最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

fxと株
どっちをやろうか迷ってます。
アドバイス下さい。

gooドクター

A 回答 (5件)

fxはゼロサム世界ですから、理論的には税と手数料分だけ負けるので、やるべきでは無いです。


株は知識を得れば儲けられるようになります。
なぜならば世界経済と文明は、後戻りせずに拡大する一方です。
下がったら待てば必ず戻して、さらに上がっていく事が確定しているからです。平均値株(ETFなど)を買って待ってください。
    • good
    • 1

株は中長期の視点では利益を出しやすいが、膠着局面や下げ局面での儲け方が難しい。

そういう時は、FXの方がやりやすいと思います。
    • good
    • 0

株式投資は東証だけで3900社ほどの企業が上場しており、これらの個別銘柄ごとに株価分析と投資判断が複雑で難しいです。


一方でFXの場合、異なる二国間通貨ペアの価格差を狙うだけのもので、例えばドル円では、円でドルを購入した後、ドルが上昇して売れば利益が出るという単純な価格の上下で損益が生じるものですので、簡単な仕組みです。
株式市場に比べて取引時間が長いため、日中のお勤めの方でも取り組めます。
と・・・ここまでではFXの方が簡単な感触でしょうが、株式投資に比べて損失が拡大する傾向が高いのはFXで、そこにはレバレッジ取引が関係しています。
また、特定口座がないため、毎年の確定申告が必要で、申告漏れの調査を受けるのもFXの方が多いです。
株式投資と大きく異なる点は配当利回りや優待というものが無く、価格差以外の投資家ベネフィットはスワップポイント(二国間金利差)のみとなります。
為替そのもののリスクと価格変動リスク、レバレッジリスクに税の自己申告などを予め折り込んでいないといけません。

中長期で安定した配当の受けられる銘柄に投資して放置しておくというインカム目的の投資であれば、難しい分析は必要ないので、株の方が安全で簡単とも言えます。

まあ、利ザヤ目的で初心者が取り組んだ時、90%以上の方が資金を減らすと言われていますので、しっかりと勉強した上で取り組まれることをお勧めします。
    • good
    • 0

投資スタイルで決める。



比較的長期期間なら株、短期間ならFX。
株は日中のみ、FXなら深夜もできる。
初期費用を低額に押さえたいならFX。
    • good
    • 0

どういうアドバイスが必要か分かりませんが、まずはネットや書籍等で学習してからの方が良いでしょう。

どちらも広範な知識と経験が必要な分野です。
FXはご存知の通り、通貨取引です。予測が難しく、ハイリスクだと思います。
株式取引は企業が発行している株券を、主に証券会社等を通して売買するものです。
極論になりますが、通貨取引に価値はありませんが、株式投資には会社を育てて社会貢献をする社会的価値があります。
また、誰かに勧められて売買するのはおすすめしません。買うタイミング、売るタイミング、なぜ買うか、なぜ売るか、それが自分で判断できなければ、残念ながらタイミングを逃して損失を出すことになるケースが多いと思います。トレーダーの皆さんでも判断を誤る事もありますので、とても難しい判断が必要な時もあります。ざっとこんな感じでいかがでしょうか?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング