最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

米国株は、今後5年、10年、15年、20年、伸びていきますか?

gooドクター

A 回答 (6件)

私はプロファイルのような在米の年寄りです。


昨夏リタイアするまで、IT系のエンジニアとして日米の行き来を中心に暮らしてきました。
また、医歯薬バイオ系と工学系の二足のわらじを履いて財団や大企業の支援を受けて大学で先端的研究に当たる子供の言うことや様子を見聞きしてきました。

その暮らしで実感したことは、日本はアニメや安っぽいエンタメを礼賛し、政治も教育界も産業界もメディアも安っぽく、海外に打って出れる意欲と実力がある社会を引っ張る人材が育たず、結果として国全体が急速に劣化してきていると思います。

一方アメリカは、世界に通用する若いものがしっかり育っていて、コロナ禍でも欧州などとのつながりは絶やさず、それを支える社会も機能しています。

日本はどんどん沈み、アメリカはまだまだ伸びると思います。
    • good
    • 0

・わからないです。

経験則的には中長期では上昇してきたとは言えます。

・経済は基本的に成長をめざし、その成長に伴って株価は上昇してきています。

・個人的には人口動態と市場の大きさからインドに注目しています。
    • good
    • 0

米国が世界の株式市場の44%と他国を抑えて圧倒的な資金が投下され、言わば世界の中心にある巨大マーケットとなっています。


GAFAM5社が東証1部2170社を超えてしまうという現象が一時起こりましたが、コロナウイルス感染拡大により世界の中央銀行が金融緩和に踏み切ったことがGAFAM或いはニューヨークの三指数を大きく成長させたと言われています。
アメリカは世界経済の中心として世界の警察と言い、世界最大の軍事力をバックに常に臨戦態勢でこれまでも来ました。
第二次世界大戦後もベトナムやアフガニスタン、イラクと戦争を繰り返し、外交や政治のバックに軍事があり、世界一の軍事力を誇るアメリカが常に中心にある世界が続くのでしょうね・・。

私は株を中心に投信等も取り組みますが、投信は積立型でアメリカ市場に投資しています。
投信は12年ほど前からアメリカに投資していますが、大きく成長しています。
今後を予測することは難しいですがおそらく成長が続くと考えます。
    • good
    • 0

米国株に限らず、今後5年、10年、15年、20年、縮んでゆく株はありませんので、大丈夫ですよ。

    • good
    • 0

神のみぞ知る。


 
日経平均でも1989年大納会で3万8915円と史上最高値をつけ、その後バブル崩壊で暴落。未だにその値段には達していません。
 
1989年の大納会では、誰もが「来年は4万円の大台突破」と信じて疑わなかった。しかしそれは夢と消えた。
 
株式相場とは、何でもありの世界です。
    • good
    • 0

そこを考えるよりもまず「自分はどういうスパンで投資運用をするのか」を考え決定するのかが先かと。

(_ _;

参考まで。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング