プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

上は沢山重ねるのに、下は一枚ですよね。そうラジオで言っていた人がいて疑問に思いました。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

単純に足は寒さに強いから。



プールや水風呂に入る際、腿までは何とか浸かれても、そこからがかなり勇気が要り、ゆっくり浸かる経験ありませんか?

手も冷や水でも平気で洗えますし顔も同じですね?
その冷たい水を身体に浴びれるか?となると違ってくるのはあなたでもおわかりかと思いますが?

身体、上半身は内臓を始め大きな血管が無数に走り、温度の変化に敏感で、冷たい所に身を置けば影響を受けやすい場所だからです。
    • good
    • 0

重ね着している人も居ますよ。

    • good
    • 0

雪山ではダウンのオーバーズボンをはきますし、平地でもストッキングやタイツ、股引きなどなど履きます。

1枚だけですごせるのは気温5度くらいまでかな?
バイクなら、厚手の革ズボンに雨具のズボンをはきます(防風になる)
もちろんタイツなども。
    • good
    • 0

それは「ズボンの下に何か履くのはオジサンっぽくってダサいから」です。



サザエさんの波平さんやドリフのカトちゃんが良い例ですが、昔の男性は背広を着る時でも下にステテコを履いていました。
 今80代ぐらいの男性まではみんな履いていたのです。

それを見た戦後生まれの団塊の世代が「ダサい」と言いだし、アメカジなどの流行と一緒に「ズボンの下になにも履かない」と言う風潮を作ったのです。

もちろん、仕事などで寒い所に行く人はステテコやタイツなどを履きますが、都会で生活しているときに「ズボンの下に何か履くのはダサい」から履かないのです。
    • good
    • 0

地面がコンクリート倉庫の現場に行くときがあり(人出がいない時応援で)


冬場は男性用のタイツをはきます 昔で言うらくだの股引です。
靴下用のカイロも張りますよ 冷えると腰に来ます。
意外と女性の方カイロ使ってます。

釣りの時もはきます 足が冷えると身体全体が冷えます。
    • good
    • 0

上半身は内臓があるので守らないといけません。


足は寒さに強いんじゃないでしょうか
インドの寒い季節には、男はヒザから下はむき出しなのに
頭や首はターバンで巻きます
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/questio …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング