色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

SONYのZV-E10を購入検討しておりまして、レンズを別途購入予定です。

初心者なのでフルサイズに金額的にも手が届かないのですが、有名YouTuberのような明るい白っぽくオシャレな画質の動画に近ずける為にはどのレンズを購入がおすすめですか?それともレンズ交換だけでは限界がありますか?

自撮りや距離の近めな人物を取りたいので広角で明るさも重視します!
5万円ぐらいでおすすめありますか?

gooドクター

A 回答 (4件)

悪いことはいわないので一旦白紙に戻したほうが良いと思います。



というか、なぜ どんなレンズ?と聞きながら 自分で 広角で明るさ そして5万円ぐらいなのですか?

組み合わせとして ZV-E10で果たしてどうなると思いますか?

レンズ交換以前に質問者さん側の 知識や編集まで含めた技法、、そこに限界があるので難しいです。

というか、変に表面的な知識だけしか入ってませんから、、んー、直接本人に聞いてみたらどうですか?
youtubeさんだってコメントは返してくれると思いますし、別に数人きけば教えてくれる人もいると思うし。

仮に、良いカメラ、レンズだったとしてもそもそもその人だって、急に高い機材や、無知識のままだったわけじゃなく 練習(学び)ながら撮影を繰り返して編集スキルもあげていった結果でしょ?

つまり、「努力」したわけで、機材を買ったから急にできたわけではないと思いますよ。

>レンズ交換だけでは限界がありますか?

当然です。おそらく照明が違います。
屋外なら別の理由ですが、そもそも 

有名YouTuberのような明るい白っぽくオシャレな画質の動画に近ずける為

ならキットレンズでも撮影時にオーバー気味に露出補正をいれればよいだけです。

開放値f3.5でも十分です。
ボケも背景と距離をとるなどすればそこまで駄目でもないです。
悪く言われがちなキットレンズのSELP1650ですが、俺が見る限り価格を考えればそこまで悪くないです。
というかですよ、1万円ですよ。キットと本体単品の価格差。
使う使わないと言うよりも、電動ズームですから確保しておくのは良いと思うのですけどね。後々単焦点を買ったとしても。

なにしろ、レンズ内に「光学手ブレ補正」が入ってます。

EV-10と組み合わせた場合、もしもアクティブ補正をオンにすれば電子補正がかかりますが、クロップが1.44かかります。
SELP1650で電子手ブレ補正がオフなら 16mmx1.5で 24mm
これを4K撮影するなら 1.23クロップで 30mmです。
まぁこれなら使いやすいです。

ただ、シグマなどの16mmの場合、光学手ブレがなくなりますから手持ち撮影の場合、ほぼアクティブ補正をかけるしかありません。
となるとこの数字に1.44ですから 42mmです。
これでも使えない画角でもないですが少なくても「広角」からは遠くなります。

そして、SELP1650なら割とズームインなどは簡単ですが、当然ズームではないのでそういった動画の効果が使えません。
自分で寄るしかありません。
ただこれだと、ズームインとはまぁ違う絵面ですね。

更に言うまでもありませんが、開放f1.4付近なんて使うならNDフィルターは屋外では必須です。
ここでなぜ、NDフィルターが必要なのかわかりますか?

もしもこういったことがわからないなら、無理はせずにスマホなどで撮影したものをDaVinci Resolveなどは無料でDLできるのでこちらでグレーディングしてみてください。
具体的に、明るく白っぽくしてみてください。

一眼であってもこの手のソフト編集は必須です。
とくにおっしゃるような 動画 のほとんどは必須です。
ここまでのものではなくてもフィモーラ辺りなら無料期間のDLができると思うのでそちらでも良いです。

これが出来ない(理解できない)ならおそらくカメラ側の設定含めて撮影方法などは理解できないはずです。

カメラで実体験しながらでないと覚えにくいこともありますから購入じたいは良いと思うのですが、表面的な知識だけで(特に製品の評判だけ)決めないほうが良いと思います。

なぜわざわざレンズ単体で売ってるものをキットとして提供してるのですか?初心者にとって「使いやすい」からです。買いやすいからです。画質も良いとはいいませんが、当然、そのモデルにつけて販売する以上「悪いわけ」ではないです。
特に動画機と呼ばれるようなものにはそれなりの扱いやすいモデルにはしています。
まずはこういったものの方が失敗は少ないので、「もう少し明るく」とか「もう少しボケ」とかを工夫で出せるようになります。

おそらく、下手に広角の明るいレンズなんて使うとほぼ見られるような動画として撮れないです。そして四苦八苦するだけでいつまでも上達しません。
結果的にそういう人は 機材が適してない と判断するだけ。

製品を調べたりする時間があるなら、それよりも f値、シャッター速度(動画)ISOなどを調べてください。
たぶん、あなたが面白くない、難しい と思うことの方が重要なことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

勉強になりました!!
ありがとうございます!!

お礼日時:2021/10/29 00:32

>有名YouTuberのような明るい白っぽくオシャレな画質の動画に近ずける為にはどのレンズを購入がおすすめですか?それともレンズ交換だけでは限界がありますか?



と言われも、イメージできません。
実際の映像をアップして下さい。

何れにしても、機材じゃなく、スキル。
機材で解決できるレベルじゃないと思われます。
    • good
    • 0

5万円じゃ無理ですね。


お金の事を言うなら、画質とかはある程度妥協しなきゃいけなくなる。
ソニーのレンズは特に高いのでなおさらです。
レンズで安いのは、マイクロフォーサーズのレンズが一番安い。
なのでE-10を買うより、LUMIXのDC-G100の方がやすく買えるかも。

この動画で使ってる広角レンズはこれだと思う。

https://kakaku.com/item/K0000027534/
7-14mm 67000円
中古で探せば5万円台で買えるはず。
ソニーだったら、10万円以上はすると思う。
レンズの安さはマイクロフォーサーズがダントツに安い。

    • good
    • 0

主に誰もいない野や山の風景を撮りますかね



誰もいない川の流れとか木のざわつきとか、ぼっち動画撮りですね

ウサギとか馬とか犬ねこは定番ですね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング