中に期間満了の時の自動延長や終了、解除の時の対処方法が
規定されます。


解約とは、継続的な契約関係において、解除権の有無とは
無関係に、一方当事者の意思表示により契約を終了させる
ことを言い、それによって、一定の要件の上で契約が終了する
ことが認められるものです。

解除と解約については、法令上は、解約のことを解除という
場合も多くあります。

この辺がややこしくなる点でしょうが、一般的な法律用語として
「契約の終了」が使われます。
    • good
    • 2

契約を打ち切ることで、すべて終わりになる。

(無かったことにする。)
(契約書の中に、詳しい条件が書かれているはずです)
    • good
    • 0

・契約を終了⇒規定の期間が終わって契約が(自動的に)終わること。



・契約を解約⇒「解約」とは「契約を解くこと」なので、いわゆる重言です。正しくは、
「契約を解除」⇒規定の期間が終わる前に契約を終わる(終わらせる)こと。
    • good
    • 0

契約を終了する、ていうのは


お互いに債務を履行し終わる
という感じになります。

解除は、白紙に戻す、
つまり、契約成立以前の状態に
戻す、という意味です。
    • good
    • 2

「契約を終了する」


 契約期間が満了する事。

「契約を解約する」
 契約を破棄する事。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング