私は顔にできたウィルス性のイボの治療で窒素治療を行った為炎症の後がシミのようになり色素沈着してしまいました。
痕にのこるとは病院の先生に聞いていなかったのですごくショックで、でもそういったところで病院の先生はなにもしてくれませんでした。
すごくショックで落ち込んで最悪の状態になった時もありました。
病気はまだ治っていないのですがなんとか痕に残ってしまったシミだけでも治したいと思っているのですがなにかいい方法はありませんか?
シミなどによく効く美白用品や美白にいい方法などありましたら教えてください。
もう何年も悩んでいて今もすごく悩んでいます。
まだ25なのでこれからの為にもなるべくシミを残したくありません。
良い方法教えてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

レーザー治療はどうですか?


個人差があると思うので、参考程度にしてください。
私は以前、上唇の上にあったイボの痕(3mm程度。無色で少し凹凸がある。)と
こめかみにあった薄茶色のしみ(直径1cm程度の円形)をレーザーで除去してもらいました。
施術後すぐは、やけどのようなひりひりした痛みがすこしあり
見た目は赤くなって擦り傷のようになりましたが、今は全くあとになっていません。
きれいに取れました。
擦り傷のようなものが治り、かさぶたになり、普通の皮膚になるまでに
2~3週間くらいかかりました。
皮膚科で行なっているところもあると思いますので、お近くの病院に問合せをしてみては
どうですか?
    • good
    • 0

はじめまして。


凄く悩んでいらっしゃるみたいですね。25歳といえばまだまだ沢山の可能性をもっているんだから諦めないでね^^。
今私が使っている化粧品がシミ・シワに凄く効果があるみたいで、私自身も今現在その化粧品で顔の中心にあるホクロを取ってみようと思っているんです。まだ、実験中で効果は現れていないけど結構目立つホクロなんで気にしているんです。
女性として顔になんらかのコンプレックスがあるといろんな事に前向きになれなくなるよね。私もjyunさんの気持ちが分かるよ。がんばろうね。
    • good
    • 0

こんにちは。


以前テレビで、シミが消えた(薄くなった)人の食生活が紹介されていました。
βカロチンと亜鉛を摂取するとかなり効果的だそうです。
詳しくはホームページ参考にしてください♪

あと、ニキビ跡などのもともと色素沈着している個所は
紫外線の悪影響を受けやすく、傷跡がそのままシミになってしまう場合があるので
日焼け止めで紫外線を確実にカットすることが大切なようです。

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arusimi/simi_ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイボは子供にもうつるの?

私の首の所に小さいイボができました。
そのままにしておいたら、もう一個増えていました。

二ヶ月の子供の首の所に小さいプツッとしたものが出来ました。
これって、イボがうつったの?もしそうなら、
どうすれば治りますか?
イボころりみたいな市販の薬でとれますか?

教えてください。

Aベストアンサー

いぼが伝染するのは、みなさんが回答している通りです。なお、その原因は細菌ではなく、ウィルスによるものだと理解していますが……。また、感染力はそれほど強くはなく、例えば健康な皮膚にいぼが単純に触れただけでは伝染らないと理解しています。

それにしても、何かの弾みに伝染ってしまう可能性はありますので、治療しなくてはいけません。治療法としては、通常は、液体窒素で「焼く」のが中心になるでしょう。ちなみに、これは、「冷たくて気持ちいい」というようなものではなく、むしろ焼きごてを押されたような(←経験したことはありませんが多分)痛みを伴うものです。皮膚科で子供が泣き叫んでいる原因は、大抵、この治療ではないでしょうか。子供はもちろん、大人にとってもかなりの痛みを伴います。

もっとも、これは「菌(ウィルス)を殺すため」ではなく、刺激を与えることにより体内の免疫を誘発するためのものだと聞きました。ヨクイニン(ハトムギ)などの飲用も免疫力の向上を目したものです。ただ、これはあくまでも補助療法であり、これだけでいぼが快癒することはないと思われます。

皮膚疾患の認定はかなり難しく、いぼだと思っていても実は手術で切除しなければならない腫瘍だったりすることもあるかもしれません。素人判断で市販のイボコロリを使うようなことはせず、信頼できる皮膚科医に相談されるのが一番だと思います。

追記:以前、足の裏にいぼができてしまったときには、完癒まで3年以上かかりました。その間、毎週毎週皮膚科通いをして皮膚を焼かれるのは、本当に苦痛でした。痛くない治療法が確立されればいいのですが……。

いぼが伝染するのは、みなさんが回答している通りです。なお、その原因は細菌ではなく、ウィルスによるものだと理解していますが……。また、感染力はそれほど強くはなく、例えば健康な皮膚にいぼが単純に触れただけでは伝染らないと理解しています。

それにしても、何かの弾みに伝染ってしまう可能性はありますので、治療しなくてはいけません。治療法としては、通常は、液体窒素で「焼く」のが中心になるでしょう。ちなみに、これは、「冷たくて気持ちいい」というようなものではなく、むしろ焼きごてを押され...続きを読む

Q顔のシミが日に日に濃くなり困っています。美白化粧品などと飲み薬はどちらが効果がありますか?皮膚科に行

顔のシミが日に日に濃くなり困っています。美白化粧品などと飲み薬はどちらが効果がありますか?皮膚科に行った方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

シミ嫌ですよねー(>_<)
私は数年前パートを始めてお給料が手に入り、真っ先に向かったのは美容皮膚科でした。
直径1cm位のけっこう濃いシミがずーっと嫌で、レーザーで取ってもらいました。
完全には取れませんが、かなり薄くなり化粧でほとんど分からなくなりました。
よし!この調子で他のシミも…!と思ったら、他のシミは肝斑や、肝斑と重なっているので、同じレーザーを当てると逆効果とのこと(T_T)
そこで、肝斑に効果のあるレーザートーニングの5回コースを受けました。
シミといっても種類があるので、一度美容皮膚科で相談してみてはいかがでしょうか。
最初に受けたレーザーは1万円位。コースの方は9万円位と、確かにお金はかかります。
病院によって多少違うでしょうし、予算も合わせて相談してみるといいでしょう。

個人差があるでしょうが、私の場合はシミに塗る化粧品やハイドロキノンはあまり効果を感じませんでした。
レーザーなどと並行してトラネキサム酸とシナールを服用していますが、こちらの方は顔全体のくすみが取れた様で、効果を感じました。保険が利くので、市販のビタミン剤やトランシーノなどを買うより安いです。

シミ嫌ですよねー(>_<)
私は数年前パートを始めてお給料が手に入り、真っ先に向かったのは美容皮膚科でした。
直径1cm位のけっこう濃いシミがずーっと嫌で、レーザーで取ってもらいました。
完全には取れませんが、かなり薄くなり化粧でほとんど分からなくなりました。
よし!この調子で他のシミも…!と思ったら、他のシミは肝斑や、肝斑と重なっているので、同じレーザーを当てると逆効果とのこと(T_T)
そこで、肝斑に効果のあるレーザートーニングの5回コースを受けました。
シミといっても種類があるので...続きを読む

Qイボってどうやってうつるのでしょう?

足の裏にイボがあるのですが、どこからうつったか分かりません。

一緒に生活したり、旅行した家族にはうつっていませんが、

どこからどうやってうつったか分からないのでどう防いだらいいか分かりません…。

どのようにうつるのか、どのように防止したらよいか教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

イボにはいくつかの種類があります。

あなたのイボがどのようなものなのかわからないので判断は難しいですが、足の裏にできるイボとして多いのは鶏眼(魚の目)とウイルス性疣贅(ゆうぜい)の二つです。

魚の目は勿論、感染症ではありません。
ウイルス性疣贅はウイルス感染症なので他人に移ることがあります。特殊なことではなく、普通に生活していても感染してしまいます。

もしあなたのイボがウイルス性疣贅なら、たまたま足の裏に微細な傷があったのかもしれません。でもそれを防ぎきることは不可能ですし、今後感染しない方法を考えるより、あなたが自分・他人に感染を広げないことを考える方が現実的です。

皮膚科ですぐに治してしまうのが一番だと思います。ウイルス性疣贅なら簡単に治ります。

私はおでこにウイルス性疣贅が出来てしまい、だらだらしていて手の指にも出来てしまったことがあります。皮膚科で液体窒素で焼くという治療をしたら一回で完治でした。痛みもほとんど無いですよ。

Q脇に手術痕がひどく残って痛いけど体操がしたい。。。テープもハズしたい。

6月に手術をし、脇に大きな傷跡が残っています。
赤く線のようになっているので、テープを貼っておくように医者んび言われそうしています。
このテープの必要性がわかりません、最初はテープは1ヶ月でいいと言われていたのに、傷跡がひどいからあと3ヶ月は貼っておくように、とのことでした。やっぱり貼っておかないといけないのでしょうか?
温泉旅行に行くのでその数日間だけでもはずしたいのですが。
そして、この傷跡が手を伸ばしたりするとひどく痛みます。傷なのだから当然なのですが。
こんな状態で、痛みを我慢してストレッチのような体操をするのはいけないことでしょうか?傷の治りが遅くなったり等の差し支えはありますか?
ご存じの方アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

手術後の傷跡は、表面上はくっついたように見えてもまだ内部では元通りになっていないことが多いです。体の内部に雑菌が侵入しやすい状態ですので、感染症を防ぐためにテープを貼るよう指示されているのだと思います。また、傷跡は両側から引っ張られて広がりやすいものです。これを防ぐためにもテープは有効です。
ストレッチの際、傷が痛むとのことですが、内部の傷がしっかりとくっついていないためでしょう。無理に動かすと治りが遅くなったり、傷跡が大きく広がったりしますので、あまり無理に動かさないほうがいいですよ。
温泉に入るときはずしてよいかどうかは、医師に相談してください。もうだいぶんくっついているようであれば、ちょっとぐらいならはずしてよいとの指示が出るかもしれません。

http://www.medical-tribune.co.jp/kenkou/200201112.html

参考URL:http://www.medical-tribune.co.jp/kenkou/200201112.html

Qあくびはなぜうつるのでしょうか。動物のまでうつるとは…

あくびはなぜうつるのでしょうか。動物のまでうつるとは…

Aベストアンサー

それ、以前にTV番組で実験をやっていましたよ。^^
実験によると、それは誰もがうつる訳ではなく、協調性のある人だけがなるみたいですね。
云わば、心の優しい人と言うか・・・、相手を思いやる気持ちがあるからうつるそうです。
なので、あなたはきっと心が優しいのでしょうね。^^

Qアトピーの痕の黒ずみ治したい!!

私は、以前アトピーになりました。皮膚科では急性アトピーと診断され、
薬も塗りましたが、直るのに3年位かかりました。
腕や足にも、黒ずんだような茶色い痕がありますが、日焼けもするので
あまり深くは気にしないようにしています。

問題はお尻にある(ほぼ全体に)痕を消したいのです!腕や足に比べて、
かなり色も濃くて目立ちます。明るい所で見るとかなりショックを受けます。ほかって置けば、自然に薄くなると思い3年程立ちますが全然、薄くなる気配がありません。

最近、好きな人が出来て…とても見せられるものじゃないので、悩んでいます。痕が消えるのかが本当に不安です。
レーザー治療で直すのか、それとも皮膚科に行って薬を塗るのか、全くどうしたらいいのか分からないので、お願いします。

Aベストアンサー

♯4です。
オイルの利用期間ですが、私の思い違いでなければよいのですが、1週間くらいで少し効果があった気がします。それからは少しづつって感じですね。最初につけてグンときれいになったのがコエサムだったのですが、なにせ全身なので安値のものに替えました。でも効果(臭いも)はやっぱりコエサムの方が良かった感じはします。

何でも試してみようと思いますので、私もシソ入りローション薬局で探してみますね。
あと石鹸もよいことを聞きました。
こちらこそ、ありがとうございます。

Qうつる肝炎、うつらない肝炎それぞれ教えてください。

うつる肝炎、うつらない肝炎それぞれ教えてください。

Aベストアンサー

ウイルス性の肝炎であれば、感染しやすさに差はあるもののうつる、と考えてよいと思います。アルコール性の肝炎や薬物性の肝炎、自己免疫性肝炎などであれば、うつるものではありませんよ。

Q火傷痕はどうしたら治るの?

足に火傷の痕が残ってしまいました。どんどん肉がもりあがってきて、赤紫色になっています。このまま痕が残るのが嫌なので、できればキレイに治したいのですが、その場合、形成外科に行けば良いのでしょうか?何科に行けば良いのかと、できれば愛知県で良い病院があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

形成外科でいいです。
愛知県で良い形成外科は知らなくて・・・お役に立てなくてすいません。

どんどん盛り上がってきている状態なら、上から圧力を加えて盛り上がりを押さえる治療法もありますし、内服薬を予防・治療両方に使うこともあります。
痒みが激しくなってきたり、皮膚表面の炎症を伴うような場合、きちんと処置しないと悪化しますから、今のうちから形成外科に行っておいた方がいいでしょう。

瘢痕が赤く、痒く、盛り上がっている状態を広義でケロイドと呼び、大きく分けて肥厚性瘢痕と真性ケロイドがあります。

真性ケロイドでは刺激を与えると周囲の皮膚も巻き込んで面積的に広がる可能性があります。
切除すると新たにケロイドになる可能性が高いため、一度真性ケロイドになったらしばらくどこも切らない、というのが鉄則です。

肥厚性瘢痕は数ヶ月から数年かけて盛り上がりがピークに達し、その後自然に低くなります。
高さは増すけれど面積的に広がることはありません。

真性ケロイドでも肥厚性瘢痕でも極力切らないで、薬や圧迫療法で治療します。
外科手術の縫合跡がケロイドになるという場合なら、外科手術の手技、職人芸に左右されることもありますが、すでに盛り上がっているケロイドの治療に手術手技はあまり関係ありません。

切らないで治す、というのはとても長い年月がかかります。
ケロイドになっているということは、すでに皮膚の機能の一部が失われていることを意味しますから、完全に元の状態にはもどりません。
症状の改善がとても緩慢で、良くはなっていくけれど完全に元のままの状態には戻らない、ということで、患者側は忍耐が必要になってきます。
ぱっとキレイに治してくれるところはないということ、長く通うことも考えて、良い病院えらびをされますように。
お大事になさってください。

形成外科でいいです。
愛知県で良い形成外科は知らなくて・・・お役に立てなくてすいません。

どんどん盛り上がってきている状態なら、上から圧力を加えて盛り上がりを押さえる治療法もありますし、内服薬を予防・治療両方に使うこともあります。
痒みが激しくなってきたり、皮膚表面の炎症を伴うような場合、きちんと処置しないと悪化しますから、今のうちから形成外科に行っておいた方がいいでしょう。

瘢痕が赤く、痒く、盛り上がっている状態を広義でケロイドと呼び、大きく分けて肥厚性瘢痕と真性ケ...続きを読む

Q親の心が子にうつる

親の心が子にうつる
子供が苦しんだり、喜んだりする原因は
子供の因縁と親の心がうつるからですが
貴方はどう思っていますか?子供の事を・・
教えて下さい、お願いします

Aベストアンサー

子供の因縁なんてありません。
「親の心が子にうつる」・・・・・親の性格にこの性格が似ることはあります。

まあ、子の前では親は恥ずかしくない態度、行動をしていないとね。

Qふと思ったことなのですが、小さい頃に受けるハンコ注射ってなんで大きくなっても痕が残るのですか?

ふと思ったことなのですが、
小さい頃に受けるハンコ注射ってなんで大きくなっても痕が残るのですか?

Aベストアンサー

結核予防のためのBCG注射の跡のことですか。
BCGは「毒性の低い生の菌」を植え付ける行為で、そこで化膿することになる。
その化膿した跡が残るというわけだ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報